コンビニ・フリーク

コンビニのおいしい食べ物・飲み物、おやつの友をご紹介…しました。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

キャラメルカフェ@サンクス/カフェムースとキャラメルムースのカップデザート

2005年02月11日 | コンビニデザート
大きめカップのキャラメルムース&コーヒー
キャラメルカフェ@サンクスFromHills
サンクスより発売中。
FromHillsシリーズ
「キャラメルカフェ ¥230」

 
 一番上には、白いホイップクリームと、淡いベージュ色のコーヒー風味のホイップクリーム、キャラメルソースが少し掛って、なかなか手が込んでいそうな予感です。その下は、キャラメル風味がぐっと強まったカフェムース。弾力がありながら、ふわふわとしていて、やや甘めながら口当たりは爽やかです。

 一番下が、甘さ控えめなコーヒーゼリー。ほろ苦い珈琲らしい味なので、上半分の甘クチのクリームやムースと一緒に食べたくなり、実際クリームと合わせると、コーヒーの味がより引き立つような気がします。

 やや大きめで、容量たっぷりのカップでしたから、結構1コで満腹になってしまいます。オシャレなコーヒー風味のデザート、お昼ごはん少なめの時にどうぞ~。

━────────────────────────────────────━
 甘 さ:
團團團團口──クリーム甘めです
 味わい:
團團團口口──カフェ&キャラメルムースの味はよいです
 満足感:
團團團團口──すこし大きすぎ? (^^;
━────────────────────────────────────━
【捕獲場所】サンクス黒部三日市店
人気BLOGランキング 元祖じゃないけどブログランキング
コメント (38)

苺の杏仁¥200@LAWSON/苺味が乗り移った、なめらか杏仁

2005年02月08日 | コンビニデザート
苺ミルクを彷彿とさせる、やわらか杏仁デザート
苺の杏仁@ローソン春のイチゴのデザートはまだまだ続くみたいです。

ローソンの Casual Sweets シリーズより
「苺の杏仁 ¥200」
Strawberry Annin



半切のイチゴが3切れ乗った、白いふるふる杏仁豆腐。
イチゴの上に透明ゼリーがかかっていて、イチゴが封じ込められてるおかげか、ゼリー部分と杏仁豆腐部分に自然なイチゴの味が移っちゃってます。

ツルンとしたなめらかな口当たりで、イチゴ味ともよく合いますね。イチゴミルクみたいな、やや甘口ながら、さっぱりとした後味は杏仁豆腐ならでは。この杏とミルクのまろやかな味と、サッパリとした食感は、季節を問わずに楽しめますね。



杏仁豆腐は杏(あんず)の種の核の部分を粉にした杏仁霜を熱湯に溶かし、砂糖や牛乳/生クリームなどで味を整え、ゼラチンで固めたデザートです。固まる前にキッチンペーパー等でこしてから固めないと、なめらかさが出ないようですね。好みで練乳やアーモンドエッセンスを加えても、おいしいみたい。

…一昨日に、菜香樓でも杏仁豆腐を食べてきたんですけれど、上品で控えめな甘さとサラリとしたアッサリめな味が印象的でした。中華料理のシメとしては美味しいんですけれど、普段のデザートとしては、コンビニ杏仁豆腐のような、あんまりアッサリしすぎない甘さのほうが似合っているのかもしれません。
さらに希望を加えるなら、やわらかければ柔らかいほどいいですね。ゼラチンを減らして、生クリームを足せばいいのかな? シンプルなデザートだけに、なかなか奥が深そうです。

*参考リンク:
「揺れる♪杏仁プリン(All About Japan)」
「杏仁豆腐」

━────────────────────────────────────━
 甘 さ:
團團團口口──ちょっぴり甘め
 味わい:
團團團團口──自然な苺味と杏仁がよく合います。
 満足感:
團團團團口──もすこしコッテリしてもいいな♪
━────────────────────────────────────━
【捕獲場所】LAWSON大門生源寺店(富山県射水郡大門町生源寺)
人気BLOGランキング 元祖じゃないけどブログランキング
コメント (7)

