Are you writing ? No I was just thinking.

インド洋にほど近い街に家を建てました。よく働いた後はホリデーで充電しまた進んで行くのです。

青空までもう少し ミンダリーマリーナ

2016-10-12 16:39:10 | PUB BAR
友人と待ち合わせ。

自宅から車で10分の場所にある
ミンダリーマリーナ。

雲が掛かってはいるけど

着実に夏が近づいて来た感じ。

少し早めに到着して
アップルサイダーでのんびり。


もしかして今年のパースは
春がなくてイキナリ夏に
突入するんじゃなかろうか。

クリスマスまで3ヶ月切っているんだと
ターゲットの売り場を見て
ふと思った本日。
いつもならブンブンとうるさい
ハエがいなくて良いところも
あるのですがね。






コメント

パブ飯。

2015-10-24 12:00:31 | PUB BAR
私が暮らす
パースの
ノースエリアは
UKからの移民が多いせいか


パブ以外何もないのかー

と思わせるような選択の少なさ。

でも
さすがインド洋に近いことも
あってサンセットはいつ見ても
圧巻です。



本日
パートナーと
お昼ご飯件 晩ごはん
ガーデニングしていたらもう3時でした。
に出掛けたのは

PUB DUKE
やっぱ パブかいー。
はい パブでした。


だって本当何もない
ノースエリア。
アジア人が少ないのも大きな
原因ですな。


少々ガーデニングで疲れたので
早めに乾杯~~。


イカリングとラム肉のtapas。
ふむふむ。


パートナーはバターチキン。
ふんふん。

そんな感じのご飯でした。

とは言っても私はいつも自分が頼んだ物も
つまむ程度なのでパートナーが
半分以上食べちゃいますが。


それにしてもここ3週間ほど

ぎゅっ~と中身が濃い
出来事が多過ぎて
ここまで色々重なると

怒る気もしないし
そんなに落胆もしないものなんですね。

淡々と2人とも暮らしてます。

それにしても
どこか新しい食べ所 開拓しようよ~。
パブ飯 もう

いやよー。


いや~!
コメント

お一人さまパブ

2015-10-17 10:00:56 | PUB BAR
ただいま
オーストラリアでは初めての

お一人さまパブ体験中です。
とは言っても
家から徒歩5分のローカルパブです。
ただいま9時前なのに

はやっ もう

ほーたーる のひーかーり~~。

まさしくローカルパブです。

.
.
でも私は
その頃になり
ちょっとだけ空腹。

胃袋小さめの私は
デカ飯
(すなわちオージーごはん)
は無理なので


一番ボリュームのなさそうな
チョリソーを頼んだら
値段も安いしさ。

ヤッパリ
ボリューミーだわ。



う う う
ただ見ただけで胸焼けが....
歳ですなぁ~。
なんかさっぱりとした
漬け物とか食べたいよ~!


ところでこのローカルパブには
どデカイスクリーンが
ありまして

ふと 見たら
ラグビーワールドカップが再放送中。

それも JAPAN VS USA .

おまけに日本勝ってるし。

思い出すのはかなり前の
ラグビーワールドカップ。
オーストラリア VS 日本。

行きつけのブラスモンキーで
見た時の衝撃は忘れない。

だって 100対0
みたいなスコアに

唖然........。


いやー
日本ラグビー成長したんですね!
あと
五郎丸という名前クールですね。

漁船みたいな名前が
そのまま名字なんて。


北海丸ハナコ...
とか
海鮮丸しのぶ
とか

な なんか良い。
漁船っぽいけど
インパクト大デスよ。


話は変わり
なぜ本日
お一人さまパブに
なったかと言えば

私が超絶嫌いな
パートナーのマネジャーが
やって来るから。


様々あったのですが
もう直ぐ
上司と部下という関係も
無くなる予定なので

ほっ。

パートナーに連絡を入れて
マネージャーが帰宅した事を
確認してから帰宅。

ただいまーと帰って来ますと
やっぱり落ち着きます
我が家。

でも
初めてのお一人さまパブ。
なかなかリラックス出来て
楽しかったかもよ。
コメント

ミンダリー マリーナ いつもの BOATで

2015-09-23 15:30:49 | PUB BAR
仕事帰り
友人と簡単に夕食。

いつも行くミンダリーマリーナの
BOATです。

お子様にはCHIPSと


スパゲティーにiPad。
こちらでは大人の食事に付き合わされる
子供達にはiPadでアニメなどを見せ

大人しくさせる作戦多しです。
良いのか悪いのか
どこでも見かける普通の光景に
なりつつあります

そして大人が頼んだのはチリマッスル。

う~~...。
パスタソースで煮詰めた感じ...。

イカの揚げ物。
こちらのパブでは必ずあります。


これでもメニューの中から
マシなのを選んでいるんですー!

一つ食べ 胸焼けが....。

何故 繰り返し
ここに来るのかと言えば
理由は簡単。

お互いの家から待ち合わせるのに
ちょうど良く

何よりも

夕方5時からは
ベビーシッターが居るからです!


いつも待ち合わせる友人は
3歳と6歳の男の子が二人。

物凄いパワーで
この子達と
同席しようものなら
お母さん
少しものんびりと
出来ないのです。

このベビーシッター商法
なかなか受けている様子で
ベビーシッターが登場する
夕方5時を過ぎますと
子連れのカップルがたくさん
来店し始めます。

そして大人は
結局ここで食事を
する事になるので
ベビーシッター商法
上手いですよね。

お家に帰宅してからも
揚げ物パワーにやられっぱなしの
私の胃腸。


脂っこい物が体に受け付けなく
なって来た....⁉︎

老化現象........!
嫌っ~~~!
コメント

Duke Joondalup

2015-09-08 15:50:14 | PUB BAR
仕事帰り
少し飲もうかと仕事場の友人達と
立ち寄ったのが以前も紹介した

Pub Ashby。

頼んだメルローがヴィネガー臭く
返品をしに友人がカウンターで

待っても待っても
若いスタッフ目の前素通り。
見もしない。


長い事待たされて
やっと彼女が捕まえたスタッフ。

カメラがそこら中にあるから?
返品は無理だって。
意味不明。

この店では客が
飲み物の返品を求めたり
すると裏から怖い兄さんでも
出てくるのかしら。

こういった事になっている
大きな原因は
スーパーバイザーの不在かと。

その代わりセキュリティはいっぱいデスよ

怒っちゃった
スコットランド人の友人
もうここには来ない!

二件目のパブへ10分ほど
それぞれの車を走らせ移動です。
この日はスコットランド人 アイルランド人 私の集まり
みんな 飲めますよー!


(オーストラリア ある程度の飲酒で
あれば運転OKなんです。)

向かった先はJoondulup にほど近い
Duke。


こじんまりしていますが
インテリアセンス良し
ちゃんと全体を統括する人が
(スーパーバイザーですね)
ラウンジにいるし
セキュリティの姿見えず。

何よりも客層が違います。

10分の距離なのにね。


Ashby系 客層。


Duke系 客層。


パースって面白いほど
それぞれのサバーブで
住民のタイプが分かれているので
パブなんか

モロに

そのサバーブに暮らす
人びとの生活レベルを
嗅ぎ取る事が出来るわけです。

Duke
大人のラウンジの雰囲気で
中々良かったです。

今度は食事もしてみよう!
コメント