デゲロ28で スローな人生の楽しい航海へ 『DEGERO28MS ヨット勁草丸(けいそうまる)と柴犬のお話 』

ドロバチが真夏に必死になって巣を作っていた

穴が一つだけポツンとあった。すると、1cmほどの毛虫を引っ提げて、
その穴の中に押し込んだ。そして、その穴を閉じて新たに巣の増築を
始めた。本日は上の写真で作業終了のようである。
巣をよく見ると4層になっているように見える。1層ごとに卵と生きた
毛虫を入れるのだろうか?アシナガバチやスズメバチのように強暴
ではないので、こんなに近づいて写真が撮れる。それにしても残暑
の中、ドロバチも大変だ。

最近の画像もっと見る

最近の「身近な鳥や動物」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー