妻を悦ばせるために

妻がいくと私もうれしい。妻との充実したナイトライフを送るためのまじめな努力をつづるblog

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

感謝

2006年04月05日 | Weblog
先日ちょっとした行き違いからいわれの無い非難を受けた事があった。なかなか伝わらず、誤解が融けるのに数日を要した。
頭に来るし、やる気にはならないし出社拒否しようかとも思ったが、朝は妻がかわいい笑顔で送り出してくれ、夜は暖かい胸と下のお口で迎え入れてくれ、何とか乗り切る事ができた。
本当に妻には癒された。

激しいピストンで燃え上がるようなセックスも良いが、たまには挿入したままじっと動かないのもまた別の味があって良い物だった。

でもやっぱりフェラはしてもらえなかった。

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 不順 | トップ | 0.5倍の法則 »

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事