実録!!!不登校・ひきこもりKING君19才がTOEIC 900点を目指す!!

TOEIC990満点講師ウィットロック慶子が記録する、KING君との個人レッスンの実話!ガンバレKING君!!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

地元ゲーム大会で優勝したKING君~勝つこと・負けること

2009年01月26日 | Weblog
先週高3授業が最後ってい言ったのは間違いでした!すいません・・

今週が最後みたいです!

さあて、KING君は卒業できるんでしょうか?
「卒業できる」って断言しなきゃね!!

ところで、卒業ラストスパートで英語まで休んでるこんなに大切な時期に、KING君はゲーム大会に出場してたみたいです(笑)

ま、卒業が大切なのは、某ゲームの専門学校に入るためだし、KING君にとっての最優先順位はゲームにあるわけだしね・・

飯能のいきつけのゲームセンターでは優勝したそうですよ・・

で、次の日、狭山のゲームセンターでまた大会があって、そこでも優勝狙ったらしいけど、そこは、実はミクシー内のゲーマーコミュ主催で、ネットを介して、関東じゅうから、特別すごいゲーマーが集まってたらしい・・

順位は3位未満という、負け方をしてしまったらしい・・

負けるのはけっこうへこむね・・

特に自分がかなり頑張っている分野のことだと特にね・・

でも、勝つ人がいれば、当然負ける人もいるわけで・・

誰でもずーっと勝ち続けることは、普通はできないから、

負けることってのは、誰しも体験するわけだ・・

仮に、一度も負けたことのない人がいたとして、その人は幸せかってーと、
意外とそうでもないだろう・・

だってこの人は「負ける」ということでしか勝ち得ることのできない、貴重な体験をせずに、年をとっていってるわけだから・・

「負け」た時、立ち上がる人、もうこれ以上戦うのを止める人、傷ついて這い上がれなくなってしまう人、色々な人がいると思う・・

でも、絶対負けることはあるんだから、それでいちいちクヨクヨしてたってしょうがないんだよね・・

失恋だってそう・・

受験の失敗だってそう・・

いじめられることもそう・・

人より勉強ができないこと・・

人より見た目が悪いこと・・

人より学歴が低いこと・・

人より収入が低いこと・・

人より能力がないこと・・

・・・・・・・

で、どうなんよ!!

いちいちクヨクヨして、ず~っとクヨクヨうじうじして、立ち上がれずにいて、それで、どうすんのよ!

一度負けたくらいで、もう戦うのやめるか?

最後まで勝ち残った人ってのは、「ずっと勝ち続けた人」じゃないぞ!
それは「負けてもあきらめずに戦い続けた人」って意味だ!

そりゃ負けることもあるさ!

でもちょっと落ち込んで、それで、また立ち上がろうぜ!!

どんなに勝ち続けて成功しても「謙虚でいること」
どんなに悪いことばかりが続いても「感謝すること」
どんなにひどいことを言われたりされたりしても「赦してあげること」

この3点セットさえあれば、人生はらくちん☆

不思議だな・・

あんまり色々考えなくっても、
あんまり色々頑張んなくっても、

この3点セットだけやってれば、どこで何をやっても大成功するんだな・・

簡単なことだな・・

でも、これは、イエスキリストが教えてくれたことなんだな・・
コメント   この記事についてブログを書く
« ついに高校卒業なるか!!人... | トップ | 某専門学校願書提出!合格な... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事