お産・育児ママネットワーク パム

皆様の周産期医療・産科医療に関するご要望、ご意見をお聞かせください。合わせて私達の活動記録です。

昭和大学が国立長野病院への産科医派遣を当面継続 sbcニュースより

2008-05-28 22:51:24 | お知らせ
sbcニュース 2008/05/28 放送より

昭和大学が国立長野病院への産科医派遣を当面継続

上田市の国立長野病院に産科の医師を派遣している昭和大学が、医師全員を引き揚げる方針の見直しを正式に表明しました。
 きょうは母袋上田市長など上田地域広域連合の代表が東京の昭和大学病院を訪れ、飯島院長などと懇談しました。
 この席で昭和大学側は、一度は全員引き揚げの方針を示した国立長野病院の産科の医師について、派遣を続ける方針を正式に表明しました。
 長野病院の産科には昭和大学から医師4人が派遣されていましたが、すでに1人が辞めたほか、残る3人も夏ごろまでに大学に戻る予定でした。
 しかし大学の今後の体制にめどがついたことなどから、夏以降も派遣を継続する方針を決めたということです。
 医師の数などは今後大学と病院の間で調整します。
 ただ派遣の継続は今年度一杯との見方もあり、将来の見通しは依然不透明です。




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 河合蘭さんの講演会が開催さ... | トップ | 上田市の母袋市長、上田市産... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

お知らせ」カテゴリの最新記事