コンサルタントのためのコンサルタントが、長年の経験に基づき、経営やコンサルティングに関し、毎日複数のブログでお役立ち

戦後復興期に当時の通産省や産業界の勧奨を受け、日本で最初にできた「経営士」資格付与と育成の経営コンサルタント団体

■■【経営コンサルタント道場】 社員研修担当者の落とし穴 

2014-11-13 17:30:00 | 経営

■■【経営コンサルタント道場】 社員研修担当者の落とし穴 

 

 

 

 厳しい経営環境が続く中で、言い古された「少数精鋭主義」という考え方が再評価されています。

 企業が持っている経営資源には限界があります。この限られた経営資源を有効活用することが、根治にの経営の重要な課題です。経営資源の中でもとりわけ「ヒト」という経営資源の重要性を無視することはできません。

 そのために、企業は社員研修を継続的にやらざるを得ません。ところが、一方で「雇用の流動化」で社員を教育してもすぐに辞めていってしまうという悩みがあります。

 愚痴を言っていても始まりません。社員が辞めていくということは、その企業に魅力がないからです。企業に魅力を持たせるには、経営資源の良質化、すなわち「経営品質」を高める必要があります。

 「ヒト」という経営資源を良質化するためには、良質な社員を採用することと、手持ちの社員を教育していくという方法があります。そこで上述のように社員研修がクローズアップされてきているのです。

 

 

 

・・・・・MORE ←クリック

 

コメント

■■【IT使いこなし】 偽通販サイトを見破るには 2014/10/24

2014-10-24 17:59:37 | 経営

■■【IT使いこなし】 偽通販サイトを見破るには 2014/10/24

 ここ数年来お年寄りを相手にしたオレオレ詐欺が話題となっています。最近は若い人にまで広がっているいう報道すらされるようになってきていて、被害が減少するどころか拡大すらしているといいます。

 氷山の一角に過ぎませんが、被害相談は年間300~500件ほどあります。実施は、その何倍、ひょっとすると十倍以上であるとさえ言われています。

 それと共に、「偽通販サイト」での被害も増えています。NHKの三輪誠司解説委員の解説を中心に紹介します。

◆ 偽通販サイトとは

 そもそも偽通販サイトというのは、見た目はホンモノですが、じつはホームページそのものが偽物なのだそうです。偽サイトですから、注文しても商品が届かないわけです。

 中には、実在する通販会社のロゴ画像がそのまま使われていることもあります。デジタルデータですから、コピーも簡単にできてしまいます。従って、ロゴだけで本物のサイトかどうかの判断は難しいのです。

 特徴の一つとして、ホンモノサイトと比べて価格が6~7割引きととても安いのが多いです。アクセサリー、靴、カバンなど、ちょっとおしゃれな商品に多く見られます。

◆ なぜ騙されてしまうのか

 つい、釣られて注文したくなりますが、偽通販サイトは、お店ではないのです。指定した銀行口座にお金を振り込ませてだまし取ろうというのが目的です。

 振込先の銀行口座は、闇ルートで売買された口座です。振り込まれたお金は振り込め詐欺と同じように出し子と呼ばれる人によって引き出され、別の人に手渡しされるのです。その経路が複雑で、詐欺師にたどり着くのは難しいようです。

 また、ホームページが設置されているサーバーの大半が海外にあるために、日本の法律で閉鎖依頼しても応じてもらえませんし、誰のサイトなのかも突き止めることが難しいのです。

 これから年末に近づきますと、お歳暮、クリスマス、お正月など、プレゼントシーズンになり、ネットで買い物をする人も増えます。被害者が増加する懸念は高くなります。

 騙されるケースとして、検索する際に「商品名+激安」などというキーワードを利用する場合です。

 そこに書かれている通販会社の電話番号に電話すると本当の会社の担当者が出てくる仕掛けになっていて、「実在する会社で問題ない」と信じ込んでしまう人が多いのです。

◆ 偽通販サイトの見破り方

 では、どのようにして偽通販サイトかどうかを見破ったらよいのでしょうか。三輪解説委員のアドバイスを紹介して起きます。

 一つは価格が安過ぎることです。安過ぎるものには裏があるということでしょう。

 次に、連絡先が十分に書かれていないるかどうかです。会社名、住所、電話番号、メールアドレスがすべて書かれているないと要注意です。

 また、代金の支払い方法が不自然で、本来ならば会社名義の口座であるべきところが、個人名義の口座に振り込ませることが多いようです。

◆ ネット詐欺に遭ってしまったら

 万一、被害に遭われたら、すぐに警察に届け出ることです。

 被害にあったことが分かった時点で、警察が金融機関を通じてお金を振り込んだ銀行口座を凍結してくれます。そして、口座にお金が残っていれば、被害額に応じて分配されるという制度があります。

