人工股関節のち晴れ、時々バセドウ病

applecider's diary (ブログタイトルを変更いたしました!)

運動解禁! 暑いけど(笑)

2019年05月26日 | バセドウ病

この1週間、仕事が忙しく更新できずにいました。

目の下の内出血は日に日に色が薄くなり、今ではノーメイクでちょっと顔色が悪い?、やつれてる、疲れてる? くらいの青クマさんになっています。

こうなると、メイクすれば問題なしです♪

 

現在、メルカゾール3錠とヨウ化カリム1錠を服用しています。

服用してから3ヶ月くらいは副作用が出やすい時期なのだそうです。

その副作用が出ていないか確認するため、2週間に1回の採血での検査と診察があります。

昨日がその日でした。

 

いつものように病院へ行き看護師さんに呼ばれて、体重測定(苦笑)と採血。

バセドウ病は体重が現象することでも知られている病気です。

ところが治療を開始して甲状腺ホルモンの数値が安定してくると、これまではどれだけ食べても減っていくばかりだった体重が増え始めるんです。

これは副作用ではなく、これまでの習慣の問題のようです。

人によっては10キロ以上も体重が増えた人もいると主治医が言っておりました。

そういうことで毎回体重測定があり、主治医からも体重コントロールをしっかりするように言われます。

 

そして昨日の診察。

あらかじめ聞きたいことをメモして臨みました。

1、運動したい

2、目の治療について相談

3、おそらく副作用でたまにモーレツに痒い!

メモはこの3つ。

 

まずは1つめの「運動したい!」

もともとサイクリングが好きでクロスバイクとロードバイクを1台ずつ持っています。

でも1年半前くらいから体調がおかしくて乗れていなかったのです。

5月はサイクリングには最適なベストシーズン!

乗りたい、乗りたい、乗りたいよーってことで、この質問を投げかけます!

主治医「あー、数値もよくなってるし。これなら大丈夫。いいですよ!」

やったー!!!快諾です♪

 

そして2つめ、目の問題

これについては、これまでブログに書いてきたので詳細は省きますが、どうしたものかと相談。

主治医「やはり眼症の治療と言ったらオリンピア眼科しかないから。そこに行ってみたらどうかな?紹介状書くから」

最初から相談すればよかったとちょっと後悔です。

しっかりと紹介状を受け取って来ました。

予約しなくっちゃ〜(笑)

 

最後3つめ、痒み

これは前から主治医から聞かされていた副作用です。

とっていも重篤な副作用ではなく、よくあることらしいです。

治療開始直後は花粉症のお薬を飲んでいたのでこの痒みが出ていなかったのですが、花粉症のお薬をやめたとたん、ふとしたときに「かゆい!!!!」

先生が言ってたのはこれだ〜〜〜〜〜〜〜〜〜(苦笑)

とりあえず市販のアレルギー薬を飲んでましたが、市販のって高いんです。

主治医に言ったら「はいはい。じゃあ薬出すから市販のは買わなくていいよ」と。

 

これでメモ3つ、全て解決です♪(笑)

 

 

ちなみに前に書いたかな(?)

運動禁止だった理由は、頻脈と動悸が激しかったからです。

これもバセドウ病のよくある症状の一つです。

主治医曰く「安静時でも常にフルマラソンしている状態」なのだそうで、確かに安静時でもドキドキしていましたし、平坦な道を5分歩けばゼーゼーハアーハアーしていました。

この状態で運動なんてしたら・・・心臓に負担がかかりすぎて危険なのだそうです。

昨年秋のスポーツクラブですぐに体重が落ちた理由がこれです。

なんて危険なことをしていたのでしょう、わたし。(苦笑)

 

 

でも昨日今日に限って良すぎるお天気(苦笑)

なんで30度超えなの?

悩んだ末に、昨日の日が落ちる寸前にかるーく近所をサイクリングしてきました。

今日はどうしよかなー。

昨日よりも暑いし、やめておこうかな。

熱中症とかなってる場合じゃないし。(苦笑)

 


コメント   この記事についてブログを書く
« 目の治療・・・一時中断 | トップ | 感謝 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。