「リッチinミルク」@トーラク/KobeChefClubの最新作は再びトロトロ系プリン

2005年02月06日 | コンビニデザート
トーラク発。濃縮ミルクのトロトロ系、練乳風味プリン
リッチinミルク@トーラク
トーラク(株)Kobe Chef Club シリーズに、2月1日 今年初めての新製品が登場です!
「リッチ in ミルク ¥137」
濃縮ミルクのとろりプリン

牛乳のコクと香りをギュッと閉じ込めた“濃縮乳”をたっぷりと使用した、溢れるミルク感をそのままお楽しみいただけるリッチなデザートです。神戸シェフクラブらしい“濃厚な”乳味と後味のキレにこだわって仕上げました。[→商品ラインナップ説明より]

いつものカップより、また一回り小さいカップでの登場でした。

また、トロトロのプリンかぁ~? と、やや疑い深いまなざしで見つめつつ、買ってきてしまいました。このシリーズは、かなりハズレがないので安心して買って来れるんですけれど、去年から始まった「トロトロ系プリン」ラッシュには、正直チョット辟易気味。

さて、あけてみると中身はヌルリとした濃厚そうな物体がフタの部分にも、ぴっとり付いてました。濃厚そう~。

はじめの1~2クチは、レアチーズっぽい味に感じられたんですけれど、スグに舌が慣れてしまうのか、レアチーズっぽい味はほとんど気にならなくなってしまいました。そのあとは、濃厚なミルク味が主体となって、練乳っぽい甘味がひろがります。「濃縮ミルク」とはいえ、味自体が濃厚な感じはしませんけど、「特濃牛乳」ぽい、重みのあるミルク味でしたね。

半液状の物体をスプーンですくっていると、「なんだこの冷たくてトロトロでほどよく甘い半液体は?」 と、よくわからなくなってしまいます。これ、ホントにプリンと呼んでイイの?


「世界の食 Report」によると、英国での "pudding" は、日本でいう「プリン」とは少し異なり、焼いたり蒸したりして固まったプリンだけでなく、食後のデザート一般という意味合いで使う人もいるそうです。

 「大辞林」を引いてみると、『米・小麦粉・肉などに牛乳・卵・果物や調味料を加えて煮たり蒸したりして固めた、柔らかい食品の総称。日本ではカスタードプディングが一般的。』と書いてありました。
 「いいな!プリンワールド」では「プリン」という物体については厳密に定義していないみたいですし、まぁプリンぽい甘いものなら何でも「プリン」と呼んでも良いみたいですね。


そこで、気になるのは「ミルクを入れすぎると どうなるのか?」というトコロ。
「リッチinミルク」の名前のとおり、ミルクたっぷりだとこうなるのかな?
原材料に「ゼラチン」が書いてあるけど、ぜんぜん固まっていないんですよ~。
とろとろプリンの作り方を、一度研究してみたいところではあります。

先日紹介した「やわらか練乳プリン:苺&木いちごソース@メイトー」よりも、練乳っぽさが控えめで、より自然なミルク味が主体となっている様子。比較するのが難しいところですけど、イチゴ味があったほうが味に変化があって満足感は高かったような気がします。トーラク製プリンの質の高さは認めますけど、そろそろ…この路線は飽きてきたよ?

※これまでのトーラク Kobe Chef Club プリンレビュー(一覧)
「モンブランプディング (2004. 9/23)」
「はちみつ風味のパンナコッタ 2004.4/7)」
「カフェ・ラテ 2004. 7/5」
「ロイヤルカスタード 2004. 4/22」

━────────────────────────────────────━
 甘 さ:
團團團團口──ちょい甘口。
 味わい:
團團團口口──またもや練乳風味のプリン。
 満足感:
團團團團口──トロトロでおいしいけど、もうひと工夫欲しい感じ。
━────────────────────────────────────━
【捕獲場所】LAWSON小杉東大閤山店
人気BLOGランキング 元祖じゃないけどブログランキング
 
コメント (7)

やわらか練乳プリン:苺&木いちごソース@メイトー

2005年02月03日 | コンビニデザート
トロトロ練乳 + イチゴのプリン
やわらか練乳プリン@メイトー『レストラン誤時』の美人シェフ、「加賀田京子」監修のカップデザートシリーズ、最新作は練乳風味のトロトロプリンです。
(→加賀田京子オフィシャルページはこちら)