 しかし、すでにお金が引き出されてしまっている場合は、全額が戻ってくることはないでしょう。

 知らない人からのメールから、誘導されてしまうこともあり、なかなか気がつきにくいように、巧みになっているようです。これからプレゼントシーズンに入りますので、だまされないように、注意に注意を重ね、一層なる配慮が必要となりますね。



■■ 経営コンサルタントの独り言(PC篇) ←クリック
■■ コンサルタント向け研修情報  ←クリック

コメント

■■【税金Q&A】 税務申告書の提出期限に対する裏ワザ

2014-04-08 16:15:25 | 経営

■■【税金Q&A】 税務申告書の提出期限に対する裏ワ

 税理士・経営士 谷澤 佳彦 氏<o:p></o:p>

 日本経営士協会 理事・首都圏支部長<o:p></o:p>


 谷澤佳彦先生は谷澤佳彦税理士事務所の所長で、税理士業を中心にご活躍中です。<o:p></o:p>

 また、最近は「日本経営士協会 首都圏支部長」として活躍なさっております。このシリーズでは税金について税理士として、ご活躍の谷澤佳彦先生、質問は経営士俵一史先生が致します。<o:p></o:p>

 ※筆者詳細情報→ http://www.jmca.or.jp/meibo/pd/1065.htm?mag2



◆  税務申告書の提出期限に対する裏ワ  ◆


Q:今年も所得税確定申告提出期限が近付いてきました。今年は3月15日が土曜なので、提出期限は翌執務日の17日ということでよろしいのでしょうか?
A:17日でOKです。

Q:でもネットですと今の確定申告時期は24時間受付ですから、15日に提出できないことはないのですが、17日ですか?
A:現行では、e-taxを利用しても提出期限は17日です。

Q:そうすると提出期限は、e-taxであれば17日の23時59分、紙であれば税務署窓口が閉まるまででしょうか?
A:紙による提出ですが、税務署は納税者が申告書作成会場にいる間、夜遅くまで受け付けてくれるのが実態です。

Q:でも17日に間に合わなければ、罰金が課されるのですよね?
A:還付であれば罰金たる無申告加算税はありません。ただ、青色申告をしている事業所得者等に対して、正規の簿記による貸借対照表作成の場合、利益から65万円を引いてもらえる恩典が適用されなくなります。どの青色申告者にも適用される利益から10万円を差し引く恩典は受けられます。

Q:急用があって、あるいは交通渋滞により間に合わなかった場合の救済措置はありませんか?
A:ありません。ただ1つ、裏ワザがあります。

Q:何でしょうか?
A:夜間ポストです。税務署の前に設置している夜間ポストに投函するのです。

Q:すると間に合うのですか?
A:夜間ポストは毎朝、総務が開函します。投函された時間が不明なので、朝に書類を見つけても前日に投函した取り扱いを行います。

Q:すると事実上、3月18日の早朝まで提出期限が延びるのと同じですね。
A:そうです。ただ、このようなギリギリを超えた提出はおすすめ致しません。余裕をもって早めに提出することをおすすめします。

Q:私も早く提出するよう心がけます。ありがとうございました。

■■ 経営コンサルタントの独り言 クリック<o:p></o:p>

 経営コンサルタントの視点から、経営や人生のヒントになりそうなことやブログの中から選りすぐった文章を掲載しています。<o:p></o:p>

それを実現するには、簡単に、短期間に出版できる方法があります。<o:p></o:p>

コメント

■■【一口情報】 今日の情報をワンストップで

2013-07-02 16:08:21 | 経営

■■【一口情報】 今日の情報をワンストップで

<o:p>

 

</o:p>

【日刊経営マガジン】ブログでは、【今日は何の日】【経営コンサルタントの独り言】など、その日のブログをワンストップで見ることができます。<o:p></o:p>

<o:p>

 

</o:p>

季節の移ろいを見せる毎日ですし、毎日が変化の日です。今日の出来事は何なのかを起点に、経営の視点で物事を見て、徒然に自分の思いを記述した、エッセーとは異なる文章にまとめています。<o:p></o:p>

<o:p>

 

</o:p>

毎日、【今日は何の日】の内容をコンパクトにご紹介し、ご興味のあった日の詳細はリンク先を見てください。<o:p></o:p>

<o:p>

 

</o:p>

 【今日は何の日インデックス】のリンクは、見たい日付を指定して【今日は何の日】を閲覧できルようにしました。<o:p></o:p>

<o:p>

 

