ブラウザ三国志 勇気ある臆病者の挑戦

このブログではブラウザ三国志で現在迷走中のでまさんの奮闘記を書いております。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

『でまごーぐ家単騎32龍将』そろい踏み

2015-06-25 23:04:12 | ゲーム
『でまごーぐ家単騎32龍将』そろい踏みをお送りします。


まず、1軍全軍令武将5人の攻撃力UP補正は 1668.20%に上がっています。
一軍全軍令武将5人は、以下の5組で構成されます。


筆頭軍師







副軍師







軍師参与







軍師参謀








軍師補







最近、私のブログを読み始めた方のために説明致しますと、全軍令支援攻撃力というのは、この全軍令武将5人に単騎攻撃の支援をさせるもので、反撃してこないNPCには格好の能力UPとなります、対人戦では、この5人と単騎1人でデッキをほぼ占領されてしまうので、発進拠点もしくは本拠地が隣接を取られている場合は、持ちこたえられるだけの兵士を護らせる、もしくは同盟の方に頼んで援軍を送って貰う、他、知恵を使わないと隣接をとられている時はつかえません。
圧倒的守勢にある場合でも、隣接さえ取られていなければ、味方の領地に全軍武将を適当に援軍させて(この場合でも、全軍令攻撃力UP補正は有効です)何処にいるのかわからなくしてしまえば良いだけです。


『二騎龍神将軍』孫策×太史慈

単騎攻撃力:1900206   全軍令支援攻撃力:3634299







対決をテーマに扱った覇・武将ですが、孫策と太史慈は初めて会った時こそ一騎打ちをして決着がつかなかったものの、太史慈は後に孫策に帰順して、孫策の貴重な戦力となっており、ちょっと対決ってテーマから外れてるんじゃ・・・と思っているのは僕だけ?

僕の覇・飛将中では最強ですので、汎用性が高く、レイドの時などは全軍武将に支援させれば、パッシブスキルのみで☆9が掘れるのでとっても便利ですw





『二騎鬼神将軍』曹操×呂布

単騎攻撃力:1776297   全軍令支援攻撃力:3441027






仁徳によって徐州を譲られた劉備だったが、援軍に関羽と出かけた際に、留守番の張飛が酒に溺れて小肺をあてがわれていた呂布に奪われ、小肺の出城は劉備の駐留する所となるが、後に呂布は曹操・劉備連合軍に破れ、捕らわれの身となるも、曹操の為に働くのでと命乞いをする。
人材収集欲のかたまりのような曹操は一瞬心を揺さぶられたが、劉備の呂布はきっとまた裏切るという助言を受けて呂布を処刑した。

攻撃と移速のバランスが良いので使い勝手は良好です。





『二騎知龍将軍』王允×張譲

単騎攻撃力:1180746   全軍令支援攻撃力:2224214






張譲は、十常侍の一人で高位の宦官で権勢を誇っていたが黄巾の乱の首謀者達と内通しているのを王允に暴かれるが、言葉巧みに言いぬけるだけでなく逆に王允を讒言によってハメ、免職に持ち込んだ。いつの世にも悪い奴は居たりするw


ちょっとUR覇にしては攻撃力に難ありだけど、結構使えるお年寄り達ですw





『二騎速龍将軍』張飛×馬超

単騎攻撃力:1328397   全軍令支援攻撃力:3003360






馬超がまだ張魯軍配下だったころ成都制圧を目指す劉備軍と張魯軍が激突、張飛と馬超の一騎打ちは2日間にわたって行われたが、決着はつかなかったという。

脅威の移速の持ち主、攻撃力もかなり高いことから、遠距離のお使いはいつもこの人ですw





『二騎英龍将軍』呂蒙×関羽

単騎攻撃力:1156131   全軍令支援攻撃力:2310538





部下には、優しいが士大夫に対しては冷淡な関羽の性格が災いして、呂蒙に敗れた事になっているけれど、もてる兵力が1桁以上違ったのだから、一騎打ちならともかく戦争の帰趨を覆すのは、いかに関羽であっても不可能で、だから呂蒙に負けたと言われると、関羽贔屓の僕は機嫌が悪くなりますw

