kazuフォトローグ

「徒然なる日常」を写真で語ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「あさが来た」時代から始まった女子卒業式ファッション

2016年03月26日 | ファッション
この時期、良く見かける女子大生の卒業式ファッション。
調べたら、明治32年、実践女学校(現実践女子大)創設者下田歌子(広岡浅子と同時代)が、袴姿を制服にしたのが始まりだそうだ。

袴姿と革靴といえば、坂本竜馬の銅像を思い出す。文明開化の音がする時代に始まったファッションだ。
当時、袴は男性のもので、女性がはくのは生意気と言われた時代。
マスコミは「公序良俗に反する軽佻浮薄極まりない服装」と批判したという。

左側の女性は、振袖に草履の袴姿、右側の女性の袴姿、どちらも式服としての正装なのだろうか。

新宿西口バスターミナルの一角、カメラ爺は気になって、思わずシャッターを切ってしまった。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 枝垂れ桜と緋鯉のコラボ | トップ | 大負けした時には見たくない水仙 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
不易流行 (6944)
2016-03-27 11:39:28
かつてクルージングにこっていた頃、ディナーのドレスコードで悩んだ。

じじは女子大生の卒業の式服をとらえた。単なるフォーマルでないところが面白い。袴の上半身は矢絣かと思ったら振袖もありとか。

流行と個性を自在に身に付けいる。そこが今風。
その風をキャッチしカメラに収める。そこが爺風。

犬も歩けば棒にあたる。
爺が歩けば時代にあたる、かな。
カメラ爺が歩けば時代が見える (kazu)
2016-03-27 14:56:22
6944さんへ。

クルージング、フォーマルがマナーらしいですね。
御夫婦でクルージングのツアーに参加されていたテニス仲間のE先生に、写真を見せてもらったことがあります。
今流行り? (LYNX☆)
2016-03-30 19:20:42
☆Kazuさんへ
先日こちらの小学校の卒業式で子供たちが同じような装いでした・・驚きました!
小学生でも袴姿なんですね!!
懐古趣味? (kazu)
2016-03-30 23:45:51
☆さんへ

ネットで検索したら、今時の小学生も袴姿とありました。
写真撮ってみたいな。

コメントを投稿

ファッション」カテゴリの最新記事