Are you writing ? No I was just thinking.

インド洋にほど近い街に家を建てました。よく働いた後はホリデーで充電しまた進んで行くのです。

目が悪いとはなんとも不便です。

2015-04-21 10:40:56 | 体は大事

私は視力が大変悪い。
どのくらい悪いかといえば
シャワーを浴びていて
「あっ こんなに髪の毛のかたまりが
お掃除しなきゃ」
とつまみ上げたら

ぎゃっ~~~!


ゴッ ゴキっー!!!

とか

なんだ この綿ゴミの塊はとつまみ上げたら


ぎゃっ~~ く 蜘蛛~~‼︎


みたいな感じでして。

メガネ コンタクト無しで見える視界は
こんなとか


こんなとかばかり。


空港でのサインも私の視力では

こんな感じで 全てがもやっ~とし

私が何も無しで車を運転する
行為は道路交通法違反だと確信しております。

もしくは殺人罪かも。
だって 全然見えません~~


メガネ コンタクト
無しでは100%生活が成り立たないのです。



私にとってメガネ もしくはコンタクトレンズは

生きる為に必要不可欠なアイテム。



メガネとコンタクトレンズに15歳の頃から
お世話になり続け


少々目がくたびれてきた感じがするんです。

思い切って近いうちにレーザーで
視力回復の治療をしてみようかと
考えてる今日この頃。


しかしその費用実に$4000から~~⁉︎

でも もうこの不便さから解放して
くれるならば安い出費かも。

例えば自然災害とかでイキナリ
メガネとコンタクトを奪われた日には
私はもう生活をする事自体が危うい
視力しか持ち合わせていないわけで

本格的に事を進めて行こうかな
と考え始めた次第です。

しかし良い事もあるンですよ。

もやーっと視界が悪いので
自分の肌のアラが見えずらく
老化に関してポジティブで
いられるとか


後 老眼鏡を必要としない事。
もやーっと遠くの視界が悪い人は近くのものが
実は良く見えるのです。

よって40歳くらいを過ぎると
ちらほら皆様使用し始める老眼鏡とは
無縁でして

遠くは全然見えませんが
近ければ近いほどバリバリ見えちゃうんです。


しかし 物が普通に見えない事は不便。
ハッキリ言って不便この上ない!

やはり最終的にレーザーですかね。

むー 悩みます。(出費も)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« DOME CAFEに避難中 | トップ | 何てこと~~! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

体は大事」カテゴリの最新記事