メイトー こと共同乳業から発売中。 "代官山 加賀田京子シエフ" のシリーズ
「やわらか練乳プリン ¥126」
苺&木いちごソース


中身は、練乳のまったりとした甘さが全体に、ほのかに漂うカスタードクリームみたいな、トロトロ系のプリンです。心地よい、あまったるさに浸りながらも、後味は思ったよりサラッとしていて、口に残らない程度です。

カップの底に沈んでいるイチゴソースは、木いちご入りのためか、普通の苺味よりも酸味があって、プリンの甘ったるさを適度にリフレッシュしてくれます。そのため、甘いながらもクドくない、甘党の心をくすぐるような、クリームを舐めているような感じがしてきます。

ちょうど、お菓子作りの途中に、余ったクリームだけ舐めているような...(^^;

━────────────────────────────────────━
 甘 さ:
團團團團口──やや甘口です。
 味わい:
團團團團口──イチゴ味がサッパリして相性よいです。
 満足感:
團團團團團──甘党の心の憩いは練乳の甘さから来ているんでしょうか?
━────────────────────────────────────━
【捕獲場所】サークルK富山南店
人気BLOGランキング 元祖じゃないけどブログランキング
 
コメント (6)

ミルクレープいちご@モンテール ¥231

2005年01月28日 | コンビニデザート
ただでさえおいしいモンテールのミルクレープにイチゴ味が
2005年、正月明けてから、どこもかしこも苺イチゴいちご・・・ウレシイばかりですね。

モンテールから発売中
「ミルクレープ苺 ¥231」
人気の味わい「いちごのミルクレープ」が、果実アップでよりフルーティーになって新発売。発酵バターが香るクレープに、有機苺から作ったなめらかな苺クリームを幾層にも重ねました。[→商品ホームページはこちら
ミルクレープいちご@モンテール ここにもイチゴ味が新登場♪ クレープとクレープの間に詰まったホイップクリームと、やわらかなクレープ地が幾層にも重なって、独特の舌触りが楽しい、モンテールのミルクレープに、春の新作:苺味のミルクレープが追加されました。

これは、間に挟まったホイップクリームがイチゴ味。通常のプレーンタイプのホイップクリームより若干甘いような気がします。そんな適度な甘さも、しっとりしとしたクレープと絡めながら食べると、普通のミルクレープよりも「デザート」っぽい雰囲気が増してるような気がして、おいしいです。

「Wikipedia:クレープ」によると、クレープ (crepe) はフランス北西部のブルターニュ地方が発祥とか。そば粉で作った薄いパンケーキ(ガレット)が、そば粉から小麦粉へと変更され、だんだんと味付けされ薄くなり、「しわ」を意味する「クレープ」という呼び名になったそうな。

トンボをクルクルッと回して自作の薄~いクレープを...って、一度はやってみたいんですが、「美味しいクレープの焼き方」にあるようなクレープ用鉄板を買う程じゃないし...。迷う迷う。(^^;
まぁ少なくとも「たこやき器」よりは「クレープ用鉄板」のほうが欲しいような気がします。

283kcal(1個)
━────────────────────────────────────━
 甘 さ:
團團團口口──気持ち甘口
 味わい:
團團團團口──デザート系イチゴ味
 満足感:
團團團團口──複雑な舌触りとイチゴ味に満足?
━────────────────────────────────────━
【捕獲場所】サンクス黒部三日市店
人気BLOGランキング 元祖じゃないけどブログランキング
コメント (8)

いちごのもちもちケーキ@Famima¥190/って、もちもち しないじゃん

2005年01月25日 | コンビニデザート
見た目と違う印象に戸惑いを隠せないイチゴケーキ
 2月11~13日と、札幌雪祭りを見に、北海道に遊びにいってくる計画を練っています。「るるぶ」を見ながら「おいしそうなものが沢山ありすぎて、2泊3日じゃぁ食べきれないなぁ~」とヨダレをたらしながら困っているところです。そんなわけで、いま既に心は北海道へ...
Familymart/いちごのもちもちケーキ
Familymartでは、昨年末からいちごフェアを開催中。
こだわり仕立てのデザート屋さん シリーズ
「いちごのもちもちケーキ ¥190」
苺クリームをぬったスポンジをもちもちの求肥で包み、中に苺クリームを入れ、苺を1個飾りました。 [→ホームページより]

