仮面の告白『雲の上の虹』

この世の誉・不正・不道徳・破廉恥・権力者を追及し、無害なことも記録しつつ、雲の上の虹をめざす枕流亭の日記(日乘)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

加計問題 で結局誰が得して、損した?

2017年07月26日 | 「お笑い」だよ!

 加計問題ってなんだろうなという感じ!2度に渡って行われた閉会中の予算委員会、結局政府は悪いことしたのか?四国のためにしたことが悪いのか?

 賢明な国民なら理解できるだろうが、この間の報道は一面的で,明らかに安倍嫌いのマスコミや反日野党の作り上げた針小棒大なことに共謀しているのだ,という理解が正しいのではないか?

 中継を視ていたかたは下記の記事のことがよくわかるだろうが、この程度の人格の方が質問しているのだ。

 これが逆だったら反日マスコミは大いに騒ぐのだろうな・・・・・・国会の中での発言でも倫理的に大いに問題だ。

 「細かいこと」は決して「小さなこと」ではないが、桜井氏はそうとりたいのだろうな。この方医師だそうだが,言語理解力はどうなのだろうか? どんな組織だってトップが,総理が細かいことまで知っているわけがないではないか??それができるなら分掌や担当大臣なんかいらないだろうに!

 国際的な問題に目を向けなければならときに何やってんだか?

 これで安部総理が辞めたら、隣の国が一気に尖閣をとりにくるかもね!

 でも、反日の方はそれを望んでいるんだろう。日本がまた主権を奪われる事態になることを期待しているんだろうな~

 加戸さんの話が全てですよ。それが総体的なこと。野党のいっていることはためにする議論だな。

 国は自民党,地方はそれ以外でも可,これが私のスタンス。

  

 

民進・桜井氏「出て行け」…答弁の山本氏に激高7/25(火) 22:31配信  読売

 25日の参院予算委員会の閉会中審査では、民進党の桜井充氏が答弁に立った山本地方創生相に、「出て行け、出て行けよ」と声を荒らげる場面があった。

 学校法人「加計(かけ)学園」の獣医学部新設問題で、桜井氏が安倍首相に質問したにもかかわらず、山本氏が答えたことが理由だ。さらに、学部開設に向けた準備が以前から進んでいたのではないかなどと指摘した桜井氏に対し、山本氏が「そういう細かいことを首相に尋ねても無理」と返答、桜井氏は「小さなこととはどういうことだよ。失礼だよ」などと激高した。自民党からは「野党が出席を求めたのに言い過ぎだ」(幹部)との声が出た。

コメント   この記事についてブログを書く
« 千葉県成田市立8生小学校教... | トップ | 貴ノ岩暴行被害事件に端を発... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

「お笑い」だよ!」カテゴリの最新記事