心の色を探して

自分探しの日々 つまづいたり、奮起したり。
マウス画・絵及び文章の著作権は このブログ作者(けい)にあります。

やがて来るものへ

2018年02月09日 | 朝のことば&つぶやき
※※※

わたしは見ている
やがて来るべきものの行く末を

それが何を意味するのか
それがどんな末路をたどるのか

だが、今このときを生きるものの生き様だけは
誰にも邪魔できないのだ

わたしは見ている
この世界のありとあらゆるものの
うごめく密かなもくろみを

ほんの少しの動きにも
疑いはあるのだと
目を凝らし
じっと
見ている

そうありたいものだ

※※※

暮れゆく時間に
ただたゆとうだけで
何をなし得たかではなく
こうして今も生かされていることに
喜びを見いだすことが
前を向くことなのだと
思えてならない

※※※

時は残酷なこともある
でも多くは
癒やされるために
前に進む時を刻むのだ

※※※

『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 町中にあった建物を見て | トップ | 試着 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
けいさんへ (りこ)
2018-02-10 23:35:07
こんばんは。
時は人の心も癒してくれる…私もそう思います。
残酷な事も、悲しみも時と共に薄れて行く。
喜びは思い出として、時が過ぎても懐かしく思い出される。
それは誰にも邪魔される事もなく止められる事もなく

今、この時も、きっと懐かしい思い出。
これからどの位ブログを続けて行けるのかはわからないけれど
こうして、けいさんと繋がれた事
出逢えた事に感謝です❣️
りこさんへ (けい)
2018-02-11 11:11:42
いつも温かいコメントをありがとうございます。
りこさんにとって良い思い出が沢山残る一年でありますように。
ブログを継続していくには、肩の力を抜いてかからないといらぬことを考えるとわたしの場合は更新も途絶えてしまいそうです。
肩肘張らず、自然体で進んでいけたらなあと思っています。わたしの方こそりこさんとお知り合いになれて感謝感謝です♪

コメントを投稿

朝のことば&つぶやき」カテゴリの最新記事