コンビニ・フリーク

コンビニのおいしい食べ物・飲み物、おやつの友をご紹介…しました。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

苺のカップショート@LAWSON クリスマヌっぽい雰囲気に期待したけど…

2004年12月24日 | コンビニデザート
イチゴ風味のホイップクリームケーキ
苺のカップショート@ローソン
ローソンより12/21~発売中のカップデザート。
「苺のカップショート ¥260」
苺のクリーム&ソースで甘いひとときを。カスタードソース、苺ソース、苺クリームをたっぷりと使ったカップケーキ。トッピングにはさっぱりとしていて口どけの良い、ミルク感たっぷりのクリームでデコレーション。[ホームページより]

 クリスマヌらしく、赤いカップとイチゴがまぶしいカップデザートです。苺は半分ながら、一緒に直径2mmのイチゴ片がパラパラと、白いホイップクリームの上にのっており、イチゴの香りは十分でした。一緒に乗っているブルーベリーの粒は甘口で、酸味のすくないイチゴとの相性もまずまずでした。

 白いホイップクリームの下は、苺風味のホイップクリームがたっぷりと入っていて、いちご風味は十分です。カップの底のほうには、かすかに洋酒風味の苺ソースがよく染みた1cm角スポンジがいくつか。一番下には、やや粘度高めのカスタードクリームです。

 「苺とカスタード」って、どことなく「苺と練乳」に通じるような、懐かしさのある組み合わせです。惜しむらくは、苺の実の入りがすくなくて、「苺風味」にとどまっているところでしょうか。イチゴ味のクリームは、確かに全然しつこくなくて、口当たりは良いんですけど、せっかくの果実が入っていないと、安っぽい感じが出ちゃうよね。カスタードクリームを増やして、苺とホイップをサッパリ目に仕上げたら、もうちょっといいかもしれないけど。

 クリスマヌっぽい赤いカップに期待をよせすぎてしまったのかもしれません。もしかして、冷蔵庫の別のケーキが気になっているせいもあるのかも。あぁ、早く食べちゃいたいけど、さすがに1人では食べきれないんですよね....微妙。

━───────────────────────────────━
 甘 さ:
團團團口口──やや甘口。
 味わい:
團團團口口──イチゴ「風」クリーム
 満足感:
團團口口口──期待に比して苺不足気味かも
━───────────────────────────────━ 
【捕獲場所】LAWSON婦中イノベーションパーク店(婦中町島本郷10)

 昨日から放置されているクリスマヌ用?ケーキ。ショコラムース仕様。都合により26日まで、冷蔵庫で熟成中。

人気BLOGランキング 元祖じゃないけどブログランキング
 
コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 本年も、来年も、どうぞよろ... | トップ | チョコナッツパフェ@LAWSON... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

コンビニデザート」カテゴリの最新記事