Kazun's Show Case

handmade Kazun'の作品紹介 & 日々のあれこれを綴っています。

デイジー柄のトートバッグ & 引きこもりの週末は読書三昧

2020年03月29日 | kazun's ソーイング

何度もリピート制作していますが・・・、

春になるとデイジー柄のバッグが作りたくなる

お店では売っていないデザイナーズ生地です。

サイズなど詳しくは、minneのkazun'ショップをご覧くださいね~。

 

★ ★ ★

 

 

春~ な~んて浮かれてたら、なんなんでしょう、この季節外れの雪

週末は外出自粛要請が出されてるし、引きこもるつもりでいたからいいんですけどね。

それにしても、前日との気温差20度って・・・。身体がおかしくなっちゃうよ~

 

 

週末は読書をしよう!と、買って来た本たち。ほかにもスタンバイしてるのが5冊ほど(笑)

最近お気に入りの原田マハさん著「楽園のカンヴァス」、めっちゃおもしろかった~。

「ダヴィンチ・コード」系の、名画ミステリーです。

私は絵画に疎いから、どこまでが史実でどこからがフィクションなのかの境界線がわからず、ネットで名画検索しながら読みましたよ~。

ニューヨーク近代美術館(MoMA)が舞台のひとつなのですが、私行ったことあったっけ???

以前一緒にNY旅行した友達に聞いてみたら、確かに行ってるって。だよね~、有名だもんね~。

でも記憶がまるでない。今になって、無性に行きたくなりました笑笑。

 

同じく引きこもり中の妹と本の話をしていたら、

「小さい時お姉ちゃんに『若草物語』を無理やり読まされた。また読みたくなったから買ったよ」って。

それを聞いたら、私まで読みたくなっちゃったじゃないのよ~。

 

「若草物語」は言わずと知れた名作。

日本でも20人以上の訳者によって翻訳されています。

訳者によって表現が微妙に異なるらしく、「若草物語・作品比較」なんていうまとめ記事まで出ているほどです。

どうせ読むなら、幼いころに読んだ馴染みの本がいいな~。でもその本の訳者がわからない。

 

「若草物語」が好きすぎて冒頭のセリフを丸暗記していた私は、

「なにがクリスマスよ、プレゼントなしのクリスマスだなんて」という一文をそのまま検索したら、出てきました。

グーグル先生ありがとう

 

↑そうそう、この表紙。懐かしすぎる~~。

中山知子さんの訳なんだね。

こちらのハードカバーも文庫本も、中山さん訳の本は新品が売っていなかったので、ネットで中古本を買っちゃいました。

 

ちなみに冒頭の一文は、訳者によって、

・「プレゼントなしのクリスマスなんか、クリスマスじゃない」

・「プレゼントのないクリスマスなんて意味がないわ」

など言葉が微妙に変わります。

ちなみに、原文はこちら↓ あなたならどう訳すででしょうか。

“Christmas won’t be Christmas without presents!” 

 

これからしばらくは、読書三昧の日々になりそう。

新型コロナの影響で本が売れているようですね。

大変な世の中になってしまいましたが、自粛生活の中で少しでも楽しみを見つけて乗り越えていきましょう!

 

●ホームページ「handmade kazun'」はこちら⇒
●「Instagram」はこちら⇒
●「minne」ショップはこちら⇒
●「Creema」ショップはこちら⇒
●「iichi」ショップはこちら⇒
●著書「ひと目でクリックしたくなる『売れる』ハンドメイド作家になる!」の詳細はこちら⇒
●ブログランキングに参加してます。バナーにポチっとお願いします⇒

 

 

コメント

爽やかなブルーのピアス & &高校の卒業式

2020年03月26日 | kazun's KIDS

今年は、異例の早さで春がやってきました。

先日作った爽やかなブルーのピアス。

3月にして、早くも出番が増えそうです。

 

★ ★ ★

昨日の日本は、全国どこも快晴という素晴らしいお天気。

風もないぽかぽか陽気の中、長男の高校で無事卒業式が行われました。

新型コロナウイルスの影響で、保護者は出席できず生徒のみ、クラスごと教室で卒業証書を受け取るという縮小卒業式でしたが、このご時世、式があるだけありがたいと思わないとね。

