NIC練馬観光シンポジウム~ナイルさんの巻~

2009年02月20日 18時51分15秒 | 練馬区議会について
 時すでに、2月9日の話になってしまいましたが、ねりま異業種交流会主催によるシンポジウム


 『めざせ!ねりま産まれの食材・食育文化の創出』


 に参加してまいりました。ねりま異業種交流会が創立20周年ということもあり、第1部に記念式典を挙行後に講演がありました。


 トーク&調理ショーと題して、「銀座ナイルレストラン」オーナーシェフである、G.M.ナイル氏による講演でした。
 地元でお世話になっている、インデラカレーの社長の小泉さんとナイルさんは、昔からの提携先であり、友人でもあるそうで、小泉さんの紹介でこの度、ナイルさんが講演する運びとなったそうです。
 余談ですが、ナイルさんと名刺交換をさせていただきながらお話したところ、私の雇い主だった、鳩山邦夫総務大臣とは同窓生だそうで、仲が良いそうです。そういえば、私が秘書だったころ、ナイルレストランに良く通っていたような記憶が.....


 ところで、ナイルさんの講演と調理ショーは相当楽しかったです。助手の方がいらっしゃるにせよ、良くあれだけお話しながら料理が出来るものだと、感心してしまいました。
 ナイルさんのカレーは天皇陛下も召し上がられているそうで、「日印親善は台所から」というお父さんの意思を受け継いだナイルさんはかなりご自慢のようでした。


 また、「なるほど!!」と思ったことがありました。日本のカレーとインドカレーの違いは?皆さん何だと思いますか?


 「日本のカレーは小麦粉が主体で、インドのカレーは玉ねぎが主体。」

 
 確かに、日本のカレーはもったりしていてインドのカレーは水分が多くサラっとしています。私は、インドカレーの方が断然好きです。ナンも美味しいし!


 講演後は、お待ちかねの試食会美味しかったですよもちろん今度、銀座のナイルレストランに行くぞォ
 カレーの他に、練馬の野菜で作った、練馬ピクルスも発表されましたが、これはまさしく地産地消でした。


 このような、楽しい会なら来年も参加したいです 
コメント   この記事についてブログを書く
« HAPPY エンゲージ | トップ | ちょっとした言葉 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

練馬区議会について」カテゴリの最新記事