Are you writing ? No I was just thinking.

インド洋にほど近い街に家を建てました。よく働いた後はホリデーで充電しまた進んで行くのです。

帰る場所

2018-04-15 19:01:53 | 家族のじかん
日本帰国。
私は基本毎年帰っている。
家族と一緒に過ごす時間を作る
これが一番の理由だが。

私の仲の良い友人は
実に7年間日本には帰っていなくて
最近ようやく自分の意思で
帰ると決めた。

実に7年間もの間
オージーパートナーに
自分の意見を表立って言えないような
モラハラの真っ只中に居たのだが

帰国を決心した彼女を見ていると
脱皮したと言うか
次のステップに自ら進んだというか
やっと やっと清々 彼女が居る。
もっとやったれーー!!
人の事だけど本気で思っている。


そして今回の
私自身の帰国日まで
あと少し。

父の誕生日と退院祝いに
グリーンのプリザーブドフラワーを
送った。

昔は山に出掛け野草を
ドッサリと籠に積んで来ては
家中に飾る事が好きだった母は
残念だがもう居ない。

私の実家には父と母以外誰
も近くには住んでは居ない。

今も母は言うが
子には自由に外に出て行ってもらい
好きなように生きて欲しい。

自分の父親からぎゅーぎゅーに
押さえつけられて育った母が
私達姉妹にくれた大きな人生の自由
だったと今心からそう思う。

あともう少しで帰国。
今年もまだ私には帰る場所がある。

父と母と一緒の時間を
淡々と過す。

それだけでもう良い。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 移民の国オーストラリアなら... | トップ | 韓国人は良くも悪くも逞しい ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

家族のじかん」カテゴリの最新記事