変形性股関節症 Appleciders Diary

人工股関節ライフを楽しむ、アップルサイダーのひとり言

過ぎたるは猶及ばざるが如し

2017年09月07日 | ふと思った事
久々の更新です。

一眼レフカメラを購入したのはちょうど2年前の今頃でした。
元々写真を撮るのは好きだったけど、一眼レフなんて難しそうだし高そうだしで、
いつかやりたいことの1つとして頭の隅にあったのが、
たまたま仕事の関係で知り合ったカメラマンさんとお友達になったのをきっかけに始めてみることにしました。
もちろん最初は全く使い方がわからず、カメラマンさんにみっちり教えてもらいました(笑)
使い方を憶えてしまうと、もう撮るのが楽しくて楽しくて。

そのうち1人より仲間が居たほうがもっと楽しいんじゃないかと、
SNSの写真コミュやFacebookの写真グループの人たちとグループで写真を撮りに行くようになりました。
グループで写真を撮るのもとても楽しくて楽しくて、のめり込んでます。

写真仲間が増えていくと、いつの間にか毎週末撮影会の予定が入ってしまうようになってきました。
問題は、写真仲間との撮影会は一日中ほとんど歩きっぱなしなこと。
多いときで一日に2万歩以上歩くこともあります。
自分では大丈夫だと思っていても、身体は正直なもので変な歩き方になるらしく、
先日も銀サロの小林先生に開口一番「調子悪いの?」と言われてしまいました。
実際、左太ももに嫌な感じの軽い痛みが出ていました。
歩き過ぎです。(汗)

好きな写真も、歩けなくなってしまえば出来なくなってしまいます。
もう少し自己管理しなくてはいけないなーと反省しています。
「過ぎたるは猶及ばざるが如し」ですね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 障がい者向け自転車 | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ふと思った事」カテゴリの最新記事