思い出すたびショックなのは、半年前から準備してきた部活の謝恩会がなくなったこと。

ほんとーーーに、コロナのバカ~

 

卒業式後は、部活の友達&ママ友とランチでお祝い。

そのあとは、せっかく桜が美しい季節なので、息子と目黒川沿いの桜を眺めて帰ってきました。

 

七分咲きってところですかね~。

 

青空とのコントラストが美しいです。

 

平日なのに、すごい花見客

一日たった今から思えば、こういう状況がコロナの感染率を上げているんですよね

このあと東京都や神奈川県で外出自粛要請が出たので、週末に予定していたお花見ランは中止になりました

しばらくおとなしくしていよう。

 

本当にあっという間の高校3年間でした。

すばらしいクラスメート、担任、良き部活の仲間に恵まれ、息子は毎日とっても楽しそうでした。

私の方も良識のあるママ友に恵まれ、ストレスフリーの3年間だったなぁ。

高校生の保護者ともなると、住んでいる場所も違うし色々な考え方の方がいそうなものですが、私の周りではウワサ話や陰口をたたく方が一人もいなくて、感動するら覚えるほどです。

 

今思えば、中3の秋にたまたま訪れた学校説明会が運命の日でした。

キラキラ輝く陸上競技場に親子で一目惚れした、あの日の直感は正しかったのでしょう。

これからの大学4年間も同じ競技場で汗を流すことになりますが、私も引き続き(今よりはちょっとは控えめに)応援しま~す。

色々な人に支えられて今があることに感謝しつつ、悔いのない大学生活を送って欲しいものです。

卒業おめでとう

 

●ホームページ「handmade kazun'」はこちら⇒
●「Instagram」はこちら⇒
●「minne」ショップはこちら⇒
●「Creema」ショップはこちら⇒
●「iichi」ショップはこちら⇒
●著書「ひと目でクリックしたくなる『売れる』ハンドメイド作家になる!」の詳細はこちら⇒
●ブログランキングに参加してます。バナーにポチっとお願いします⇒

 

コメント

黒トロピカル柄のトートバッグ & 新しいランニングシューズ

2020年03月24日 | kazun's SPORTS

 

黒のトロピカル柄で、トートバッグとポーチを作りました。

 

↑こちらの柄は、デザイナー・ryhmgeさんのデザインをプリントオーダーした、一点物となります。

 

↑内側のポケットですが、今回からアップグレードしてファスナー付きにしました。

普通のポケットに比べてファスナー付きは手間ひまがかかりますが、機能的だし可愛いし、使いやすいと思います(その分価格がちょっと上がりますが、ご了承ください)。

こちらのバッグ、デザインプリントをお願いしたリアルファブリックさんのInstagramでもご紹介いただきました

 

サイズなど詳しくは、minneのkazun'ショップをご訪問くださいね。

 

★ ★ ★

 

新型コロナウイルスの影響で、いつにも増してアウトドアが人気ですね。

ジムにもバレーボールの練習にも行けない私と卒業間近で部活に行けない長男はすっかり運動不足で、週に1,2回一緒に近所をジョギングしています。

ジョギングのあとはそのままスーパーに寄ったりしてるから、ご近所からはジャージ姿の変な親子(マザコン息子)だと思われているかも。←別にいいや、人の目なんて・・・

 

そんな息子もいよいよ大学の部活の体験練習に行けることになり、シューズを一新することにしました。

私もランシュー買っちゃおう! お気に入りのシューズが生産終了になってもう4年も買ってない。

シューズの底がツルツルだぁぁぁ

 

訪れたスポーツショップでたまたま話をした店員さんが、めちゃめちゃランニングに詳しい方でカンドーしちゃった。

私の足を見ただけで、走り方のクセと左膝の腸脛靭帯炎(短い距離なら何ともないけど、長距離だと膝の外側が痛くなるのです)をずばり言い当てた店員さん。

当初私が買う予定にしていたシューズでは膝に悪いと言って、別のシューズをすすめてくれました。

 

