風の声

想いつくままあれこれ

類は友を呼ぶ「老害」二人

2018年08月08日 | 日記
何もかもマンガだ。

ボクシング連盟をめぐる騒動。
時代遅れの滑稽な「老害」が醜態を晒している。

公金不正や審判疑惑とネタに事欠かない。
だが、結局、とどめを刺したのが組長との交際というから、笑う。

会長という人物の社会性のかけらもない喋りが滑稽だ。

本人的には、公金不正やヤクザとの交際は些細なことのようだ。
取るに足りない普通のことといった感覚が喋りに見て取れる。

それほど、ことのほか常識がまったくない。
そんな滑稽さが笑いものになっていることにすら気づいていない。

日本大学の「老害」理事長とのツーショットが流れる。

類は友を呼ぶということだ。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« カープの試合はピースナイター | トップ | 濃く青い海で泳ぐ »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事