コンサルタントのためのコンサルタントが、長年の経験に基づき、経営やコンサルティングに関し、毎日複数のブログでお役立ち

戦後復興期に当時の通産省や産業界の勧奨を受け、日本で最初にできた「経営士」資格付与と育成の経営コンサルタント団体

◆【経営コンサルタントの独り言】 セプテンバーバレンタインは別れの日 914

2019-09-14 17:03:00 | 経営コンサルタントの独り言

【経営コンサルタントの独り言】 セプテンバーバレンタインは別れの日 914

 

平素は、ご愛読をありがとうございます。

経営コンサルタントのプロや準備中の人だけではなく、経営者・管理職などにも読んでいただける二兎を追うブログで、毎日複数回つぶやいています。

 

■ セプテンバーバレンタインは別れの日 914

 2月14日バレンタインデーで愛を告白し、3月14日のホワイトデーで、素敵なプレゼントをもらい、「幸せというのはこういうものなのか」と夢の中にいた乙女。

 幸せに包まれて、結婚へのゴールにまっしぐらの人も多いでしょう。 

 一方、次第に、相手の男性の正体が見えてきて、惰性で付き合いをしている人もいるかもしれません。

 

 しかし、9月14日は「セプテンバーバレンタイン(9月のバレンタインデー)」です。

 どの様な日かご存知ですか?

 

 セプテンバーバレンタインというのは、2つの風習があります。

 一方の風習は、2月のバレンタインでは、女性が、男性に愛を告白する日です。

 9月のバレンタインは、男性が、女性に対して愛を告白する日なのです。

 それもただ愛を告白するだけではなく、下着を女性にプレゼントして愛を告白するのです。

 

 セプテンバーバレンタインの他方の風習というのは、こわ~~~いですよ。

 バレンタインから半年が経過したので、別れを切り出しても良い日なのだそうです。

 9月15日以降も交際をしている人は、セプテンバーバレンタインで別れを持ち出されなくてよかったですね。

 でも、安心せず、愛を育み、見事結婚までゴールインして下さい。

 そして、素敵な家庭を築き、3人以上の子供を産み、日本の人口減少に歯止めをかけてください。

 3人の子供に囲まれた素敵な家庭を誇りに思ってください。

 

 でも、熟年離婚という、さらにこわ~~~~~いことも待ち受けているかもしれません。

 
 

ドアノブ)

 

◆ ツイッターでのつぶやき 

konsarutanto

 

【経営コンサルタント(志望者)へのお勧めブログ】

 ◇ 経営コンサルタントへの近道・資格取得  ◇ コンサルタントバンク人材銀行  ◇ 経営コンサルタントになろう  ◇ 経営コンサルタントQ&A  ◇ 独立・起業/転職

 ◇ 心 de 経営  ◇ 経営マガジン  ◇ 経営コンサルタントの独り言  ◇ 経営四字熟語

 ◇ 杉浦日向子の江戸塾  ◇ ニュース・時代の読み方  ◇ 時代の読み方・総集編  ◇ 経営コンサルタントの本棚  ◇ 写真・旅行・趣味  ◇ お節介焼き情報  ◇ 知り得情報  ◇ 健康・環境  ◇ セミナー情報  ◇ カシャリ!一人旅

コメント   この記事についてブログを書く
« ◆【経営コンサルタントの独り... | トップ | ◆【話材】 令和元年9月14日(... »
最近の画像もっと見る

経営コンサルタントの独り言」カテゴリの最新記事