と、北海道にはファミマは無いんでしたね..._| ̄|○
スンマセン


さて、雪苺娘みたいなピンクのギュウヒ餅でつつまれた中身は、期待と裏腹に、だいぶポソポソとしたスポンジ。ホイップクリームも…なんだかイチゴジャム風味で、見た目から想像してたのと違ぁ~う。

もちもち感は乏しくて、口の中には粉っぽい感じがのみ残ってしまいます。どうやら本体の求肥の周りにまぶした「粉」がいけないようです。ヤマザキの「雪苺娘」のセールに力を入れているファミリーマートだけに、似たような商品を作ってみたくなったのかもしれませんけど、とても比較することは出来ません。

まず、本体に割(かつ)を入れたのが敗因でしょうか。乾燥を防ぎ、シットリふかふかに仕上げるためには、中身を求肥餅でシッカリくるんでおいた方が好かったかもね。さらに、このモチモチ感のないギュウヒ餅は、本家ヤマザキの半分の厚みくらいしかない薄っぺらさです。イチゴ本体は小粒ながらも、そこそこ美味しかったんですが、全体的には評価困難。


そんなファミマのいちごフェア、こちらの「イッパイイチゴ」さんでは、「いちごのプリンアラモード」を紹介されています。なんか、こっちのほうが美味しそうな気がする...。
シマッタ、しくじったか!? ヽ(T口T;)ノ

━────────────────────────────────────━
 甘 さ:
團團團口口──そんなに甘くない
 味わい:
團團口口口──ぽそぽそふもふも?
 満足感:
團團口口口──雪苺娘の「習作」でしょうか。
━────────────────────────────────────━
【捕獲場所】Familymart富山新根塚町店
人気BLOGランキング 元祖じゃないけどブログランキング
コメント (8)

Salon de Sucre エクレア ¥105/意外とたっぷりクリームの稲妻

2005年01月23日 | コンビニデザート
あっさり系クリームとチョコの微妙なコントラストが光るエクレア
 うぅ、イチゴSWEETSフェアを期待して出かけたのに、品切れでした。人気なの?

そんなわけで代打くんに指名されたこちら。Salon_de_Sucre/エクレア@サークルK
サークルKの Salon de Sucreシリーズ

「エクレア ¥105」
ミルクたっぷり自家製カスタードをビターなチョコでコーティング[容器説明より]

ロピア製造のエクレアでございます。
てれてけ さんの、ローソンのエクレア、チョコレートクリームもおいしそうだったんですが、基本はやっぱりカスタードですよねッ、とプチ対抗してみたり。(^^;

こちらのエクレアの中身は、バニラビーンズ入りのカスタードクリームです。しかも、ミルク分が多くて、かなり白っぽいサッパリ系のクリーム。その分、ライトであっさりとした口当たりになっていて、サクサクと食べれます。

シュー皮のコーティングのチョコレートは、気持ちビターな感じのチョコで、あっさりとしたクリームとの相性もなかなか良い感じです。シュー皮が柔らかめなのですが、チョコレートに支えられて、適度に形が維持されてます。手で持ってもフニャけないエクレアです。


ところで、エクレアの語源を知ってます?
「eclair」って、「稲妻/閃光」のコトを指すそうな。
細長いシュー生地を焼き上げた時に、表面にできた割れ目加減が「いなずま」に似ていたという説や、表面のチョコレートに反射した光が稲妻に似ているという説、フニャけるシューからクリームが飛び出す前にと稲妻の如くに素早く食べる、という説やら諸説があるみたいですけど、私σ(^_^; の場合は食べ始めるや…光速のごとく素早くなくなってしまう(食べてしまう)ことが多いですので、3番目が似合ってるかな~?と思われます。(^^ゞ

一方、シュークリームは「chou a la creme(chou cream)」、"chou" は「キャベツ」のことらしく、キャベツに似ている形のクリーム入りお菓子、という意味のようです。エクレアとシュークリーム、コンビニ店頭ではチョコが塗ってあるかどうか、ぐらいしか違いがないほど良く似たお菓子ではありますが、どうやらシュークリームが伸びたわけではないらしく、発祥が違うのかもしれませんね。


