kazuフォトローグ

「徒然なる日常」を写真で語ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

謹賀新年

2012年01月01日 | 行事
おだやかな元旦。
昨夜、テレビで各地の新年の様子を見ていたら、
つい夜更かし、寝坊してしまった。

初詣にでかけた近所の下高井戸八幡神社は、大田道灌が江戸城築城の際の安全と災難除けのため、鎌倉八幡宮の神を迎え、祀ったのがはじまりという。

開運厄除け。茅の輪を左に3回、右に3回交互にくぐると、悪疫から免れるという。苦しいときの神頼み。
足跡をたどると無限大(∞)になる。

現世と神域の結界、糸の字の象形をあらわす紙垂と〆縄の写真を取りあげたら、
まじめに「謹賀新年」と言わねばなるまい。

金融市場主義が揺らいでいる昨今、今年は、「金賀真年」と言ってみたかったのだが…
コメント (2)