覇・SR初の4コストですが、育てが足りないため移速に十分にSTを振り切れていないので、他の覇・飛将に比べて汎用性に乏しいけど、その攻撃力には満足なのでした。




『二騎豪龍将軍』張繍×典韋

単騎攻撃力:1022758   全軍令支援攻撃力:1986001





張繍が降伏したのをいいことに彼の嫁さんに言い寄る曹操、張繍に憎まれてしまった事を察した曹操は張繍を亡き者にしようと企むが、張繍に先手を打たれて夜襲をくらってしまう。曹操を亡き者にするには、怪力無双の曹操親衛隊の典韋が邪魔になると踏んだ張繍は、典韋の得物、蛇矛を部下に命じて寝ている間に奪ってしまう。蛇矛を奪われた典韋はいつもの無双ぶりを発揮できず戦死してしまったそうな。いくら美人でも人妻はいかんよね、やっぱりw

私の覇・飛将最弱なこの人、ただ入院させるのが惜しくないので出番は多かったりw





『二騎覇龍将軍』関羽×顔良

単騎攻撃力:1182160   全軍令支援攻撃力:2376557





袁紹の勇将である、顔良は白馬の戦いで、曹操配下の勇将、猛将をことごとく軽く打ち破る。劉備の妻を守るため曹操の客将になっていた関羽は、顔良に一騎打ちを挑み、あっさりこれを討ち取ったのでしたw




鹵獲兼任主力単騎その壱『二騎鹵獲龍将その壱』王異×馬超

単騎攻撃力:1067608   全軍令支援攻撃力:2767020





馬超が冀県を攻めた時、これを防いだのは当時としては極めて珍しい女武将王異だった、ブラ三に登場する女性武将のほとんどは、個人として武勇を誇る人物がほとんどで、兵を指揮し全軍を叱咤激励して抵抗した王異は、極めて稀な例。そして、戦いは膠着状態に。

実験的に作った兼用武将ですが、結構役に立ちます。
残念なのは、猛将の鹵獲ではなく鹵獲の猛攻を付与したかったですw




鹵獲兼任主力単騎その弐『二騎鹵獲龍将その弐』呂布×董卓

単騎攻撃力:841806    全軍令支援攻撃力:2399966





美女連環の計にあっさりひっかかった呂布は、一応義父ということになっていた董卓を裏切りその首級をあげる。
計略にひっかかっても、貂蝉はしっかりお持ち帰りしており、元は取った呂布でしたw

以外だったのは素の攻撃力が高いため全軍令武将の支援を受けると、パッシブはほとんど無いにもかかわらずかなり強くなる事です。(あたりまえかw)




覇・武将では無いものの二騎将『二騎烈龍将軍』文醜・顔良

単騎攻撃力:1537618   全軍令支援攻撃力:3263767





袁紹配下の勇将2人組だけれど、あっさり一騎打ちで関羽に時間差で討ち取られ、引き立て役になったお二人w

神飛将はスピードUPもあったり戦闘の時はすごぶる便利なのですが、スキルクールタイムが異常に長いため参戦率がかなり低いですw





やはり二騎将!?『二騎純愛将軍』呂布・貂蝉

単騎攻撃力:1350384   全軍令支援攻撃力:2901839





まんまと美女連環の計にひっかかった呂布であるが、貂蝉はしっかりテイクアウトして妾として寵愛したそうだから純愛だったのかしら?
でも、正妻が可愛そうだよねw

気まぐれで通常単騎を育成して主力単騎にしちゃったこの人達ですが、結構重宝しているので正解w




二騎将『二騎友情将軍』孫策・周瑜

単騎攻撃力: 911911   全軍令支援攻撃力:2801078





亡き父孫堅の見つけた玉璽を質にして借兵し、江東平定に乗り出した孫策を全力で支える周瑜、2人には君臣の絆を越えたあたかも兄弟のような深い絆で結ばれていたという。
周瑜の補佐のよろしきを得て、瞬く間に江東を平定する孫策でした。

