Are you writing ? No I was just thinking.

インド洋にほど近い街に家を建てました。よく働いた後はホリデーで充電しまた進んで行くのです。

ジョブを掴むのは運とタイミングが大きいと思うのだ

2017-08-03 17:34:43 | 仕事とか小言とか
ジョブインタビューを済ませ
現在結果待ちの私。

オーストラリアに来てから
ジョブインタビューは何度か経験したが

インタビューの際の相手との
相性は大きいと思うのです。

相手側との相性が良さそうだと
話を潤滑に済まし
自己アピールも万全に終わったり

でも....これが第一印象から
ぎゃっ
この人苦手っぽいー。
と思っちゃうとシドロモドロモードに
入っちゃったり。


勿論 相手側の私に持つ
第一印象も人それぞれなわけで

これもその時のその人の
運だと思うんですよね。


相性は悪くはないと感じた今回の
ジョブインタビューでしたが
気になるのは........
正直 お金。
もしここで働いたならば
この経験が次に動く際に多いに
プラスになるのは重々承知だが

絶対に今の年収より下回ると思うのだ。

でも切実に挑戦して見たい職場とポジション。
うーん 挑戦して見たいが
トレーニング期間1ヶ月に
正式なfull timeポジションは後でとの事。


そんな事を思いながら仕事をしていたら
先週レジュメを添付していた先から
電話でのジョブインタビューが来た。

もちろんfull timeポジション!

様々な質問をひと通り終えた後
来週面接は出来ますか?
との事。
勿論しますよー
と返事をしましたが.....

この仕事場 家から非常に近く
給料も絶対今より良いはず。
そして場所柄 仕事柄
今までして自身がして来た経験を
そのまま活かせると思うのだ。
でも....
この仕事場では学ぶ様な
新しい事は少なさそうな予感....


来週 面接の予定ですが
ジョブ ゲットとは
こんな感じで転がり込んでくる
自身の運 そしてその人のタイミング
だと思うのでした。



コメント

ジョブインタビュー 終了。

2017-07-31 16:57:08 | 仕事とか小言とか
思ったよりも緊張はせず。

自分の今までの経験と知識
は30分の間で出し切れたとは
思うのですが。

HRが言うには
30人くらい面接を行い
これからたったの6人に
絞るそうな.......



でもチャレンジし終えた今の
気分はサッパリしたーって感じでして

落ちたら落ちたで
次に行こうと思える
ポジティブな気分の今宵です。
しっかしパース
今晩は冷えますなー。

コメント

ジョブ インタビューだ

2017-07-05 17:22:29 | 仕事とか小言とか
ちょっとここは
競争率高すぎて無理そうだけど
取り敢えずダメ元でー!!
と思って応募した先から

一次通過の連絡が来た!

次はジョブインタビューの
連絡を待てとの事。

落ち着いて行こう。

因みにジョブシークのアプリで
少しでも自分が興味があるような所を
見つけたらレジュメを送っていたのだが

いざ 電話が来たら
一体どこだったか???


忘れちゃって
質問に答えるのが無理ー!!

何でここを応募したんですか?
とか聞かれても
肝心のここを忘れちゃって
どこだか分かんないっー!!


何故今の職場からここにって聞かれても
だから店名 社名だけ言われても
一体どこのサバーブで何のポジション
でしたっけ??

なんて聞けないしな.....。

これからは本当に興味が
ある所だけを絞って応募して見ます。
どこだろうが送りまくるのは
良くないと痛感しましたわい。

コメント

都合の良い女みたいな

2017-06-30 07:10:35 | 仕事とか小言とか

次の場所を見つけ次第
今の仕事場からサヨナラしようと
思っているのだが

毎週のように何だか入って来る
現仕事場の忙しさに
ズルズルモードな自分です。
そしてタックスリーターンシーズン
が近付いた今日
どれどれ今年はどのくらい稼いだかな?

と計算して見たら
ひえっ〜オーストラリア在住歴で
一番稼いだようだ.....
うーん....この好条件を自ら放棄し
1からある意味やり直しかぁ....



何だか気分は
長年連れ添った彼女と
別れても良いんだけど

イヤイヤ ちょっと
今 別れる必要なくないんじゃ
みたいな

しばし考えてみちゃったり

でも次の瞬間
でもなぁ こいつと
まだやって行くのは....やっぱりなぁ....

只今 そんな気持ちなんですな。

うーん でも僕ちん
次の出会いがあれば
そっち行っちゃうと思うんだよな。
つまりそれが
ジョブインタビューなのだが。


そう......
例えて言うならば今の職場って

飽きて来てるのは間違い無いのだけど

これと言って別れる理由もないし

心地悪いわけでも無いから

ズルズル関係を続けちゃってる
都合の良い女みたいな。
なんちゅー己の信念のなさよ。
イカン!絶対にいかーん!!

コメント

仕事探しの旅に出ます 2

2017-06-20 18:30:40 | 仕事とか小言とか
朝起きたら
ペットの魚のロゼが腹を上にして
プッカーンと浮かんでいたので

しっ 死んじゃったのかー!!
とボウルを叩いたら
いきなり我に返ったように

おおっと いけん!
みたいに泳ぎだす事数回。

ファイティング フィッシュと呼ばれる
種類の魚の寿命はどの位か潜って見たら
たったの2年
しか生きないそうだ。

もう一年半は生きてるからなぁ。
残念だが寿命は近いようだ。


魚の寿命は短いが
人間の私は
はてはて?
今何歳だったけ?
ふと考えて見たら....

人間の平均寿命が80歳くらいならさ
はっ....半分折り返しちゃったわけ〜!?
きゃっーーー!!怖コワコワー!!

しかしだよ
私はここに来るまで
なんちゅー長い道のりだったのかと思うわけで
結構中身は濃かったのよね....

この年齢でまたまた
他の仕事場を探す旅に出られるのは
やっぱりオーストラリア🇦🇺
ならではですな。


今の仕事場の同僚のローラなんか
45歳で医療DRに成るべく勉学に
勤しんでますし
40間近のケイトなんかも
専門学の最終資格を取ろうと
働きながら頑張っている。

オーストラリアという国は

歳という形のない物に
がんじがらめにされないお国柄の
ようだと常々感じて暮らして来た。

もちろん多少はあるが
アジアの若くてナンボ精神
または その歳で云々 影口 コソコソ
この年齢になったらこれっみたいな
日本あるあるは
ないと思うのだよ!


50歳だろうが60歳だろうが
出会いを求めて
普通に恋をしちゃうのだ。

取り敢えずレジュメ三ヶ所に
絞って出して見ましたが.....

今の所
音沙汰なしです〜。
コメント