現実ブログ 「遺品が語る真実」 遺品整理ブログ
遺品整理屋は見た”天国へのお引越しのお手伝い” 孤独死 自殺 遺品整理 不用品 遺言 ・・キーパーズ




遺品整理のお見積に行って来ました。

ご長女が、立ち会われておられたのですが、その話の中で家の話になったのです。

その後自宅は、築年数の割には綺麗なお家でトイレもお風呂もキッチンも全て最新式でした。

「綺麗に使われていたのですね。」

「いいえ、父は一度もキッチンを使った事はないのですよ、トイレも風呂も半年前にリフォームしたばかりなのでほとんど使ってないのです。」

「どうしてお使いにならなかったのですか?」

「4ヶ月前に、入院してほとんど自宅に帰る事無く亡くなってしまったので使っていないのです。」

「そうでしたか、でも相当に費用を掛けられたのに残念でしたね。」

「それなんですが、父は4年程前から母と別居しており一人で生活をしているとどうも寂しいらしく、訪問販売の営業マンが来ると自宅に上げて友達のように話し込んでいた様なんです。」
「それで、必要のないものを申し込みさせられてしまったのです。」

「気づかなかったのですか?」

「私達が、絶対に駄目よと散々言って聞かせたのですが、怒られると思ったら かえって何も言わなくなってしまい、隠れて契約するようになってしまったのです。」

「最近のテレビでよくやっていますね。」

「そうなんです、ここ数年で一千万円以上ですよ!もう通帳には殆んど残っていないのです。」
「一度、契約してしまうと情報が回るらしく次から次えと営業マンが来るようです。」

「最近私も、独居老人の自宅へ行く事も多いのですが、よく騙されたお年寄りにお会いしますが、いつも”えっ”と言う金額を平気で払っちゃてるんですよね。」

「私達がもう少し、一緒に居ていれば良かったのですが・・・・・」

「本当に、嫌な世の中ですよね。」



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



最近、この様なお話はとてもよく耳にします。

俺々詐欺に引っかかった方や、高額な健康器具を買わされた人、癌に効くと言われて、50万で意味不明の薬を買わされた方。

人事ですが、腹立たしさと同時に”何故?”と言う虚しさが後味悪く残ります。
お話を聞いているだけなのですが、しばらくは嫌な気分が抜けませんね。。

高齢者、特に独居老人には危険がいっぱいです、お年寄りの周りに人が集まる状況を作ることが大切ですよね、周りに人が沢山居れば悪徳業者も寄ってこないのではないでしょうか?

ご本人が、騙されたという認識を持っていることは殆んど無いようですね・・・




コメント ( 12 ) | Trackback ( 0 )



« さすがの私も... 灼熱の中の現場 »
 
コメント
 
 
 
しょっちゅういますよ、騙す人 (kotarou365)
2006-07-26 23:13:14
本当に困ったものです、しょっちゅういますよ騙す人。最初は空き家や、空き店舗で物をくれるのです、その後それが2,3日続いて、最後の方には何やら怪しいものが出てくる、寂しいお年寄りが多い事も問題なんだけれど、そんな人たちを平気で騙す人が許せない

 
 
 
たまには周りにご挨拶を (たま)
2006-07-27 01:33:10
お年寄りは自分の話を聞いてくれてうれしかったのだと思います。リフォームやさんしか話し相手になってくれる人がいなかったのじゃないでしょうか?



これが売れないと困るんだっていわれて、じゃ、おじいちゃんが1つ買ってあげるよっていっちゃったなれの果て・・・?



1日中だれとも話さない環境って考えられますか?



たまは今、介護保険を受けていない1人のばあちゃんのところに押しかけボランティアをしています。昼過ぎて、新聞が取り込まれていなかったら大声でばあちゃんちのドアを叩くようにしています。ばあちゃんがもし死んでたら・・・。実はここ2日会ってません、大丈夫かな???



先週近所で聞いた話では、週二回家事援助を受けている人で、ヘルパーが行ったら死んでたということです。夜中に心臓発作で倒れてそのままなくなったそうです。ヘルパーさんがいて、1週間以内に見つけてもらえる人は幸せなのでしょう。
 
 
 
Unknown (相談員)
2006-07-27 06:18:21
独り暮らしの高齢の方がこういう被害に遭うのは、

もはや珍しいことではありません。

「ひとりは寂しい」これは、誰でもが実感として判ることです

。その方のお子さんも、リフォームのことを、ただ「ダメ、ダメ」というより、相手がどんな上手い言葉で騙しているかを確かめるべきだったと思いますよ。

家族の方が、しっかり対処しておれば、効果はあがります。そういう業者は、「めんどうな客」は嫌います。

当然ですよね。違法行為してるんですから。



管理人さんの立場で、ご家族にこんな言い方はできない

でしょうけど、故人が騙されたと自覚のない以上、自分たちの出来なかった親孝行の代金と思ったほうがいいと、私なら思います。

それが故人の供養だと思います。



それから、その悪徳業者をこらしめてやってください(笑)
 
 
 
Unknown (me)
2006-07-27 08:20:43
母方の両親と離れて暮らしているのですが、

どうもおじいちゃんは引っかかりそうで心配です。

どっちかと言うとこっちのペースに引っ張り込む方なのですが、

それでも買わされると言うのは変わりないことなので心配でたまりません。

最近のセールスは口が上手いですから。

一人暮らししてて寂しいお年寄りの方には話しかけてくれる人って嬉しいのでしょうね。

お祖父ちゃんにはまだお祖母ちゃんがいるので一応のところは安心でしょうか・・・?