元々は弩兵の引率武将なのですが、兵力が揃うまでの序盤は貴重な単騎戦力ですw





史実に倣って『征虜将軍』張飛

単騎攻撃力:1669519   全軍令支援攻撃力:3327313





言わずと知れた、蜀五虎大将、劉備兄弟の末弟燕人張飛。その武勇は並ぶものとて無く、長板橋の戦いにおいて、一人で百万の軍隊を足止めしたのは有名な話ですが、次兄の関羽とは逆に士大夫に対しては礼を持って接したが、部下には酷薄だったようで、その性格ゆえに関羽の後を追うようにみまかっています。
2人の落命は、劉備の死を連想させるもので、ここにいたり不死身劉備軍団は次々と勇将猛将を失う事になる。

なぜ彼に鬼神を付与しなかったのか未だに悔やんでいます。軽課金に移行したから今更どうしようもないけれどw




送り名して『猛勇将軍』于禁

単騎攻撃力:1699572   全軍令支援攻撃力:3415811





曹操配下の将として重用され、武勲も立てていたが、不運にも赤壁の戦いで水軍都督となり、惨敗を喫してしまう。
相手が孔明と周瑜じゃねえ、役者が違いすぎるよねw

戦神の極意を軽課金直前の駆け込みでスキル10にしたおかげで、かなり強くなりましたw




史実通り『征東将軍』張遼

単騎攻撃力:1815668   全軍令支援攻撃力:3461811





丁原、何進、董卓、呂布と主が滅ぼされると滅ぼした側から配下になることを乞われて、主が次々変わった数奇な運命の人。
最期に曹操という最高の主に恵まれ、結果的には幸せだったかも、順番が逆だったら目も当てられないもんねw

飛将武将中では最大のパッシブを誇るこの人、攻撃力の初期値がもう少し高かったらよかったんだけどw




『虎衛将軍』許褚

単騎攻撃力:2519091   全軍令支援攻撃力:4296095





典韋と共に曹操の親衛隊『虎衛軍』を率いて各地を転戦、なだたる勇将達と一騎打ちを演じてみせ大いに天下にその名を知らしめた。

私の最強単騎です。

この全軍支援時攻撃力には、今期何回か救って貰いました。




『江東将軍』太史慈

単騎攻撃力:1234172   全軍令支援攻撃力:2692279





最初は、覇のエピソード通り孫策とは敵どうしで、一騎打ちをしたが決着がつかなかった。
ところが、これが縁となって孫策に帰順した。
孫策配下となった太史慈は縦横無尽の大活躍、めでたしめでたしだったのでしたw

私は通常、キャラクター城の単騎殲滅でもNPC砦の殲滅でも必ず隣接に砦を建てるので、鈍足も射程が短いことも問題になった事はありません。
求めるものは破壊力のみ。
今まで、何人かの方が覇・飛将以外、こんなの全部使い物にならないとかコメントで発言してましたが、神々クラスの方言うならともかく、口だけチャンが言っても戦術能力ゼロなのを自ら宣伝してるようなものなので、他人の武将をけなすのは辞めた方がいいですよw





『白象将軍』木鹿大王


単騎攻撃力: 985653   全軍令支援攻撃力:2730706






孔明の南蛮討伐時、孟獲の援軍として登場、白象にまたがり、猛獣や妖術を使って一時、蜀軍を苦戦に追い込むが、孔明に妖術をやぶられ、孔明が作った火を吹くからくり兵器に猛獣を焼き殺され、敗れる。

