風の声

想いつくままあれこれ

皮肉な巡り会わせの貴ノ岩の暴行

2018年12月06日 | 日記
皮肉な巡り合わせだ。

横綱の日馬富士から暴行を受け怪我をした貴ノ岩。
日馬富士は責任を取って横綱を引退した。

そして、この事件が縺れた挙句に貴乃花部屋が消滅した。

その貴ノ岩が、今度は付き人に暴力をふるった。
被害者から一転して加害者に転落した貴ノ岩。

九州場所で貴景勝が優勝した興奮が冷めやらぬ中での暴行だ。

皮肉すぎる巡り会わせを感じてしまう。

そう言えば、貴乃花親方が追及を止めたのも弟子の暴力事件だった。
横綱の暴力事件を追及する最中に、弟子の貴公俊が暴行。
事態は一変し、内閣府への告発も取り下げ、貴乃花は下野した。

皮肉すぎる運命のいたずらに、諸行無常を感じてしまう。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 病人になりきる我が家の名人 | トップ | 3人寄れば文殊の知恵 »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事