頻繁に遊びに行けたらいのですが、寂しい思いをさせていそうで心苦しいです。
 
 
 
許せません!! (ねぎ)
2006-07-27 09:02:29
軽い認知症の祖母に、畳み掛けるように電話アポを取り、断っても脅しまがいのことを言い始め、怖くて泣きながら助けを求めてきた事がありました。

某大手の通販会社でしたが、電話で怒鳴り飛ばしたことがあります。

私も営業をしていたので、営業の仕組みはわかりますが、大体が金曜日の夕方-月曜日の朝といった具合にアポ取りをするようです。老人にはとっつきやすそうな若い男性・女性を起用しているようです。

あまりに卑怯な手口に電話が壊れるかと思うほどブチ切れましたよ。今でも思い出すと腹が立つ!!(`-´)!!

そんな祖母は今ケアホームに入っています。離れて寂しいですが、そんな心配もなくなったからある意味安心です。
 
 
 
(kotarou365)さん (管理人)
2006-07-27 09:32:38
無料で粗品がもらえる集まりに、大勢のご老人が集まっているのをよく見かけますね。

1週間後には、その店舗はなくなっている・・・・

特に健康食品的な業種が多いようですね。

何なんでしょうかね。。やり切れません。。
 
 
 
(たま)さま (管理人)
2006-07-27 09:35:43
孤独死になる前に訪問してあげる。

孤独死を早く見つけてあげる。



私どもが何かしないといけないという使命感は有るのです。

早く、お手伝いが出来るように頑張りますね。
 
 
 
(相談員)さま (管理人)
2006-07-27 09:41:50
私は、言いますよ!!

もし現場に居たら。



昔、引越をしていたころ入居の搬入時に新聞の勧誘が立て続けに来る事がよく有りました。

私は、お客さんに確認し、代わりに新聞屋を断わりながら引越作業をしていました。

見たらすぐに分るので、「新聞は要らないから帰ってくれ!」ってお客さんの代わりに怒鳴ってましたね。。



訪問販売撃退マニュアルを作成しないといけませんね。

相談員さんならすぐに作れるのでは!
 
 
 
(me)さま (管理人)
2006-07-27 09:43:36
訪問代行サービスを、始めたいですね。

私達が出来そうな事、提案してください!

お願いします!!
 
 
 
(ねぎ)さん (管理人)
2006-07-27 09:47:27
とんでもない田舎までそういった悪徳業者は、進出してくるものですね。

都会より、素直で騙しやすいのでしょうか?



金銭管理や印鑑の管理などを明確にしておけば、そう簡単に契約にまでは至らないのではとも思うのですが。

それにも問題が有るのでしょうけれど・・

何とかならないものでしょうかね。



 
 
 
怖い世の中ですね (さくら)
2006-08-03 21:51:31
私は5年くらい前に2ヶ月程、訪問販売をしていた事があります。1歳上の女性(先輩?)に誘われたのですが…

マニュアルがあって、ターゲットは年金受給者の高齢者です。

心を鬼にしないと出来なかった。というより、罪悪感があり、辞めましたが、私が興味を持ったのは、そんな所で働く人です。



訪販やキャッチセールスで働いてる人は、味をしめると、他の仕事をするのはほぼ無理に近いです。

1ヶ月で数百万稼ぐ人もいて、その人達は、高齢者を騙している感覚なんてありません。

『良い物を売っているのだから、お客様の為』とじぶんに暗示をかけている様なものです。



稼ぐ人の家に遊びに行きましたが、普通では無い生活ですよ。

芸能人ですか?っていう御殿の様なお住まいで…



そんな人達は半分神経が死んでるのでしょうね。捕まったとしても、悪いなんて、ちっとも思っていませんよ



自分たちで、あるいは地域で、騙されない様に気をつけないといけませんネ!
 
 
 
(さくら)さま (管理人)
2006-08-04 09:45:48
良い経験だったですね。

しかし、多くの人は実態を知らないのです、このような実態をもっと多くの方が知れれば良いですね。



感覚が狂うと、基準値が違うので話し合っても接点さえ出てこなくなります。

基本の位置を変えてみると、それなりに屁理屈が通っているのです。

間違っている事を気付かせる事は、難しい問題です。



騙される人が居なくなったら、騙す人も減るのは確実なのですがね・・・



 
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。