いじめ防止ポスター

2008年04月09日 16時48分40秒 | 練馬区議会について
 現在、区役所の1階アトリウムにおいて小中学生によって描かれた、「いじめ防止ポスター」の展示を行っております。

 これは、教育委員会と校長会が連携して全小中学校に働きかけたそうです。応募数は、全生徒数の約10分の1である、4,236人であったそうです。その中から、教育員会が小学校1・2・3年生の部、4・5・6年生の部、中学校の部に分けて審査して入選作品を展示しているとのこと。
 入選された皆さん、おめでとうございます!

 この取組は「いじめ防止」の啓発としては、有意義だ。

 でも.....

 『教育長は良く、「区民のための美術館です!」とおっしゃっておられるのだから、一層のこと、練馬区立美術館をつかって全員のポスターを展示すれば良いのに!!
 そうすれば生徒、先生、保護者、親戚、友人、等々の来場者が大勢来てくれるし、生徒たちも全員が展示されるのであればもっと、もっと応募数が増える。ということは、いじめ防止に対する啓発もさらに広がるはず!!」

 と、私は思いました。

 この「ポスター」が持つ意味は大きいと思います。
 ポスターを描いたことによって、「いじめ」に対する意識は描く前より高くなっているでしょうし、いじめられている生徒がいたとしたら誰かに相談するきっかけになったかもしれない。
 また、「絵やデザイン」が得意な生徒については、得意分野を伸ばすきっかけとなったはずです。私も小学生の頃、『水を大切に』のポスターで入選したことを今でも覚えています!
 今後とも、こういった取り組みは継続していただきたいものです。
 
 ポスターの中に、書かれた言葉で印象に残ったものを紹介させていただきます。

  君の一瞬 あの子の一生
  本当に弱いのは君だ。
  見ているだけでもいじめです

 等々、大人の皆さまもぜひご覧になって下さい
 

 ところで昨日は、今年の桜の終焉を知らせるかのような、大雨と風でしたね。
 それにとても寒かったです(*_*) 温かい食べ物が欲しい!と思い、ブイヤベースを作りました。久しぶりの料理です。レギュラーのあさり、海老、白身魚に加えて、今が旬の「あおやぎ」を入れてみました。
まあまあの出来でしたv(^-^)v


 そういえば、先ほどニュースで日銀総裁・副総裁人事の件が流れていましたが、
民主党の幹部議員が、副総裁について首を縦に振らない小沢代表の言動について、

 「空気が読めない」

 と発言したとか.....いわゆる『KY』ってこと!?うーん

 自分たちの党がまとまってませーんとアピールする前に、格好ばかりつけている前に、会議をボイコット(審議拒否)をする前に、ネクスト大臣とか勝手に決めている前にもっと政治家として根性みせて欲しいと思うのは私だけでしょうか?
 自民党だってジェネレーションギャップもあるし、まとまらない時はいくらでもあるけれど、国を運営するためには、ベストかベターかの違いはあっても最終的には、
 
 「決定して、前に進まなければならない」
 
 そのために、国民の代表としての政治家がいるのではないでしょうか!!!


コメント   この記事についてブログを書く
« サ・ヨ・ナ・ラ桜 | トップ | 大学いも »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

練馬区議会について」カテゴリの最新記事