コンサルタントのためのコンサルタントが、長年の経験に基づき、経営やコンサルティングに関し、毎日複数のブログでお役立ち

戦後復興期に当時の通産省や産業界の勧奨を受け、日本で最初にできた「経営士」資格付与と育成の経営コンサルタント団体

◆【話材】 令和元年10月5日(土)のつぶやき 「幽霊いる」 ユーレイルパスの想ひ出

2019-10-06 07:30:01 | ブログ

◆【話材】 令和元年10月5日(土)のつぶやき 「幽霊いる」 ユーレイルパスの想ひ出

 

平素は、ご愛読をありがとうございます。

毎日複数のつぶやきをブログでしています。

昨日は、このようなことをつぶやきました。

本日の【今日は何の日】も、発行済ですので、そちらもどうぞ

  https://blog.goo.ne.jp/keieishi17/e/14528a8d526aec1697059d6bc4833094

曇り b4

 

 ラグビーのワールドカップで、サモアに勝ち、3勝目を上げたと報道されています。

 アイルランドに勝ったときは、半信半疑でしたが、こうなったら何としてもベストエイトに入って欲しいですね。

 前回のように、3勝したにもかかわらず、進出できなかったようなことは、何としても起きて欲しくないですね。

 

■ 今日は何の日

 

役所改革の日
 
 10月6日は「役所改革の日」です。
 
 1969(昭和44)年10月6日、当時の松本清市長の発案で千葉県松戸市役所に「すぐやる課」ができました。「すぐやらなければならないもので、すぐやり得るものは、すぐにやります」をモットーに、何かことがあるとすぐやる課が主導しました。
 
 それまで役所の縦割り行政のために ・・・・・<続き

 

 

konsarutanto   昨日のつぶやき 

 


コメント   この記事についてブログを書く
« ◆【経営コンサルタントの独り... | トップ | ■【今日は何の日】 10月6... »
最近の画像もっと見る

ブログ」カテゴリの最新記事