他の主力単騎に比べると、泣けてくるくらい情けないパッシブですが、そこはUR、素の攻撃力が高いので全軍武将に支援させるといい線いっちゃうんですよねw




『救援将軍』呉蘭

単騎攻撃力:1081280   全軍令支援攻撃力:2340911





下弁に駐屯していた時、曹洪に敗れて逃走するも最期は氐族の強端に切られる。ぱっとしない人だけどゲーム中では貴重なR4コストとして君臨しており、もうちょっと思いいれできる人をR4コストにして欲しかったw

鬼神の付与方法が無かった時代に育成した産物です、当時はこれでもかなり強い部類だったのですが・・・





史実から『牙門将軍』趙雲

単騎攻撃力: 950324   全軍令支援攻撃力:2203056





趙雲の見せ場と言えば、劉備の長男で当時赤ん坊だった『阿斗』(後の劉禅)を抱きかかえ、単騎で敵中を見事突破した英雄譚につきるけれども、劉禅は皆さんもご存知の通り暗愚を絵に描いたような人、劉備の息子では三男が一番劉備の仁徳を受け継いでいたようで、趙雲が抱きかかえて敵中突破するのは三男だったら良かったかもしんないとアホな事を考えている私w

現存する主力単騎では、私との付き合いが最も長いのがこの人。
今は、攻撃力的に2戦級になってしまいましたが、愛着のある1人。




『南蛮女将軍』花蔓

単騎攻撃力: 944575   全軍令支援攻撃力:2189728





孟獲とその妻、祝融の子。母に似て、若くして武勇に優れていたと伝えられている。孔明の南蛮討伐の時関索と一騎打ちをして敗れ、関索を慕ってその閨房に入った。関索は同じ手で沢山の美女をその閨房に加えており、たぶん強いだけじゃなくイケメンだったのだろうと推測されるw


この娘を育成した頃は、隣接作戦がとれるだけの実力が無かったので、遅い移速にSTを一部振っていたのですが、今は隣接作戦で移速が遅い事は全く問題にならないので、ST振りなおしで攻撃極振りに変更w




曹丕時代の役職『大将軍』夏侯惇

単騎攻撃力:1238308   全軍令支援攻撃力:2735226





演技では、完全にやられ役、しかし曹操旗揚げの時より付き従った重鎮で、最も長生きしたので曹丕時代には権勢を極めたらしい。
長生きは三文の得どころか大もうけだったりする。家康もそのパターンだよねw

一応の4コストだからパッシブはもう少し考えてあげた方がよかったのかもですが、神飛将はとにかく稼動率が悪いので・・・




史実通り『鎮南将軍』曹仁

単騎攻撃力:1104308   全軍令支援攻撃力:2294943





曹操の従兄弟で旗揚げから付き従う、堅実な戦術家だったようで、度々守将を任され、功も上げている。
いぶし銀な人w

隣地豪襲はスキル10にしたいところですが、軽課金に移行してしまった私には無理w




『猛獣将軍』パンダ(仮)

単騎攻撃力:1120927   全軍令支援攻撃力:2278421





たかがパンダが1匹でNPC砦の数万の兵士を殲滅してしまう不条理に悩んでいるのは僕だけだろうか?

できれば、強力スキルは、三国志に出てくる英雄、豪傑につけて欲しかった。
とかいつつ、しっかり育成してるから偉そうな事は言えないw




史実通り『折衝将軍』甘寧

単騎攻撃力: 901162   全軍令支援攻撃力:2151325





劉表の配下だったがぱっとせず、孫権に降ってからは、先鋒として目覚しい活躍をしている。
孫権は自分の配下に甘寧のような勇猛の士が居るのがひそかに自慢だったらしく、「曹操に張遼あり、我に甘寧あり。釣り合いがとれている」という迷台詞を残しているw




