仮面の告白『雲の上の虹』

この世の誉・不正・不道徳・破廉恥・権力者を追及し、無害なことも記録しつつ、雲の上の虹をめざす枕流亭の日記(日乘)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

逆瀬川敦智:一時間でアルコールが抜けると思った教頭!ただの愚か者!

2012年04月21日 | 不道徳

  まあ、こんなのが管理職なんだから一般教員が締まらないもの無理はない。

 しかも「ビール小ジョッキ2杯と焼酎ロック3杯」のアルコールが、1時間歩いて抜けるものかどうかの判断ができない程度なんだから、まぁ愚か者だよな。いずれ飲酒運転で捕まる運命だろう、飲酒で事故るよりましだけど。

 酒気帯びでも懲戒免職だろうな!福岡でも!?

   この教頭も、その教育実践的には体育系教師だったのだろう。ネットには次のような実践論文が載せられていた。「 運動の日常化につなげる体育科学習の在り方 ~「あそび」の感覚を伝える固定施設あそびを通して~

 

    校門横の「飲酒運転撲滅宣言」がむなしい!

 

教頭が酒気帯び運転「迷い…」翌日報告

 福岡市教育委員会は21日、市立室見小学校の逆瀬川敦智教頭(50)が、道交法違反(酒気帯び運転)容疑で県警に摘発されたと発表した。市教委は懲戒処分を検討する。

 市教委によると、教頭は19日夜、同僚2人と市内の飲食店でビール小ジョッキ2杯と焼酎ロック3杯を飲んだ後、店の近くに止めてあった車を運転。20日午前1時55分ごろ、同市中央区笹丘1丁目の路上で警察官に停止を求められ、基準を上回るアルコールが検出されたとして摘発された。

 教頭は21日午前、校長に報告。教頭は「1時間程度歩いたのでアルコールが抜けたと思った。(21日に報告したのは)迷いがあり恐ろしかった」と話しているという。

 酒井龍彦教育長は記者会見し「市を挙げて飲酒運転撲滅に取り組むさなかに大変遺憾に思う。心からおわびを申し上げたい」と謝罪した。(共同)

 [2012年4月21日21時29分]

コメント (3)   この記事についてブログを書く
« フィリモノワ・アンナさん殺... | トップ | 和田アキ子:板野のケータイ... »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (通りすがり)
2012-04-22 00:06:43
私のクラスの担任でした。

笑顔が絶えなく、明るく接してくれた先生の名を、卒業して6年して今、このような形で再び目にかかるとは思ってもいませんでした。

近々、会いに行こうと思います。
この教頭を指導していた前校長も悪い。 (松岡)
2012-05-07 22:57:08
とにかく、室見小学校は体育会系校。
モラルのない学校に指導できる体育を指導はできない。
死傷者を出す前に、福岡市教育委員会も、これを機に学校刷新すべき。
Unknown (Unknown)
2016-11-06 18:52:32
一時期だけ担任をしてくださいました。荒れていたクラスをまとめ皆から信頼されていた先生だと思います。
したことは許されることではありません。でも私は人を傷つける前に見つかってよかったと思ってしまいます。人の命を奪ってしまうようなことがあるまえで。
こんな形になったとしても、今でも私の大好きな先生です。どの先生よりも大好きな先生です。
どうかお元気でいますように。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

不道徳」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事