天国のサンタからのメリークリスマス

2019年12月06日 04時20分33秒 | 犬の日記


僕は、小川サンタです。

僕の誕生日は、クリスマスイブ。
だから、サンタって名前は、けいこ姉がつけました。

今年のクリスマス、僕の18歳の誕生日は、みんなにお空からメリークリスマス✨を言います。

けいこ姉には悪いけど、一番大好きだったのは、お母さん😝
だから、お別れの時も、お母さんに抱っこしてもらったから、寂しくなかったよ

けいこ姉には、手を舐めて挨拶したよ

お父さんは、強がりだから、僕が旅立ってから、ずっと僕を抱いて泣いてくれたね。
空から、ちゃんと見てたよ。


僕はひとりぼっちで、熊本から飛行機で飛んで来て、カゴの蓋が開いたら、そこにけいこ姉が笑ってた。
それから、小川家の長男として、みんなを守ってた...つもり😀
少なくとも、みんなを笑顔にした自信はあるよ!☺️
たくさんの人間のお友だちや同じシーズーの可愛い彼女もいたんだ。
近所の保育園の可愛らしいお友だちからは、ラブレターももらったんだよ

たくさん、たくさん素敵な思い出があるから、笑って、永い散歩に行ってくるね。

みなさん、いっぱいありがとう☺️
素敵なクリスマスを




そして、ブラン、チェルニー、けいこ姉はしっかりしているようで抜けてるから、面倒を頼んだよ!僕は天国で、悪戯っ子の弟エンジェルの面倒を見なくちゃならないから



追伸 サンタを可愛がって下さった皆様、本当にありがとうございました。親孝行のサンタは、わかっていたのか、母の入院する直前に旅立ちました。人の心がわかる、愛しい子でした。ずっと愛してるよサンタ けいこ姉より
コメント   この記事についてブログを書く
« 美しい夕焼けのとき | トップ | 豊玉小学校地区祭 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

犬の日記」カテゴリの最新記事