『魔性将軍』張姫

単騎攻撃力:1073375   全軍令支援攻撃力:2308204





張飛の次女、父譲りの武勇の持ち主だが、容姿は幸い父に似ず絶世の美貌の持ち主だったらしい。お母さん(夏候氏)似だったのねw
紆余曲折の末、劉禅の皇后となる。

ある時、張姫が1枚浮いていたので、生贄なし課金なしで鬼神のスキル10チャレンジしたら成功しちゃった強運の娘w




ちょっと脚色して『征蜀将軍』夏侯覇

単騎攻撃力: 877154   全軍令支援攻撃力:2094012





由緒正しい夏侯家の一族なのに、司馬氏の専横を見かねて反乱を起こしたが、逆に魏を追い出され蜀将として活躍することになった夏侯覇君
でも、姜維君は劉備時代と異なり、勇将・猛将が戦や事故で死んでしまい、層が薄くなった将軍層を補強する人材として大歓迎、大切に遇したそうなので、まさに捨てる神あれば拾う神ありだったりします。

ちなみにこの武将の所属が魏なので、まだ反乱起こす前ですねw




『小覇王将軍』孫策

単騎攻撃力: 862417   全軍令支援攻撃力:2256466





亡き父孫堅が洛陽で見つけた玉璽を質にして、借兵し、瞬く間に江東を平定し小覇王と呼ばれた。
呉のイシヅエを築いた人です。

初期スキルが猛将でレアリティーがRで育成しやすいから、あっちこっちに主力単騎孫策がいそうw




『護国将軍』関羽

単騎攻撃力:1129201   全軍令支援攻撃力:2530790





私が武力型武将で一番好きなのが関羽なので、無理やり主力単騎に育成しましたw
いわずとしれた軍神関羽は、五虎大将筆頭で並ぶものなき武勇の持ち主でしたが、部下には優しいが、士大夫には冷淡である傾向があり、これが災いして味方に裏切られ最期をとげることとなりました。
できれば、そのような陥穽に陥らず、もっともっと活躍して欲しかったと思っているのは、僕だけでは無いでしょう。




『玉の輿将軍』曹華

単騎攻撃力: 887637   全軍令支援攻撃力:2041772





彼女は、曹操の娘で政略結婚で献帝に嫁いだ人です。

曹丕が献帝を廃して自ら帝位についた時には、離縁して実家に戻ったはず。

幸薄い人ですね、封建時代女性は男の野望を叶える道具だったのです。そこの貴方、現代に生まれて良かったでしょ?えっ?玉の輿には魅力を感じる!?




『魅了将軍』呂氏

単騎攻撃力: 845818   全軍令支援攻撃力:2019204





呂布の娘、父譲りの武勇の持ち主だったらしい。

曹操・劉備連合軍に包囲された時、袁術の援軍を得るために呂氏と袁術の息子との政略結婚の策が浮上するも、周囲は蟻の這い出る隙間もないほどぎっちり曹操・劉備軍が囲んでおり、己が武勇のみを頼みとする呂布は、呂氏を背中に背負って、単騎袁術の元へ急ぐが、内通者により企みはばれて、行く手をはばまれ、袁術との同盟は立ち消えになった。

しつこいですが、稼働率の低さがなければ本当に良いスキルなんですけどね、神飛将w




『漂流将軍』呂布

単騎攻撃力:927625    全軍令支援攻撃力:2077302





万夫不当の勇者だが、欲望のおもむくままに裏切りを重ねた人、最後にはそれが祟って命を落す事に・・・

軽課金に移行して始めて育成した主力単騎です。
軽課金だと、RかUCの育成以外はかなりきつそうですw



『貴方の配下武将も晴れ舞台を踏めますように~♪』


次回も見て下さいね~♪



テキストバナークリックにご協力下さい。



ブラウザ三国志・攻略ブログ

















コメント   この記事についてブログを書く
« プチキャノンエネルギー充填... | トップ | 戦争終結! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ゲーム」カテゴリの最新記事