 

↓こちらの図はネットからお借りしましたが・・・、

私の場合、着地の時にかかとの外側から入って、踏み込む時に内側に入るというねじれが起こっているとのこと。

シューズの底は外側がすり減るのでずっとアンダープロネーションかと思っていましたが、着地の際に内側に入り込むのでオーバープロネーションタイプなんだそう。

この場合、インソールの内側が硬いものを選ぶと内側に入り込むのを防ぎ、正しい走り方に矯正してくれるそうです。

 

店員さんおすすめのインソールはこちら。

だいぶお高い気がしますがとても頑丈らしく、店員さんは16年も同じモノを使い続けているとか。

 

息子の方も、本当は1足だけ買う予定だったのが、あまりに詳しい店員さんのアドバイスで2足買ってしまった笑。

短距離の練習用と、跳躍の練習用。

紐の結び方だけでなく結ぶ時の足の角度まで、詳しいアドバイスありがたや~。

 

あとでネットで調べたら店頭で買う方が高かったわけですが、アドバイス料だと思えば安いものです。

あまりにアドバイスにカンドーしたので、店員さんの名刺をいただいて早速ラン友に紹介しました。

 

新しいシューズを履くことで、快適なランニングができたらいいな~。

 

3日坊主にならないように、ジョギング楽しみま~す。

 

●ホームページ「handmade kazun'」はこちら⇒
●「Instagram」はこちら⇒
●「minne」ショップはこちら⇒
●「Creema」ショップはこちら⇒
●「iichi」ショップはこちら⇒
●著書「ひと目でクリックしたくなる『売れる』ハンドメイド作家になる!」の詳細はこちら⇒
●ブログランキングに参加してます。バナーにポチっとお願いします⇒

 

 

コメント

アフリカンプリント生地で作ったポーチ

2020年03月17日 | kazun's ソーイング

前からたびたび書いていますが、私はコントラストがはっきりしたデザインが大好きです。

制作している作品も、自分の好みがもろに出てますね

 

先日、アフリカンプリントの生地をまとめて仕入れました。

色鮮やかで、見ているだけで元気が出そう

 

この生地で何を作ろうかな~とあれこれ考えていたらまとまらなくなったので・・・、

定番のポーチを作ってみました。

 

↑黄緑と紫

 

↑紫とホワイト

 

ピンクも作ったのだけど、こちらは自分用にします笑

 

次はバッグかな~。

横長バッグにしようと思っていて、今型紙を作っているところです。

ポーチに関しては、minneのkazun'ショップをご覧くださいね~。

 

★ ★ ★

 

春に近づくにつれ、ビタミンカラーの作品の閲覧数が増えていきます。

 

↑こちら、先日Creemaのキュレーションで紹介されたトートバッグ。

バッグ掲載のあとご購入いただいたのは、ピンクバージョンだったけれど・・・(笑)。

 

新型コロナウイルスの影響で、3月の私といえばお仕事がない日は家でミシンをしているか、息子と外を走っているかのどちらか。

作品作りのペースが進み、息子との会話がますます増え、無駄使いをしなくなった・・・と思えば悪いことばかりでもない??

この状況はもうどうしようもないので、少しでも前向きに考えて行こうと思います。

 

●ホームページ「handmade kazun'」はこちら⇒
●「Instagram」はこちら⇒
●「minne」ショップはこちら⇒
●「Creema」ショップはこちら⇒
●「iichi」ショップはこちら⇒
●著書「ひと目でクリックしたくなる『売れる』ハンドメイド作家になる!」の詳細はこちら⇒
●ブログランキングに参加してます。バナーにポチっとお願いします⇒

 

コメント

手づくりマスク

2020年03月12日 | kazun's ソーイング

毎日毎日新型コロナウイルスのニュースばかりですが・・・。

みなさま、マスクは手に入ってますか~?