</o:p>

 【今月の今日は何の日】は、【今日は何の日】を月単位で閲覧できますし、その詳細のリンクも貼ってあります。・・・・・MORE ←クリック

コメント

■■【経営コンサルタントの独り言】 時代が求める人材を育てる研修講師の選び方

2013-06-19 07:02:00 | 経営
 
       
      ブログを更新しました。 『■■【経営コンサルタント道場】 時代が求める人材を育てる研修講師の選び方』 http://t.co/7Ptx26afmY    
     
 
       
      ブログを更新しました。 『■■【時代の読み方】 民間活力でアベノミクスはうまくいくのか 総集編』 http://t.co/0PjNiaYPtX    
     
 
       
      ブログを更新しました。 『■■【経営情報・セミナー案内】 新しい市場のつくりかた』 http://t.co/FQhvSfwYPp    
     
 
       
      ブログを更新しました。 『■■【日刊経営マガジン 独善解説】 巧妙なオレオレ詐欺に騙されるな2』 http://t.co/pATwgFIRmA    
     
 
       
      ブログを更新しました。 『■■【日刊経営マガジン 独善解説】 巧妙なオレオレ詐欺に騙されるな2』 http://t.co/FKnLoc7fdu    
     
 
       
      ブログを更新しました。 『■■【日刊経営マガジン 独善解説】 巧妙なオレオレ詐欺に騙されるな』 http://t.co/v76IgUycvc    
     
 
       
      ■■【日刊経営マガジン 独善解説】 巧妙なオレオレ詐欺に騙されるな http://t.co/SFsMdPLRcF    
     
 
       
      ブログを更新しました。 『■■【今日は何の日】 考古学出発の日 6月18日』 http://t.co/LJaRZd8KMD    
     
 
       
      ブログを更新しました。 『■■【経営コンサルタント竹根の起業日記】 6月17日 ブルーマンデー』 http://t.co/LW8HGe7i3C    
     
コメント

■■【経営コンサルタントのトンボの目】 商品開発の主役は生物模倣技術

2012-11-20 11:39:00 | 経営

■■【経営コンサルタントのトンボの目】 商品開発の主役は生物模倣技術

  経営コンサルタント事務所 <o:p></o:p>

  B・M・S・21代表 山本 修<o:p></o:p>

  日本経営士協会 理事 関西支部長<o:p></o:p>

 山本先生は、美容サロンを独立開業され、その経験を元にサロン経営者に「商品管理」「顧客管理」「計数管理」を提案し、サロン経営の生産性向上に成果を上げてこられました。近年は中小企業のコンサルタントとしてもご活躍中です。<o:p></o:p>

 また「日本経営士協会 関西支部長」として活躍されておられます。<o:p></o:p>

 筆者詳細情報 http://www.jmca.or.jp/meibo/pd/0060.htm<o:p></o:p>

<o:p></o:p>


■ 「生物模倣技術手法」

<o:p></o:p>


 近年の技術開発には目を見張るものがある。「生物模倣技術」と呼ばれる手法が自動車や電機各社で成果を上げ始めている。この背景には、1メートルの10億分の1という極小の世界を再現する「ナノテクノロジー」の進化が大きく貢献しており、また、「モデル」が実在する生物であるため開発期間を短縮し易いことも特徴であるという。

<o:p></o:p>


 厳しい自然淘汰の中で進化してきた生物の形状は完成度が高く、扇風機の羽や掃除機のスクリュー等家電製品のほか、自動車部品などへの応用も広がって来ていると言われている。

<o:p></o:p>


 「トンボの目」では、この模倣技術についてどのようなものがあるのか探ってみた。以下、産経新聞記事より抜粋したものである。

<o:p></o:p>


■ 「生物模倣技術続々と実用化」

<o:p></o:p>


 日東電工が今年2月に実用化を発表したのは、ヤモリの足の裏をヒントにした粘着テープである。

<o:p></o:p>


 ヤモリの足裏には、細かな毛が密集し、さらにその一本一本の毛の先端が100~千本にも分かれており、この構造でヤモリは壁や天井を落ちずに歩き回れる。この構造を模倣することで、どんな特殊な環境でも強力に接着する一方で簡単にはがせる粘着テープを開発した。開発担当者は、「自然は偉大な教科書だ」と話しているという。

