コンサルタントのためのコンサルタントが、長年の経験に基づき、毎日複数のブログを提供

戦後復興期に当時の通産省や産業界の勧奨を受け、日本公認会計士協会と母体を同じくする、日本で最初の経営コンサルタント団体

◆【経営コンサルタントの独り言】 コンサルティングのための人材銀行 つぶやき改訂版 9月12日(水)

2018-09-12 15:58:01 | 経営コンサルタントの独り言

◆【経営コンサルタントの独り言】 コンサルティングのための人材銀行 つぶやき改訂版 9月12日(水)

 
 
  俺様の名は「ブロッグ
  経営士ブログに登場するドッグじゃ!!
  今年は、俺の年だゾ~~
 
  3分で温かいラーメンを食べられるなんて
  信じられない
  でも、犬の俺様には
  ちょっと食べづらい容器もある

 

平素は、ご愛読をありがとうございます。

「つぶやき」の改訂版ができました。ここにお届けしますので併せてご覧下さると幸いです。

【今日は何の日】は発行済ですので、そちらもどうぞ

  https://blog.goo.ne.jp/keieishi17/e/315acdb9c29edf6bca5ddc82bbf12946

 秋の風、残念なことに曇り空

 【経営コンサルタントの独り言】

■ コンサルティングのための人材銀行


 皆様の中には、人材銀行に登録している方もいらっしゃるでしょうし、人材銀行の紹介で天職を手にされた方もいらっしゃるのではないでしょうか。
 私も40年も経営コンサルタントをしていて、「コンサルタントのためのコンサルタント」などと持ち上げられています。
 お節介焼きですので、相談されたり、声をかけられたりしますと、ホイホイと乗ってしまいます。
 そのテーマで最も多いのが、「クライアントがなかなか見つからない」「クライアントをどの様に見つけたら良いのでしょうか」などと、生計に直接響くような相談です。
 深刻な問題ですし、切実な問題でもあります。

 人材銀行は、転職が基本ですので、コンサルタントがクライアントを探すにはあまり適していません。
 2003年に、コンサルタントのための人材銀行としてコンサルタントバンクを設立しました。
 当時は、ネット上でコミュニケーションをはかるための安価なツールとして適切な物がありませんでした。
 Yahooのシステムを利用して、はじめ、最大時は1400人日本ほどが登録してくれました。
 しかしYahooが、そのサービスを数年前に止めてしまったことから、新規募集をストップしていました。

 この度、第二期コンサルタントバンクの登録を受け付けることになりました。
 登録には、審査が必要ですが、私が、あなたをコンサルタントバンクに推薦いたします。
?
 コンサルタントは、いろいろな機会に自分が紹介されることで人脈が豊かになってゆきます。
 コンサルタントを目指す人は、プロのコンサルタントと交流する中で成長してゆきます。
 実践の場で、共業・共用・共育を推進しながら、コンサルティングを通じて社会貢献をしましょう。
 サイボウズを利用していますので、セキュリティ面では安心できますが、機能上から、定員(300人)になり次第締め切らせて戴きます。

  詳細
  http://www.jmca.or.jp/consultantjouhou/conbank.htm
 

 

ジャンル:
ビジネス実用
コメント   この記事についてブログを書く
« ◆【お節介焼き情報】 和菓子... | トップ | 9月12日(水)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

経営コンサルタントの独り言」カテゴリの最新記事