 

政府は、「24時間体制でマスク増産している」と言うのだけど、ここ1ヵ月店頭で見かけたことがありません。

一応毎日マスクパトロールはしているのですが、どのお店も「マスク品切れ」の張り紙のみ。

大量のマスクは一体どこへ流れていくのか・・・。転売も禁止になったのにね

 

我が家は、1ヶ月前にたまたま手に入ったマスクのおかげで(お店で見つけた時はうれしすぎて小躍りしちゃった)しばらく大丈夫そうですが、妹の家は深刻らしい。

かわいい妹のために、手作りマスクを作りました。

 

仕事先でも使えるように、シンプルな白無地ダブルガーゼの立体マスク。

今や生地やさんでは白ガーゼもマスクのゴムも手に入らない異常事態ですが、先日ガーゼが再入荷した時にたまたまお店にいたので手に入りました。

お店でもらった立体マスクの型紙はタテの幅が短かったので、2センチほど下に伸ばして大きめにしてみました。

目の下からあごまで包みこんでくれる安心感。ナ~イス

 

ガーゼはまだしも、このご時世にマスクのゴムがよく手に入ったね!と思われるかもしれません。

実は・・・、

使い捨てマスクのゴムを再利用しました。

すごくしっかりしてるのに、捨てるなんてもったいない・・・。

 

リサイクルゆえ、ゴムを輪っかにする長さが足りない。

なので、写真の〇の部分にゴムを縫い付けてます。

なかなかいいアイデア!・・・と自画自賛

 

マスクも不足してるけど、除菌スプレーやジェルも全然買えませんね。

↑写真の除菌ジェルは、3週間前にネットで買ったものが昨日やっと届きました。

はるばるインドから。

 

なんだかこの先もっと厳しい事態になりそうですが・・・、

各自できる限りの予防をして乗り越えていきたいですね。

 

●ホームページ「handmade kazun'」はこちら⇒
●「Instagram」はこちら⇒
●「minne」ショップはこちら⇒
●「Creema」ショップはこちら⇒
●「iichi」ショップはこちら⇒
●著書「ひと目でクリックしたくなる『売れる』ハンドメイド作家になる!」の詳細はこちら⇒
●ブログランキングに参加してます。バナーにポチっとお願いします⇒
コメント

2デザインショルダーバッグ & 高校卒業までのカウントダウン

2020年03月07日 | kazun's KIDS

久しぶりにショルダーバッグを作りました。

表は↑薄いグレーの無地帆布。

 

裏↑はカーキ地にビンテージ調の星柄です。

 

2デザインもさることながら、紐を2本にすれば肩掛けバッグ、1本に伸ばせば斜め掛けバッグになる2WAYバッグにしてみました。

おそらくkazun'としては初めて、ショルダー紐を通す部分にハトメを使いました。

小さなハトメは何度か使ったことがありますが、大きなハトメ(23番)は経験がありません。

ハトメのサイズに合う工具をその都度揃えないといけないのが難点ですが、使い方は簡単です。

 

こちらのハトメ使用バッグは改良点がいくつか見つかったので、納得するものができたら出品しますね。

お楽しみに~♬

 

★ ★ ★

 

高校卒業を目前に控えた長男ですが。。。。

先日無事に系列大学の第一志望学部・学科から合格をいただき、ひとまずホッとしているところです。

中学の時から決めていた進路にブレずに突き進めるなんて、我が息子ながらアッパレ

 

私立理系の授業料はだいぶお高い・・・。

その授業料を払う際、銀行の振込手数料をケチったばっかりに、我が家のメーンバンクから高額の現金を引き出して指定の銀行まで持ち運ぶわずか100mがめちゃくちゃ怖かった。強盗に遭ったらどうしよう・・・。

よかった、無事に振り込めて

 

そんな長男、もう1つおめでたい出来事は、英検準一級に合格したこと。

 

高校生のうちに準一級に合格するのが目標だったので、ギリギリで達成できました。

 

これで心おきなく卒業できる!と言いたいところですが・・・・、

このタイミングで、まさかの新型コロナウイルス問題ですよ。なんてこった!!!