<o:p></o:p>


■ 「低騒音化、燃費の向上も」

<o:p></o:p>


 シャープでは、白物家電に生物模倣技術を積極的に応用しており、扇風機の羽の形状に、2千キロの距離を移動するアサギマダラと呼ばれるチョウの構造を取り入れた。

<o:p></o:p>


 高効率の飛行の秘密は羽根表面のうねりと外周部のくびれで、形状を真似ると、扇風機の羽根の枚数は減らしたにも関わらず「騒音が小さくなり、風の当たり具合が心地良くなった」と開発担当者は言っている。

<o:p></o:p>


 また同社が掃除機のスクリューの表面上で模倣したのは、圧縮された毛玉をつくりだす猫の舌の表面にある無数のトゲ状の突起。スクリュー表面に同様の突起をつけたところ、ダストカップのゴミが10分の1の大きさに圧縮。開発者は「生物のつくりは非常に効率的に出来ている」と完成度の高さに驚いているという。

<o:p></o:p>


 一方、トヨタ自動車が自動車部品の摩擦を低減するのに注目したのは、キリギリスの足だった。

<o:p></o:p>


 キリギリスの足裏には六角形のタイル状の模様が蜂の巣のように並んでおり、接する部分の摩擦が減ることが判明。ガソリンを燃焼させて動く自動車は、燃焼の衝撃のたびに摩擦が起こる。部品劣化の防止や燃費向上に繋がる為、[現在は基礎研究の段階だが、出来るだけ早く実用化したい」と言う。

<o:p></o:p>


■ 「開発スピードアップ」

<o:p></o:p>


 製品開発には数十年かかるケースもある。しかし自然の知恵を借りれば、求める成果が得られ易くなり、開発期間を短縮出来る可能性もあり、開発コスト削減にもつながる。

<o:p></o:p>


 「何億年と種を残してきた生物の形状には、商品の性能を高めるヒントが詰まっている」と言われており、今後ますます楽しみな分野である。

コメント

■■【今日の視点】  経済対策を効果的に

2012-10-20 16:57:17 | 経営

■■【今日の視点】  経済対策を効果的に
icon30

今 日 の 独 善 解 説
【経営コンサルタントの独り言】 
                 独断と偏見で、その日のニュースや話題などを、タイミング良く、できるだけ公平公正にお伝えしたいと思います。また、最後に私なりの私見も付けることがあります。読者の皆様からは「わかりやすい」をお褒めの言葉をいただいています。最新記事を時系列的に掲載しているまとめて【独り言】コーナーも併せてご覧下さると一層ヒントを得られやすくなります。

◆ 経済対策を効果的に
 2012/10/21

 赤字国債発行が実現しないで、諸活動に問題が発生しています。その様な中、政府は今年度予算の予備費を財源とした新たな経済対策を発表しました。

 景気を下支えするための新たな経済対策を来月中をメドに取りまとめることになりました。財源不足もあり、緊急性が高い事業などは、予備費を充てることで、先行して実施するとしています。

 東日本大震災の復興補助事業の拡充で1000億円余りを盛り込むと言っています。復興予算の使い方が、復興にあまりプラス効果をもたらさない用途部分で浪費されているという報道もあり、“赤字”の意識が関係者に低すぎるのではないでしょうか。ます。

 この対策として、にわかに挙がってきたのがiPS細胞など再生医療研究への支援事業です。ノーベル賞を受賞するかもしれないと言うことは何年も前からささやかれていたことで、もっと早くから対応していなければならないテーマと考えます。

 先を見ず、事態が変わってからの後追い対応では、日本の国際的な地位は下がるばかりではないでしょうか。

◆ 中国のGDPが連続で前期を下回る 2012/10/20

 中国の国家統計局が7月から9月までのGDP(国内総生産)について発表しました。

                 9月販売された新築住宅の価格は、主要な都市の半数近くで前の月より上昇し、金融緩和などを背景に、依然として住宅価格の上昇傾向が続いています。

                 一方で、前年同期と比べて7.4%のプラスとなりましたが、これまでの四半期と比べると7期連続で伸び率が前の期を下回ったことになります。リーマンショックの影響を受けた2009年第1四半期以来の低い水準となりました。景気の減速傾向が一段と鮮明になっています。

                 ヨーロッパの信用不安の長期化で、中国経済をけん引してきた輸出の伸びが大幅に鈍っています。それに加えて中国国内において、個人消費の伸びが鈍化しています。先行きの不透明感が主因です。

                 日本車の販売が激減しているのは、反日感情に加えて個人の買い控えが営業しているといえます。

                 中国政府は、所得格差是正のため、今年の経済成長率の目標を、去年までの8%前後から7.5%に引き下げたのですが、予想以上の鈍化といえます。IMFも中国のGDP伸び率を下方修正しました。

