かずら豆腐を皆様へ~鮎帰会のブログ~

鮎帰にある生活館で毎週金曜日にかずら豆腐を作っています。

麦味噌作り(2~3日目)

2011年06月28日 | 日記

今日は2~3日目の作業をお知らせします

2日目は発酵器に入れた麹を混ぜます。

季節によって変更がありますが、2~3回混ぜます

 

3日目の作業は、麹が発酵し固まっているのを大きなシャモジで

12分割し、6個の大きな桶に麹を2ブロックずつ入れていきます。

このブロックを細かくしていきます。

そして、麦を蒸した機械で大豆を煮て、煮汁を別に取ります。

麹、塩、大豆を桶に入れ、よく混ぜます。

次に、桶に大豆の煮汁を合わせ、ミンチの機械に入れていきます。

混ぜた味噌をよく揉んで桶に入れていきます。6つの桶に分割したものが、1つと半分の桶に味噌として出来上がります。

そして、重しを乗せて味噌専用倉庫で寝かせます。

3か月後の味噌です。新しい味噌に比べてずいぶん色づいてきましたね。容器に味噌を詰め、出来上がりです

皆様が美味しい味噌で幸せになりますよう、鮎帰会会員一同心を込めて、一つ一つ味噌を作っています

 

 

 

 


麦味噌作りを行いました。(1日目)

2011年06月26日 | 日記

更新が遅くなりすみません。味噌作りを23日~25日まで3日間行いました

今回の味噌作りが終わりますと9月までは味噌作りをお休みします

 

まず1日目は麦に麹を入れて発酵器に入れる作業をします。

麦を洗った後機械に入れて浸します。

その後、水を切り蒸します。

この機械がグルグル回転し、蒸気を上げながら蒸されていきます。

蒸した後機械で麦を冷まし、

タライに一部の麦を取出し、麹を入れて機械

に戻し、機械を回していきます。

麦を機械から取出し、布を広げた発酵器の中に麦を入れます。

まだ、今はサラサラしていますね

発酵器に蓋をし、2日目の作業になります


かずら豆腐は…。

2011年06月21日 | 日記

鮎帰地区は、葬祭時、お盆や正月、どんな場面でも

煮しめをつくる際に必ずかずら豆腐が添えられます

それは子供の時から当たり前のようにあり、意識なく

煮しめにはかずら豆腐があるのが当たり前なのだと思っていました。

他の地域にはないということを大人になって知り、ビックリした覚えがあります

この伝統あるかずら豆腐、従来からの製法等を守り伝えていくことに会員一同取り組んでいます。

木曜日から味噌の作業があります

かずら豆腐と同じ大豆で作り、添加物など一切使用していない味噌です。

 また、かずら豆腐の味噌漬けや人参の味噌漬け、ばんぺいゆ味噌にももちろん使用しています。

今週の味噌作りをお伝えしますのでよろしくおねがいいたします

 


かずら豆腐のおからで…。

2011年06月19日 | おから料理

今日は金曜日に作った、かずら豆腐のおからを使って 

晩御飯をつくりたいと思います

色々考えて…、おからでホワイトソースを作ってパンDEグラタンを作ってみました

4皿分の材料です。

 

材料:バター   40グラム

   薄力粉   40グラム(いつもは50グラム入れますが少なめに)

   牛乳    400CC

   おから   おたま1杯半

玉ねぎ   半分

   ベーコン  3枚

   塩コショウ 少々

   とけるチーズとパルメザンチーズ 適量

   食パン   4つ

 

1.       バターをあたためたフライパンに入れ、弱火でとかします。

2.       次に薄力粉を入れ、粉っぽさがなくなるよう、5分間弱火でフライパン返し等を用いて混ぜながら焦がさないようにします。

3.       牛乳を2回に分けて入れていきます、1回目の時におからを入れ、滑らかになるまで混ぜていきます。

まとまってきたら2回目の牛乳を入れ、だまにならないようまぜます。

4.       1~3の間に別のフライパンで目玉焼きを作り、そのあと、あらかじめ切っておいた玉ねぎとベーコンを炒めておきます。

5.       4のフライパンにホワイトソースを入れ、混ぜていきます。

6.       食パンを9等分し、グラタン皿に入れます。

7.       食パンの上に5を入れ、目玉焼きを乗せ、とけるチーズ、パルメザンチーズを適量に乗せていきます。

8.       オーブンまたはトースターでチーズがこんがり焼けたらできあがりです

…緑が少なくてすみません。ブロッコリーとかあったら入れて一緒に焼きたかったのですが味は普段と変わらないらしく、おからと言わずに出したので、気がついてなくて、おから入れたって言ったら全然気が付かなかったと言われました

調理時間はオーブンを使ったので40分くらいですが、簡単にできますので、おからを見かけたら、お試しください

 

 


かずら豆腐以外でも…。

2011年06月16日 | 日記

鮎帰会では色々な商品をお届けしています

今日は、人参の味噌漬けをお伝えいたします

漬けている味噌から手作り、かずら豆腐の味噌漬けにも用いる

味噌を使って人参漬けを行います

味噌に漬けてから小さいものだと1週間、大きいものだと

10日前後で不定期にお届けしています

味噌の香りと人参の甘味がマッチしたとても美味しい

漬物です

 

お届け時期は不定期ですので、もし道の駅等で見かけた際には

是非お求めください

明日は豆腐作りです

また明日も雨ですが頑張ります