コンサルタントのためのコンサルタントが、長年の経験に基づき、経営やコンサルティングに関し、毎日複数のブログでお役立ち

戦後復興期に当時の通産省や産業界の勧奨を受け、日本で最初にできた「経営士」資格付与と育成の経営コンサルタント団体

■■【独立起業に失敗しない法】経営基本 <教育訓練給付制度を活用した人材育成>

2012-05-31 06:55:27 | 受験・学校

■■【起業・経営】経営基本 これだけは知っておこう <教育訓練給付制度を活用した人材育成><o:p></o:p>

 

<o:p></o:p>

 

 経営者・管理職が知っておくべき経営に関する基本を整理しました。とりわけ、起業したばかりの経営者の多くは経営に弱いという欠点を持っています。

<o:p></o:p>

 

 起業をするまでは、夢の実現に向けて、日々が充実していることでしょう。独立起業というのは、独立起業をしたときが企業経営のスタート地点です。独立起業間での手順には心血を注いでも、それから先の経営実務についてはおろそかな起業家が多いのが現実です。

<o:p></o:p>

 

 経営はどのように進めたらよいのでしょうか。それについてポイントを抑えてから、各種の書籍を読んだり、セミナーを聴講したりすると理解度が深まります。経営の基本中の基本をご紹介しますので、その後の実務直結の知識はそれぞれの方法で修得してください。

<o:p></o:p>

 

<o:p></o:p>

 

■ 教育訓練給付制度を活用した人材育成<o:p></o:p>

 

<o:p></o:p>

 

 教育訓練給付制度は、「社員や離職者が自ら費用を負担して、厚生労働大臣指定の教育訓練講座を受講し修了した場合、その教育訓練施設に支払われた経費の一部が給付される」という制度です。本制度を自社の社員が活用することで、自社の人材育成プログラムだけでは難しい専門的な教育を社員に施すことができます。また、社員の主体的な自己啓発を促すことにもつながります。<o:p></o:p>

 

<o:p></o:p>

 

 教育訓練給付制度の概要<o:p></o:p>

 

<o:p></o:p>

 

<続きおよび詳細 J-NET21<o:p></o:p>

 

<o:p></o:p>

 

■■ しりとく経営情報 クリック<o:p></o:p>

 

 経営のヒントが見つかるかも知れません<o:p></o:p>

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ■■ 経営コンサルタントの独り... | トップ | ■■たばこが私を殺そうとして... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

受験・学校」カテゴリの最新記事