普段個人的には、どちらかというと、シュークリームの方がクリームたっぷり、ボリュームがあって好きなんですが、このSalon de Sucre の「エクレア」は、エクレアにしては、けっこうクリーム多めの部類に入るようです。¥105円も手頃だし、ちょっとひとくち食べるにはちょうどいい大きさかもです。

*参考リンク:
「商品豆知識:雑学」「珈琲タイム」

━────────────────────────────────────━
 甘 さ:
團團團口口──比較的サッパリ甘味
 味わい:
團團團團口──ビターチョコとクリームのハーモニーは良好です
 満足感:
團團團團口──意外とクリームたっぷりです
━────────────────────────────────────━
【捕獲場所】サークルK 魚津江口店
人気BLOGランキング 元祖じゃないけどブログランキング
 
コメント (5)

手巻きクレープ/チョコ&いちご @モンテール

2005年01月20日 | コンビニデザート
ふんわりクリームと淡いイチゴ味が儚い細巻きクレープ
イチゴ♪イチゴ♪ いつもはシュークリームを手に取ってしまうんですが、今日は無性にクレープ気分。しかも「イチゴ」に釣られてしまいました。

モンテール から発売中。
「手巻きクレープ・チョコ&いちご ¥158」
爽やかな苺とコクのあるチョコ、ふたつのおいしさを楽しめるクレープです。有機苺から作った苺ムースと、ビターな味わいのチョコペーストを、発酵バターが香るクレープで巻き上げました。
[→ホームページより]

手巻きクレープチョコ&いちご@モンテール
細長い手巻き風のクレープに、白いホイップクリームがたっぷり詰まった、モンテールのクレープです。ふわふわした本体を食べすすむと、真ん中に1直線に細く横たわるイチゴ味のムースクリームが入ってます。ほんのりとした苺のクリームの味は、ホイップクリームと相まって、淡くて優しげなイチゴ味ですね。

クレープというと、ホイップとチョコレートの組み合わせは、既に基本中の基本ですが、「有機苺から作ったムース&チョコペースト」と書いてある通り、チョコレートも入ってます。ベッタリとしたチョコレートではなくて、なぜだか断片状になっている、甘味はひかえめながら、存在感は十分なチョコレート。食べる途中に時々混じるチョコの味は、イチゴの味を邪魔せずに、クレープらしさを保ちながら、全体の味を引き締められてる感じがします。

細身のクレープは、シュークリームよりも儚い感じがします。
もう1本食べたい気分なんですが、どうしましょう? (^^;

278 kcal
━───────────────────────────────────━
 甘 さ:
團團團口口──そんなに甘くない
 味わい:
團團團團口──ほんのりイチゴが儚いクレープのイメージと良く合います。
 満足感:
團團團團口──意外とクリーム多めでした。
━───────────────────────────────────━ 
【捕獲場所】チックタック黒部三日市店
人気BLOGランキング 元祖じゃないけどブログランキング
 
コメント (7)

苺入り こしあん生シュー?/苺とこしあんの微妙な関係

2005年01月04日 | コンビニデザート
ほのかにイチゴが香る和洋折衷シュークリーム
こしあん生シュー(苺入り) 仕事始め、ごくろうさまですッ。「佐藤錦」サクランボ初出荷!なんて楽しいニュースも出てきたり、既に春が楽しみになってきています。まぁサクランボはまだとして、巷はまだまだイチゴ苺。

先月28日より、Familymartから発売中。
「こしあん生シュー(苺入り) ¥135」
練乳クリームとこしあんカスタードを合わせ、丸ごと苺1粒を入れました。

 様々な「イチゴ」味の商品が並ぶ中、どうにも「こしあん」と「イチゴ」の組み合わせが気になって買ってきましたが、味はウマイのかマズイのか、イマイチ想像がつきません。

 さっそく開けてみると、本体は、やや固めのシューを上下にバッサリ2つに切ったタイプで、中におしるこのような柔らかいこしあんと、白いホイップクリームが入っています。真ん中に苺がまるまる1粒。これが「苺入り」部分ですね。

