NY ロングアイランド 飛行日記 - NY L.I. Flight Diary

青空に浮かぶ飛行機を見上げたり、空港ではパイロット達に目がいってしまう。パイロットになろうと決意した者のフライト・ログ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ポキプシーまでソロ・クロカン (動画あり)

2009-03-21 05:39:50 | プライベートパイロット編 (PPL)
本日はソロ・クロカン第2弾。これをクリアーすると、その次は3地点ポイント・ソロ・クロカンで、試験最低基準のソロタイムをクリアーできる計算だ。 今朝から喉が痛く、風邪気味。真剣に中止しようと思っていたが、天気が良好なのと、全てのアポが整っているので強行する事にした。 空港に着くともうほぼ準備が整っているので、鍵をもらい出発準備。喉アメをなめながらプリフライト開始。ランアップを行っている際、G1000 . . . 本文を読む
コメント

初ナイトフライト (動画あり)

2009-03-19 09:06:25 | プライベートパイロット編 (PPL)
今日から夜間飛行の訓練です。午後5時30分に同僚の目を避けるように退社。午後6時21分発のロングアイランド鉄道でファーミングデールに向かった。ロングアイランド鉄道に乗るのは2回目だが、通勤しているのは会社のエグゼクティブみたいな格好の人ばかりだ。ロングアイランドに住む=交通費割高=金持ち みたいな方程式が成り立つようだ。AIGでボーナスを1億くらい貰った人、みたいな乗客が多い。その中で昼間に買った . . . 本文を読む
コメント (2)

グロトンまで初ソロ・クロカン

2009-03-14 23:37:44 | プライベートパイロット編 (PPL)
何日前からなんとなく分かっていた。今日、ソロでクロカンに行くのを。一人でNY・リパブリック空港(FRG)からコネチカット州・グロトン空港(GON)まで行って、そして帰ってくる往復100NMの旅。朝から風はカームで、空港前の米国星条旗は全く動いてなかった。今朝は早起きをし、目的地の気象情報等をしらべて、ナビログ作成に入った。空港に着くとトッドからも今日はソロ・クロカンのパーフェクト・デーだと言われた . . . 本文を読む
コメント (4)

ショート・フィールド、ソフト・フィールド

2009-03-08 11:56:30 | プライベートパイロット編 (PPL)
今日は曇り。予定ではソロ・クロカンが次の目標だが、目的地の風が強そうだ。 実は若干2日酔いであまりソロの気分ではなかった。空港に着き、コネチカット・グロトン、とNY・プキスピー空港の風を調べたが突風があり、ソロは中止になった。その代わり、ショート・フィールド、ソフト・フィールドの離着陸の練習をする事になった。今日は曇りだが、暖かく、空港が驚くほど静かだった。昨日は何だったんだ、今日こそソロx3が都 . . . 本文を読む
コメント (3)

3度目のソロ

2009-03-07 10:04:52 | プライベートパイロット編 (PPL)
今日はフライトを始めてから一番暖かい日だった。風もカームで3度目のソロは確実だと思い、前日から気合を入れていた。空港につくとトッドがすでにおり、ソロをする前にタッチ・アンド・ゴーを2-3回やり、ソロに行こうと言われた。機体はセスナスカイホーク172sp・N1868Bだ。天気が良好・快晴の為、空港のトラフィックはとても混雑していた。3回のランディングは決してパーフェクトではないが事なきを終え、トッド . . . 本文を読む
コメント