お墓参りで、祖母を想う

2020年03月21日 19時49分38秒 | 小川けいこのプライベート日記


本日は、お彼岸なのでお墓参りに行きました。



これは、祖父、祖母がお墓から見ている、里山の景色です。


私は、両親共働き世帯だったので、母方の祖母が幼稚園の送り迎えから平日の食事まで、面倒をみてくれました。
その祖母が私を幼稚園に送る途中、軽トラックに軽くではありましたが、当て逃げをされ、私を庇って転び、私が車に向かって何かを叫んだ光景は今でも目に焼き付いています。
私にとって祖母は絶対的な存在でありました。

また祖母は、料理好き!
そして二人とも美味しいものが大好き!!
という遺伝子が、確実に今の私に受け継がれております。

その祖母は、私が区議会議員2期目の時に、介護保険にお世話になりながら、89歳で老衰で亡くなりました。


そして祖母には、お墓参りの度に自分の近況を報告するのですが、あわせて今回は新型コロナウィルスの影響で日本もこんな状態になってるよと話ましたが、周囲のお墓を見渡すと明らかにいつもよりお供えする花が少なかったのは、その影響で外出を控えられている方が多いのではと感じました。


おばあちゃん、引き続き見守りよろしくね!
もちろん、おじちゃんも(九州男児の祖父は、戦死しているので、残念ながら写真でしか会ったことはありません。)


ところで、あちらこちらで桜が咲き始め、こんなに状況ではありますが、やはり桜を見ると心が喜びます🌸

花といえば今日、お墓の近くにある農協で、アカミツマタという花と初対面!



やはり、花の力は偉大なり
コメント   この記事についてブログを書く
« グリーンな一日 | トップ | 令和2年 照姫まつり中止のお... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

小川けいこのプライベート日記」カテゴリの最新記事