                 11月には最高指導部が交代するのですが、共産党大会を前に新たな対応策が打ち出されるのでしょうか。

◇ 10月上旬の世界動向を時系列で見る ←クリック
◇ 9月後半の世界動向を時系列で見る ←クリック

icon22
【今日のブログ】 ←クリック

 本日お届けした、その他の記事が掲載されています。

今日は何の日
今日の出来事
今日の独断解説
必見経営情報
コメント

■■ 【経営のカンどころ】 3月11日(日)

2012-03-11 17:23:00 | 経営

■■ 【経営のカンどころ】 3月11日(日) 東日本大震災一周年

<o:p></o:p>

 

 経営コンサルタントや士業にとっても、経営者・管理職が必要とする情報は価値があります。経営者・管理職が、経営コンサルタントと同様な知識や情報を持てば、それを実務に活かすことができます。<o:p></o:p>

 私共では、欲張って経営コンサルタントと経営者・管理職の「二兎を追う」ことを躊躇せず、両者にプラスになるブログを発行しています。<o:p></o:p>

<o:p></o:p>

 

 

【今日の視点】  <o:p></o:p>

<o:p></o:p>

 

 今日は東日本大震災1周年。枝野経産大臣が、愛知県の電池工場を訪問し、製造現場を視察しました。一周年の単なるセレモニーで終わって欲しくないですね。<o:p></o:p>

 株式市場では、海外投資家の動きが活発化してきて株価上昇に寄与しているという報道がありました。野田首相はワシントン・ポスト紙に対日投資を積極的にするように寄稿しました。<o:p></o:p>

 中国では貿易赤字と、ギリシャの債務問題など、不安定要因が多いですね。


<o:p></o:p>

【今日は何の日】<o:p></o:p>

 今日は何の日トップページ ←クリック<o:p></o:p>

<o:p></o:p>

 

■ 週末のブログ発行<o:p></o:p>

<o:p></o:p>

 

 本日は週末のため勝手ながら平日とは別の内容でお送りしています。是非、それぞれのバックナンバーを当ブログでご参照ください。<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

■■ 経営コンサルタントへの道  ←クリック<o:p></o:p>

 Googleで「経営コンサルタント」をキーワードで検索すると、「経営コンサルタントへの道」がトップページ表示されます。<o:p></o:p>

コメント

■■ 3 社員研修で人財を効果的に育てる  

2012-03-09 17:14:00 | 経営

■■ 3 社員研修で人財を効果的に育てる  <o:p></o:p>

<o:p></o:p>

 

 経営コンサルタントは、その度合いにばらつきがあるものの誰もが社員研修を手がけていると言っても過言ではありません。経営コンサルタントの善し悪しを判断するのはなかなか難しいですが、長いつきあいをしたい場合には試験的に社員研修を依頼してみる方法がよいでしょう。<o:p></o:p>

 社員研修を依頼するとその経営コンサルタントの専門分野や仕事の仕方、人柄や取り組み姿勢などを体感することができます。その上で、前章にある信頼できる経営コンサルタントかどうかのチェックポイントを確認すれば最適な経営コンサルタントを見つけることができるかもしれません。<o:p></o:p>

    <o:p></o:p>

■3-1 社員の育成はコンセプト作りから  1 26<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

 景況指数上は改善しているとはいえ、厳しい経営環境が続く中で、言い古された「少数精鋭主義」という考え方が再評価されています。企業が持っている経営資源には限界があります。この限られた経営資源を有効活用することが、今日の経営の重要な課題です。既述のように経営資源の良質化が重要な経営課題の一つです。その中でもとりわけ「ヒト」という経営資源の重要性を無視することはできません。<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

 労働の流動性が高まり、中小・中堅企業でも質の高い労働力を入手することができるようになってきました。その反面、社内の中枢にいる人たちが流出するというマイナス面も否めません。常に、限られたヒューマンパワーで企業運営を迫られてるので、一人一人の生産性を向上させることが必要です。<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

生産性を高めるようにするためには、労働力の質の向上、すなわち企業は社員研修を継続的にやらざるを得ません。ところが、一方で「雇用の流動化」で社員を教育してもすぐに辞めていってしまうという悩みがあります。愚痴を言っていても始まりません。社員が辞めていくということは、その企業に魅力がないからです。企業に魅力を持たせるには、経営資源の良質化、すなわち「経営品質」を高める必要があります。<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

【 注 】<o:p></o:p>

 弊著、経営者・管理職のための「発展し続ける企業の“秘密”の道」(グロマコン出版、A5サイズ約60ページ)は1,000円(税/送料込み)でおわけしています。<o:p></o:p>

