のんびり気ままに~光の鉄道写真ブログ

のんびり、気ままに、四季折々の風情を楽しみながら、鉄道写真を楽しむブログ

長野色 115系

2014-06-22 | Weblog

先週末の夜ですが、立川で長野色仕様の211系が高尾以東で営業運転に

ついている姿を初めて見ました。JR東日本の場合、ひとたび置き換えが始ま

ると、あっという間に旧車両が置き換えられてしまうことが多々ありますので、

この姿もそう遠くない将来見られなくなってしまうかもしれません。

中央本線では新鋭となる長野色の211系ですが、この長野色、正直115系

には合わないと個人的には感じていますが、211系では、なかなか似合って

いると思います。せっかく景色のいいところ走っているので、願わくば編成中

に1両でもクロスシート車両があればと思った次第です。

 

中央本線 四方津

コメント

多摩急行 東京メトロ6000系

2014-06-16 | Weblog

6月に入ってから鉄に行っていませんでしたが、この週末は小田急の多摩急

行乗りたいという息子とともに多摩急行に乗り鉄してきました。

京王線で明大前に出て井の頭線に乗り換え、下北沢に出ました。地下化後

初の井の頭線への乗り換えです。階段を降りてしばらく行くともう地上時代の

駅の場所がはっきりわからないほど様変わりしていました。

ホームに降りるとちょうど、東京メトロ6000系の多摩急行がやってきました。

息子は大喜びで、「多摩急行は向ヶ丘遊園、通過なんだよ」など、得意げに

話しています。車内は壁など張り替えてあり一見きれいですが、扇風機の回

る車内に驚いた様子です。「何年前の車両?」というので、車内の銘板をみる

と、「川崎重工 昭和47年」とありました。「42年前の車両だよ」と言うと、「古っ」

と絶句していました。普段、追いかけている国鉄型車両よりも、さらに古いこと

になります。しかし、いま見ても古さを感じさせない秀逸なデザインです。

写真は何年か前に引退する小田急5000形を撮りに行った際に撮ったもので

すが、今度、じっくり6000系を撮ってみようと思います。

 

小田急線 豪徳寺

 

 

 

コメント

カシオペア

2014-06-01 | Weblog

ヒガハスでカシオペアを撮ってきました。一気に夏になり昼前後は、暑さと

光線もトップライトトップライトになってしまうので、おのずと撮影は朝が多く

なってしまいます。この角度で撮るとバックに人工的なものが、ほとんど写り

こまないないことに驚きました。大宮から3駅にも関わらず、すばらしい自然

環境が残っています。そういえば、列車を待っている間、田んぼからカエル

の鳴き声が聞こえました。カエルの鳴き声を聞くのは、かなり久しぶりな気

がします。

 

東北本線 蓮田 - 東大宮

コメント