風の声

想いつくままをあれこれ

カープの試合はピースナイター

2018年08月07日 | 日記
「ピースナイター」として開催された今夜のカープのゲーム。

「平和な世界と核廃絶」をアピールするために2008年から始まった。
8月6日前後にマツダスタジアムで開催されている。

5回裏の終了後に緑色の「ピースナイター新聞」がスタジアムを染めた。
ジョンレノンのイマジンが流れ、ファンの手にしたグリーンが揺れる。
原爆ドームと同じ高さの25mにあたる席には赤色のピーススラインが出来た。

他にも、広島市長や県知事の平和メッセージなどが大型ビジョンで流され、
カープの監督や選手が作った折り鶴がスタジアムに展示された。

こうやって、プロ野球の観戦が出来るのも平和であればこそ。

試合は、カープが6対2で中日に勝利した。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 花のいのちはみじかくて苦し... | トップ | 類は友を呼ぶ「老害」二人 »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事