経済を良くするって、どうすれば

経済政策と社会保障を考えるコラム


 *人は死せるがゆえに不合理、これを癒すは連帯の心

2/27の日経

2019年02月27日 | 今日の日経
 今週前半は、主な統計の発表はなかったので、前回のコラムの関連で、一般政府の部門別勘定から、「受取利子-支払利子」を貼っておくよ。2006年度までは、中央政府の利払が減るのと対称的に、社会保障基金の受取が減るという構図だった。地方政府は、2000年以降、利払は減り続けている。アベノミクスの下では、社会保障基金の受取が増加に転じたことによって、一般政府の利払が過去25年で最も少なくなっている。国の予算の利払費の推移とは、また違った動向が分かると思う。

(図)



(今日までの日経)
 中国の対米輸出 日本が付加価値 日本の部品使い完成品 総額では3.8兆円「貢献」。

ジャンル:
経済
コメント   この記事についてブログを書く
« 消費増税は何のため・失われ... | トップ | アベノミクス・1-3月期はマイ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

今日の日経」カテゴリの最新記事