 申込ページ ←クリック <o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

■■ 経営のためのコンサルタントの選び方 ←クリック<o:p></o:p>

 何万人ものコンサルタントの中から最適な先生を探すのは至難の業です。その様な経営者・管理職の悩みに少しでもお役に立てればと言う気持ちでまとめてみました。<o:p></o:p>

コメント

■■SUMCOっ!お前もか~ 【経営のカンどころ】  3月9日(金)

2012-03-09 10:08:00 | 経営

■■SUMCOっ!お前もか~ 【経営のカンどころ】  3月9日(金)<o:p></o:p>

<o:p></o:p>

 

【今日の視点】  <o:p></o:p>

<o:p></o:p>

 

 半導体や太陽光パネルに不可欠なシリコンウェハーは、日本の高い技術で作られてきました。SUMCOは、住友金属工業と三菱マテリアルが作った会社ですが、エルピーダメモリに続いて経営破綻に陥ってしまいました。原因は同じで、半導体価格の下落に円高の追い打ちなどが重なったためです。<o:p></o:p>

 こちらは日本のファンド会社が支援することになりそうですが、兵庫工場を閉鎖したり大幅な人員削減をしたりすることは必定のようです。<o:p></o:p>

 因みにシリコンウェハーでは世界シェアの20%近くを持っています。トップは信越化学工業であることはよく知られていますが、世界的にもジリジリとシェアが低くなってきています。<o:p></o:p>

 がんばれニッポン!!<o:p></o:p>

<o:p></o:p>

 

【政府/日銀等】<o:p></o:p>

・日銀:2月度マネーストック<o:p></o:p>

【海外】<o:p></o:p>

・アメリカ:1月度貿易収支・卸売売上高、2月度雇用統計<o:p></o:p>

・中国:1~2月工業生産高・小売売上高・固定資産投資、2月度消費者物価指数・卸売物価指数 <o:p></o:p>

・オーストラリア:1月度貿易収支<o:p></o:p>

・マレーシア:中銀金融政策委員会 <o:p></o:p>

<o:p></o:p>

 

【今日は何の日】感謝の日<o:p></o:p>

 今日は何の日 ←クリック 

 今日は何の日トップページ ←クリック<o:p></o:p>

<o:p></o:p>

 

■■ 経営コンサルタントのブログの読み方 ←クリック<o:p></o:p>

 ブログというのは漫然と読むのでは記憶に残ったり、感動したりして行動に繋がることが少ないでしょう。どのような考え方でブログを書いているのかをご紹介しています。<o:p></o:p>

コメント

■■銀行の商社化 【経営のカンどころ】 3月7日(水)

2012-03-07 13:07:00 | 経営

■■銀行の商社化 【経営のカンどころ】 3月7日(水)<o:p></o:p>

<o:p></o:p>

 

 

<o:p></o:p>

 

 今日は、スーパーチューズデー、といってもスーパーマーケットの大売り出しではありません。<o:p></o:p>

<o:p></o:p>

 

【今日の視点】  <o:p></o:p>

<o:p></o:p>

 

 日本企業は内向きになりすぎていると言うことがしばしば言われます。でも日本企業のすばらしさは、新しきことへの挑戦を欠かさないことだと考えています。<o:p></o:p>

 「商社冬の時代」と言われて久しくなりますが、従来プラント企業が行っていた発電や油田開発を始め大きなプロジェクトに取り組んだりして元気を取り戻しています。<o:p></o:p>

 今度は三井住友銀行が、環境事業に投資をすると発表しました。メキシコ石油公社の温室効果ガスの削減事業計画と提携します。<o:p></o:p>

<o:p></o:p>

  日本の環境技術を売り込むビジネスに本格的に関わることになりました。日本の優れた環境技術を海外展開しようという、日本の生き残り策の一つとして注目します。<o:p></o:p>

 一方で「コアコンピタンス」を忘れてはいけません。自分達の未熟さをさらけ出して、投資損に陥らないことが大切でしょう。<o:p></o:p>

<o:p></o:p>

 

【政府/日銀等】<o:p></o:p>

・内閣府:1月度景気動向指数速報値<o:p></o:p>

・財務省:2月末外貨準備高<o:p></o:p>

【民間動向】<o:p></o:p>

・2月度携帯各社契約台数 <o:p></o:p>

・経済企画協会:3月度ESPフォーキャスト調査<o:p></o:p>

【海外】<o:p></o:p>

・アメリカ:20111012月労働生産性指数、1月度消費者信用残高 <o:p></o:p>

・オーストラリア:20111012月期国内総生産<o:p></o:p>

・ポーランド:中銀政策金利発表 <o:p></o:p>

・ブラジル:中銀政策金利発表 <o:p></o:p>

<o:p></o:p>

 

