明るい乳がん生活(の、予定)

~~2006年11月告知、12月手術、明るい生活を送っていこうと決めました!愛猫たちと頑張る!~~

自分の事や母のことや、仕事のこと。

2018-05-27 08:18:48 | 12年目の雑感
来月には、主治医と相談して8月には乳頭刺青をする予定なんですが、
個人的なことがいろいろと大変です。

自分のことは、まぁほとんど仕事がらみで、現在120%の割で働いている気分です。
楽しみというか、ご褒美がない状態なので、テンションが下がり気味なのかもしれません。
本当は楽しいブログにしたいんだけどなー。
あっ、でも、この間久々にハガキで応募した懸賞に当たりました。誌面に当選者の名前が載っていて、商品はまだ届いてないんですが、40名の中に入り込めたのでちょっと嬉しい。好きな漫画家さんのクリアしおりが当たりましたー。

先週、母の施設に行って、いつも通りおやつをあげたりおしゃべりしたりしていたのですが、他の入居者さんがいるところに行くと(帰りかけていたので、みんなのいる場所に連れて行った)何かのスイッチが入ったらしく、突然叫びだして、かなりビックリしました。職員さんから「時々ご機嫌が急に悪くなって叫ばれます」とかは聞いていたのですが、これがそうかーとは思ったのですが、どのように対応していいのか、経験不足でわかりませんでした。
母の認知症はレビー小体型認知症で、お薬も飲んではいるのですが、やはり「家に帰りたい」という気持ちがどこかにあって、それが突然沸き起こるようです。
最後には何とか なだめて、「今度来る時には、お母さんの食べたいものを買ってくるから何がいい?」と聞くと即答で「オムライス!」と言ったのは、ちょっと笑いました。そっかー、ここではきっとオムライスなんて出てこないよね。
水曜日にオムライスを買って持っていこうと思ってます。きっと持っていったら欲しいと言ったことは忘れているとは思うんですけどね。

健側の胸は一センチ弱下がってきてるかなー。まぁ、これはしょうがない。胸が大きい自分が悪いかもしれない。本当に、11年前に切った時からサイズは全然変わってないものね。
でも気になる。
ほんの少しいびつな方をしているのも気になる。もう少し、やんわり丸かったらきれいなのに。
健側の乳頭が小さくなって、形が変形してきている(多分、何度がバストアップのために切ったためだと思われる)のも悲しい。
まぁ、言い出すときりがないので、どこでどうやって妥協点を見出すかが課題です。
刺青をした後は、あまり突いた皮が表に出過ぎないように、ポワテーブを貼って押さえるのはどうだろうと、次回の診察日に主治医に相談してこようと思ってます。

お友達の話によると、脂肪注入の保険適用は、今年は却下されたらしく、来年か再来年に認可されるといいなぁと期待。
やはり触った時に脂肪がないと直接骨を触るようであまり気持ちいいものではありません。
胸の段差も改善されるしねぇ。

しかし、再建って結構お金と時間がかかるわー。わかっていたけど、この歳でやるとなると、介護や仕事で翻弄されて、いろいろ大変。
今頑張っておいて、ゆっくり温泉に行けるのを夢見ておこうと思いますー。






コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 最近は仕事一辺倒。 | トップ | 最近は昔をなつかしむ。 »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
脂肪注入 (ぷーち)
2018-05-27 21:45:53
大阪での再建セミナーで、脂肪注入は承認が下りなかった。次回2年後にまた申請します。って矢野先生は話してましたよ〜
胸が再建できてよかったじゃない。そこまでキレイにする必要がある?って感じで承認されなかったとか。
まあ他にも保険適用する事があるんだろうけど、お役人含めてまだまだ世の中男社会だなぁと思いますね。
>ぷーちちゃん (Keiko)
2018-05-28 20:32:52
二年後なんっ?!矢野先生、お元気そうで何よりだわー。初めて再建のセミナーに行ったのが矢野先生でした。
しかし、二年後って結構長いよね~。ぷーちちゃんもあっという間に入れ替えだよねー。

コメントを投稿

12年目の雑感」カテゴリの最新記事