上州の素人菜園

早や10年目、毎年が新たな挑戦です。

玉ねぎの種蒔き考

2016-09-27 06:25:49 | タマネギ
セルに播いたタマネギですが、一番右手前のセルの発芽がおかしいです。





この場所はなぜ?と考えました。

今回の播種は、たっぷり土を掛けるがテーマでした。

土はふるいを使ってまんべんなく掛かるようにしたのですが、この場所だけ土の量が少なかったのではと推定しています。

この発芽の状態は、以前の土の掛けが少ない時の発芽と酷似しています。

ということで、”タマネギの種に掛ける土の量と発芽状態との関係”の考察でした。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ニンニクの植え付け | トップ | 春菊の移植 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

タマネギ」カテゴリの最新記事