【今日は何の日】 消防記念日<o:p></o:p>

 今日は何の日 ←クリック 

 今日は何の日トップページ ←クリック<o:p></o:p>

<o:p></o:p>

 

■■ 経営コンサルタントに関するQ&A ←クリック<o:p></o:p>

 社長さんの視点でコンサルタントを知るための情報、これから経営コンサルタントを目指す人やすでにプロとして開業している人のヒントを提供<o:p></o:p>

コメント

■■スーパーチューズデー【経営のカンどころ】 3月6日(火)

2012-03-06 10:27:00 | 経営

■■スーパーチューズデー【経営のカンどころ】 3月6日(火)<o:p></o:p>

<o:p></o:p>

 

【今日の視点】  <o:p></o:p>

<o:p></o:p>

 

 批判の声があるものの、予想通りプーチン氏がロシア大統領に返り咲きました。<o:p></o:p>

 一方アメリカでは、秋の大統領選の天王山、スーパーチューズデーです。日本時間で6日夜、11州で一斉に投票が行われます。地元で苦戦しながらも序盤戦を有利に進めてきたロムニー前マサチューセッツ州知事が優勢な結果を出すのかどうか、5分の1の票田だけに注目されます。
 大勢は日本時間7日の昼すぎにわかるようです。<o:p></o:p>

<o:p></o:p>

 

【政府/日銀等】<o:p></o:p>

・財務省:2月度個人向け復興国債応募額<o:p></o:p>

・厚労省:1月度毎月勤労統計速報<o:p></o:p>

【民間動向】<o:p></o:p>

・2月度車名別新車販売台数・車名別軽自動車販売台数・輸入車販売台数<o:p></o:p>

【海外】<o:p></o:p>

・アメリカ:スーパーチューズデー(11州での共和党大統領候補予備選<o:p></o:p>

<o:p></o:p>

 

【今日は何の日】秋吉台の山焼き<o:p></o:p>

 今日は何の日 ←クリック 

 今日は何の日トップページ ←クリック<o:p></o:p>

<o:p></o:p>

 

■■【助成金・補助金・各種支援情報】<o:p></o:p>

<o:p></o:p>

 

◆ 中小企業施策総覧無料ダウンロード ←クリック<o:p></o:p>

 中小企業庁では、東日本大震災に係る支援策を含め、中小企業施策を網羅した「中小企業施策総覧」を編集(発行は(財)中小企業総合研究機構)しました。「中小企業施策総覧」は書店でも購入できますが、無料ダウンロードできますのでご利用ください。<o:p></o:p>

コメント

■■スーパーの新戦略始まる 【経営のカンどころ】 3月5日(月)

2012-03-05 16:51:00 | 経営

■■スーパーの新戦略始まる 【経営のカンどころ】 3月5日(月)<o:p></o:p>

<o:p></o:p>

 

・・・ キーワードをキーワードを意識すると<o:p></o:p>

・・・ 新聞やテレビの見方も変わってくる<o:p></o:p>

<o:p></o:p>

  

【今日の視点】  <o:p></o:p>

<o:p></o:p>

 

 中国・上海で日本商品やサービスの展示会が開催されたところ、大反響であったと報じられました。高所得者を中心に、旺盛な消費意欲と日本製品への人気が反映された結果でしょう。<o:p></o:p>

 少子高齢化が進む日本では、大手スーパーを中心に、再び中高年・高齢者向けの品ぞろえやサービスの充実の動きが注目されています。いわゆるシニア世代の取り込み合戦です。<o:p></o:p>

 例えばダイエーは、この年齢層を意識して大きく品揃えを変更したお店を東京・北区にオープンさせました。値札の文字の大きさを従来の3倍にして見やすくしました。この年齢層が気にする塩分量を控えたり、少量にしたり、食べやすい調理法にしたりなどの工夫を凝らしているのです。もちろん介護用品売り場を大幅に拡大しています。<o:p></o:p>

 少子化面では、子どもが自立した夫婦が犬猫を始めとしたペットを飼う人が増いことはよく知られています。それを見込んでペット用品の売場面積を拡げるなどで店舗構成が変化しています。<o:p></o:p>

 この世代を取り込んで、スーパーに活気が戻り、消費拡大から景気回復にと好循環が生まれると良いですね。<o:p></o:p>

<o:p></o:p>

 

