経済を良くするって、どうすれば

経済政策と社会保障を考えるコラム


 *人は死せるがゆえに不合理、これを癒すは連帯の心

12/13の日経

2018年12月13日 | 今日の日経
 昨日公表になった10月機械受注は、全体はともかく、「除く船電」の9月からの戻りが悪く、基調判断が下方修正となった。製造業が伸び悩んでいるのは、年初来の輸出の停滞があって、やむを得ないものだろう。焦点は、非製造業で、建設業が強く、全体的にも悪くないが、運輸業・郵便業の停滞が痛い。それもあって、ここで設備投資の失速し、自律的成長の好循環が崩れるかは、もう少し様子を見る必要がある。法人企業景気予測の設備投資は良かったので、あとは金曜の日銀短観だね。

(図)



(今日までの日経)
 機械受注「持ち直し足踏み」へ下げ 10月。

ジャンル:
経済
コメント   この記事についてブログを書く
« 12/12の日経 | トップ | 7-9月期GDP2次・設備投資の行... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

今日の日経」カテゴリの最新記事