 

3月末に卒業式がありますが、今のところは生徒のみに縮小して開催する予定とのこと。

息子のハレの姿をこの目で見られないのは親としては非常に残念ですが、どうか中止にならずに開催して欲しいです。

神様お願い

 

卒業式後は、部活の保護者主催で「卒業を祝う会」を開催する予定でした。

パーティーをしよう!と言い出したのは私。

その話に乗ってくれた幹事のお母様方と、半年前から計画してきました。

パーティー会場をいくつも回ってやっと決めた渋谷のオシャレなカフェ。

お店の方とも何度も打ち合わせしてレイアウトや食事メニューを決め、ゲームも色々考えてリハーサルもし、ゲームの景品もみんなで買いに行き、記念品を特注でオーダーし、3年間の思い出をまとめたスライドショーを作り・・・、それがすべてコロナのせいで消えてなくなりました

ほんとーにがんばって準備してきたので、どんな形になっても開催したいとお店や幹事とも話し合いをしてきたのですが、この状況ではどうあがいても無理ですね。

お店の方も相当深刻らしく、3月に予定していたパーティーはすべてキャンセルになってしまったとか・・・。

 

あまりのショックで今は腑抜け状態ですが・・・、せめて生徒のみの卒業式だけでも開催して欲しい。

一生に一度のイベント、どうかどうか中止になりませんように・・・。

 

●ホームページ「handmade kazun'」はこちら⇒
●「Instagram」はこちら⇒
●「minne」ショップはこちら⇒
●「Creema」ショップはこちら⇒
●「iichi」ショップはこちら⇒
●著書「ひと目でクリックしたくなる『売れる』ハンドメイド作家になる!」の詳細はこちら⇒
●ブログランキングに参加してます。バナーにポチっとお願いします⇒
コメント

春色小花のポーチ & 家族だんらん

2020年03月03日 | kazun's FOOD

前回の春色小花のミニトートに続き、同色でポーチとストラップを作りました。

 

私自身は可愛い系の花柄を身に着ける機会がないので、作っていて新鮮な気分でした。

こういうやさしい色味やデザインが似合う女性になりたいものです。

 

バッグとペアもステキ~

サイズなど、詳しくはminneのkazun'ショップをご訪問くださいね。

セットでご購入の場合は割引になります

 

★ ★ ★

 

新型コロナウイルスの影響で、次男の高校も長いお休みに入りました。

本来なら学年末テストが今日から始まる予定ですが・・・、テストなしでどうやって成績をつけるのかしら?

1,2学期の試験の成績や授業態度で決めるとしたら、「今回こそは!!」と起死回生を狙っていた次男にはマイナス要素しかない・・・

仕方ない、来年度リベンジしてもらいましょう

 

目下の問題は、突如舞い降りた長~い春休みをどうやって過ごすか・・・。

せっかく入ったジムも厚労省から自粛の呼びかけがあって行きづらいし、入会したばかりの公文書写もお休みだし、図書館も閉鎖、映画もカラオケも密室すぎて怖い、結局まだ塾には入ってないし・・・。

 

息子たちが家で暇を持て余しているので、私の仕事がお休みの時は家で一緒にゲームをしたり、楽しい食事をしたり、一気に家族だんらんの時間が増えました。

 

久~しぶりにケーキを作ってみたり・・・、

 

ホットサンドを作ったり・・・、

 

チーズフォンデュをやったり・・・、

 

久しぶりすぎる体験ばかりで、とっても楽しい

息子にもよく突っ込まれますが、我が家には「宝の持ち腐れグッズ」がたくさんあるので、これを機に頻繁に活用していきたいです。

 

小さなお子さまのいる共働きのご家庭は、ほんとに大変ですよね。

一斉休校することで、ウイルスの感染拡大が防げることを切に願います。

 

●ホームページ「handmade kazun'」はこちら⇒
●「Instagram」はこちら⇒
●「minne」ショップはこちら⇒
●「Creema」ショップはこちら⇒
●「iichi」ショップはこちら⇒
●著書「ひと目でクリックしたくなる『売れる』ハンドメイド作家になる!」の詳細はこちら⇒
●ブログランキングに参加してます。バナーにポチっとお願いします⇒

 

コメント