【政府/日銀等】<o:p></o:p>

・財務省:個人向け復興応援国債募集開始 <o:p></o:p>

【民間動向】<o:p></o:p>

・帝国データの2月度景気動向調査<o:p></o:p>

【海外】<o:p></o:p>

・アメリカ:1月度製造業受注、2月度サプライマネジメント協会(ISM)非製造業景況感指数、ダラス連銀フィッシャー総裁講演<o:p></o:p>

・中国:全国人民代表大会(全人代、国会に相当)開幕<o:p></o:p>

<o:p></o:p>

 

【今日は何の日】スチュワーデスの日<o:p></o:p>

 今日は何の日 ←クリック 

 今日は何の日トップページ ←クリック<o:p></o:p>

<o:p></o:p>

 

■■ イージーオーダー方式なら一ヶ月で出版 ←クリック<o:p></o:p>

 「経営コンサルタントは名刺代わりに書籍を持とう」という考えでいます。<o:p></o:p>

コメント

【独り言】 二人乗りの電動自転車

2012-03-05 16:09:00 | 経営

【独り言】 二人乗りの電動自転車<o:p></o:p>

<o:p></o:p>

 

 電動のスクーターやバイクが話題となっています。ガソリン価格が上がると一層ニーズが高まるでしょう。<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

 名古屋にキャリオ技研様という油圧機器のメーカーさんがあります。その会社では、従来の商品ラインとはひと味異なる二人乗りの電動自転車を開発しているそうです。歩行困難な人を前の座席に乗せ、介助者が後ろで運転をするときに便利です。<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

 完全電動モードとアシストモードの切り替えができ、車両登録は不要です。前者だけでは一回の充電で9キロしか走れませんが、アシストモードの時には50キロ走れるといいますから、まずまずの実用性があると言えます。価格は20万円程度ということで、負担は大きいですが、身障者のいるお宅に喜ばれそうですね。<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

 量産開発を進めているところだそうです。(出典:J-NET21)<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

■■ 士業に特化したセミナー  ←クリック<o:p></o:p>

 コンサルタント・士業のために特化したセミナーが盛りだくさん。要領よくプロフェッショナルの知識・ノウハウを習得<o:p></o:p>

コメント

■■“日本の未来”応援会議 【経営のカンどころ】 3月4日(日)

2012-03-04 10:59:00 | 経営

■■“日本の未来”応援会議 【経営のカンどころ】 3月4日(日)<o:p></o:p>

<o:p></o:p>

 

 経営コンサルタントや士業にとっても、経営者・管理職が必要とする情報は価値があります。経営者・管理職が、経営コンサルタントと同様な知識や情報を持てば、それを実務に活かすことができます。<o:p></o:p>

 私共では、欲張って経営コンサルタントと経営者・管理職の「二兎を追う」ことを躊躇せず、両者にプラスになるブログを発行しています。<o:p></o:p>

<o:p></o:p>

 

【今日の視点】  <o:p></o:p>

<o:p></o:p>

 

 中小企業向けの“日本の未来”応援会議という支援策の検討が始まりました。<o:p></o:p>

 中小企業が99%を占める日本において、政府の施策は大企業向けがほとんどです。本来中小企業のための組織である商工会議所の役員に中小企業企業関係者はほとんどいません。<o:p></o:p>

 電気料金の値上げは製造業だけではなく、多くの中小企業に打撃です。円高で海外進出のチャンスであるにもかかわらず、その支援もあまり行われていません。<o:p></o:p>

 新たな支援策検討を前に、現状の問題点の洗い直しも必要ですし、それに加えて新たな発想も必要です。学識者・著名人とか、大企業の経営経験者などに偏重せず、中小企業の末端まで知り尽くし、肌で体験してきている人の意見が聞ける組織であって欲しいと考えます。<o:p></o:p>

<o:p></o:p>

 

【 注 】<o:p></o:p>

 当ブログ本日発行の【助成金・補助金・各種支援情報】をご参照下さい。<o:p></o:p>

<o:p></o:p>

 詳細 ←クリック

【今日は何の日】三線の日<o:p></o:p>

 今日は何の日 ←クリック 

 今日は何の日トップページ ←クリック<o:p></o:p>

<o:p></o:p>

 

■ 週末のブログ発行<o:p></o:p>

<o:p></o:p>

 

 本日は週末のため勝手ながら平日とは別の内容でお送りしています。是非、それぞれのバックナンバーを当ブログでご参照ください。<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

■■ 経営コンサルタントへの道  ←クリック<o:p></o:p>

 Googleで「経営コンサルタント」をキーワードで検索すると、「経営コンサルタントへの道」がトップページ表示されます。<o:p></o:p>

コメント