私は地球で楽しく遊ぶために生きている

心はいつも鳥のように大空を飛び 空に吹く風のようにどこまでも自由に

だから私は 愚痴不満を言っている暇がない

2021-11-29 09:43:50 | 日記

私は好奇心旺盛で、新しい発見を探すのが大好き

奈良の法隆寺では俳句「柿食えば鐘が鳴るなり法隆寺」に刺激を

受けて 京都散策の時にひらめいた俳句を従妹にメールした

「古都ふらり 見上げる空は もみじ色」 どう?

「凡人、どこかで見た俳句に似ている」との感想返信メール

まあ、こんなもんでしょ

友人に

「私の前世は遊牧民だったかもしれない。だっていつも動いている

定住しないで移動して生活する遊牧民だと思う」

と言うと言葉を失い絶句されるか キョトン顔をされる

とにかく日々面白いことはないか

楽しいことはないかといつも感動を探し求めて生きている

だから他人を比較することも 愚痴 不満を言っている暇はないのだ

自分の人生を遊ぶことで私はいつも忙しい

自分の楽しい幸せ場所を探すのに毎日忙しい

 

 

 

 

 

 

 


コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 10冊の旅ガイド本より一度の体験 | トップ | 留学先で出会ったあるシニア... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事