 端から食べても、こしあん部分にほんのりと苺の香りがついています。このコシアン、和菓子のこしあんとは異なり、小豆粉入りのクリームといった感触の口当たり。ややトロっとしていてシューからとろけて溢れちゃいそうなクリームでした。白いホイップ部分は、どうやら練乳入りなのか、やや甘口クリーム。どちらもあまりクセがなく、ほんのり苺の香りがしています。

 しばらく食べ進むと、真ん中にご本尊(苺)。サックリとした歯ごたえのあるイチゴ粒で、まわりのクリームの甘さと、イチゴのわずかな酸味が程よい感じです。まわりのこしあんにもタップリと苺の香りが広がって、苺の存在感はたっぷりでした。全体的に、けっこう甘口でしたけど、シューのサイズ自体がそんなに大きくなかったので、そんなにくどい甘さにも感じることなく、おいしく食べることが出来ました。

 ただ、欲を言えばシュー皮は切ってあるタイプではないほうが食べやすいんですけれど、まるごとイチゴ粒入りのためには仕方なかったのでしょうね。

━─────────────────────────────────━
 甘 さ:
團團團口口──やや甘口です
 味わい:
團團團口口──洋風こしあんとイチゴは微妙に合います
 満足感:
團團團口口──シュー本体がやや小さめ
━─────────────────────────────────━ 
【捕獲場所】Familymart富山根塚店
人気BLOGランキング 元祖じゃないけどブログランキング
コメント (13)

プチモンブランプリン¥185/酉年モンブランは鳥の巣ごもり風が流行!?

2005年01月02日 | コンビニデザート
モンブランで鳥の巣を表現したプチサイズプリン
プチモンブランプリン@LAWSON みなさん、あけましておめでとうございます。

31日は仕事でしたが、正月1日/2日は、ゆっくり休むことができました。元旦も営業しているところが増えてきましたが、従業員の皆様は本当にご苦労様なことです。

コンビニも当然元旦から営業中。
ま、そのおかげでこうして買って来れるんですから。感謝!

ローソンのCasualSweetsシリーズ
「プチモンブランプリン  ¥185」
ほんのりした甘みのクリームと濃厚なプリンを楽しんで。鳥の巣をイメージしてトッピングされた渋皮マロンクリームとホイップクリームの下には、濃厚でなめらかなカスタードプリン。マロンクリームのほんのりとした甘さとの相性もばっちり。2週間限定メニューです。

 大晦日に紹介した「トリたま」の兄貴分で、渋皮入りモンブランクリームで「鳥の巣」を表現したデザートらしいです。真ん中にチョコンとヒヨコの可愛らしい絵が挿さってましたヨ。

 卵形のカップを開けた下半分なので、全体的な容量は少なめです。渋皮入りのモンブランクリームと白いホイップクリームは、ほどほどの甘さで、栗の味はモンブランクリームが少なめなせいもあって、あんまり楽しめませんが、底に敷かれているプリンが、懐かしめの味わいのする焼きプリンで、全体的にやや甘めですが量が少ないこともあって食べやすい一品に仕上がっていました。

【プチモンブランプリン・リンク♪】こちらでも紹介されています。
「ちょいごち*ちょいたび:ローソン・スイーツ」


 酉年だけに、モンブランで鳥の巣(巣ごもり風)、というのが流行りそうな予感もしますね♪ そもそも、モンブランで鳥の巣、というのは珍しいのかそうでないのかよくわかりませんでしたけど、とりあえず「巣ごもりモンブラン(2004/09/30)」というのが、2004年の9~10月に玉川高島屋地下一階で、デパ地下デザートとしてかなり好評だったみたい。うぅ、こっちのほうが気になります。食べてみたかったー。(涙

━──────────────────────────────────━
 甘 さ:
團團團團口──やや甘めですね
 味わい:
團團口口口──栗っぽさがもう少し欲しいです。
 満足感:
團團口口口──インパクトは圧倒的に「トリたま」優勢
━──────────────────────────────────━ 
【捕獲場所】LAWSON魚津大光寺店
人気BLOGランキング 元祖じゃないけどブログランキング RSS feed meter for http://blog.goo.ne.jp/kazumucha
 
コメント (7)