心の色を探して

自分探しの日々 つまづいたり、奮起したり。
マウス画・絵及び文章の著作権は このブログ作者(けい)にあります。

始まりは3時

2010年05月31日 | ほんのすこし
夕べはなぜかすごく眠くて、早々とベッドへ。普段12時前後が就寝なのに10時には目がくっついてきて。こりゃいかんと・・・
そんないつもと違うパターンでは どこか調子が狂うのか 目が覚めたのは3時前。まぁ4時間は眠れたってことだから いいのかな。

目が覚めて メールを確認。早く眠ったときに限って メールが入っていたりするものだ。友人から12時前に入っていた。
「月が今夜もきれいです。うさぎが見えます。」
前日の綺麗な月を見逃したわたしとしては 誘惑に耐えきれず ベッドから飛びだして、南のカーテンを開けた。

南西の空に煌々と輝く月。東の空の下方に一つだけ星が見えていて、他にはお月さまひとり。あまりにも綺麗でしばらくテラスにしゃがみこんでいた。静かだ・・・
そのままベッドにもぐりこめば眠れたかもしれないが、今日はそのまま起きていた。見忘れていた録画ドラマを見よう。坂口憲二の刑事物があったはず。
見終わると、あたりは明るい。5時前にはすでに陽が昇り 昨日に続きこれまでの悪天候がどこへいったのか?といったくらいの晴天。
いつものウォーキングよりも30分も早いけど、準備をして出かけた。

夜中に煌々と輝いていたお月さまが西の青空で薄くなっていた。今 この空には太陽と月が一緒。私の背には太陽 前には月。歩く人もいない。明るすぎる世界。水を張った田んぼに映る空が澄み切っていた。バイパスの温度計は9℃を示していた。

戻ったときは6時。40~50分ほど歩いたか。ゆっくり朝刊を読み、なぜかおかゆが食べたくなる。今朝はおかゆにしよう。
こんな風に今日の始まりは早く、まるで一日の半分を過ごしたような気分。きっと今夜も早々と眠りに誘われることだろう。健康的?だといえばいいのか、3時から動き回るのは不健康だといえばいいのか(笑)
昼寝ができないたちなので、今日は長い一日になりそうだ。

そうそう 小鯛の小骨 昨日の昼ごはんを食べたあとから、違和感やチクチクがなくなったのですよ。良かった。
母曰く
「とげや小骨がささったときは、とげたちが一晩泊めてくださいってお願いしてるんだよ。」ですって。なんで?って聞いたら
「一晩たてば 骨も柔らかくなったり、骨がささった場所が盛り上がったりして 抜けやすくなるらしいよ。」ですと。
人体の不思議を垣間見た気がする(笑)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 痛いの痛いの飛んでけ! | トップ | なぜか気に入ってる »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ほんのすこし」カテゴリの最新記事