台風19号に関するご報告

2019年10月15日 13時32分07秒 | 練馬区について
令和元年10月12日・13日に発生した台風19号の対応について資料報告が上がったのでご報告させて頂きます。

1 気象等の状況
(1)警報・注意報等の状況

【10月12日(土)】
4:18 大雨警報発表
6:32 洪水・暴風警報発表
8:30 水災害応急対策本部設置
12:00 土木部 警戒配備態勢
21:15 土砂災害警戒情報発表
21:19 大雨特別警報発表
23:55 大雨特別警報解除

【10月13日(日)】
0:07 土砂災害警戒情報解除
2:13 気象警報全解除
8:30 水災害応急対策本部解除、以降、情報連絡態勢(17時まで)
10:00 土木部 警戒配備態勢解除

(2)雨量
アメダス練馬 12日 20:00~21:00 36.5㎜/h(総雨量294.5㎜)

(3)河川
石神井川(稲荷橋)
最大水位 -63㎝(12日 21:05 -385㎝から322㎝上昇)
白子川(子安橋)
最大水位 -67㎝(12日 21:12 -298㎝から231㎝上昇)

(4)風速
アメダス練馬 最大瞬間風速23.6メートル(12日21:40)

2 区内の被害状況(10月15日8時30分現在)
(1)人的被害及び浸水被害
人的被害:なし
浸水被害:なし
(2)その他の被害
倒木・枝折れ:12件
※練馬区に災害救助法適用

3 区立施設の被害状況
(1)雨漏り:9件(保険相談所2件、勤労福祉会館等)
(2)ベルデ武石に通じる道路が寸断されて利用不可。
ベルデ武石・ベルデ軽井沢で断水が起きている。

4 区の対応
(1)区民への情報提供、注意喚起
①無線放送塔、ホームページ、ツイッター、練馬情報メール等により情報提供
②水災害時要援護者(23名)に個別連絡

(2)区の態勢(10月12日) 136名
危機管理室 21名 問い合わせ対応・避難所運営
防災寮職員 25名 問い合わせ対応・避難所運営
非常配備職員 15名 問い合わせ対応・避難所運営
土木部 67名 倒木・巡回等現場対応、河川(稲荷橋等周辺)警戒
広聴広報課 5名 ホームページ対応
みどり推進課 3名 問い合わせ対応

(3)避難所
・開設時間:10月12日(土)10:00~ 10月13日(日)8:30
・開設数:15カ所
旭町地域集会所・関町北地区区民館・関区民センター・土支田地域集会所・南田中敬老館
桜台地区区民館・大泉第一小学校・勤労福祉会館・春日町地域集会所・北町地区区民館
練馬区役所本庁舎・西大泉地区区民館・男女共同参画センターえーる・貫井地区区民館
防災学習センター(学校教育支援センター)
・避難者数(ピーク時) 629名

5その他
(1)12日の資源・ごみ収集を中止した。
・ホームページ・ツイッター・練馬情報メールによる周知ほか、12日8時と8時30分に防災無線放送で通知
・粗大ごみ収集申込者(504世帯)への個別連絡
(2)協定自治体のうち、上田市は千曲川堤防決壊の可能性があり、被害が今後広がる可能性がある。

ここまでが現在の区内、区外施設での状況であります。
各地域で活動されている会派内議員と連携し、今回の台風で起こった問題点や改善点を洗い出し、今後の防災体制の見直しを求めてまいります。

また、続報が入り次第、ご報告させて頂きます。
コメント   この記事についてブログを書く
« 台風一過とはいえ | トップ | ラグビーワールドカップ パブ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

練馬区について」カテゴリの最新記事