ホビーショップK

ちょっと古いプラモデルをいじりたおそう

スナッピングタートルその4

2017-02-25 21:09:59 | スナッピングタートル
今月から始まったプレミアムフライデーですが、

流行を先取りしようと午後3時に退社、映画に、ショッピングにと有意義な時間を過ごせました・・

ってあるわけねー!金曜日なんて一番忙しい日で夜9時近くまで残業(クソ寒い中、フォークリフト操作)

しかも土日も仕事・・・

周りでどれだけ恩恵を受ける人間が

いるのでしょうか?

愚痴はそれぐらいでブログ書いてストレス発散しましょう。

 前回の続きです。




腰回りから。胴体を幅詰めしたので腰も左右で幅詰め、ポリキャップを埋め込み、後ハメ化です。

続いてはカメ最大の難所の一つであるスワンピークラッグの小型化です。



キットパーツを参考にし一回り小さくプラ板を切り出し、凹部は0.3mmプラ板をゲージにしてタガネで慎重に切り抜いてみました。

難しいのであきらめようと思いましたがやってみたら何とかなるものですね。

装着イメージです。



結構イメチェンしてきたかな?

スワンピークラッグもそうなんですが、ハッチの隙間埋めに手こずっています

ある程度妥協するしかないか、それとも拘るか。

今年の制作の目標はとにかく丁寧にきれいに作るです。(とか言って結構汚い・・)

今までは接着剤やプラ屑が付着しても最後良ければといった感じでしたが、今年はなるべく清潔感を出したいと思います。

またまた話はガラッと変わりますが去年注文していたアイテムがようやく届きました。

ガルパンの黒森峰仕様のスマホケースです。



滅茶苦茶カッコいいのですが勿体なくてまだ装着できません、いかにきれいに使うか考えねば。










コメント (2)

スナッピングタートルその3

2017-02-18 22:15:18 | スナッピングタートル

なんだか進んでるんだかグダグダになってるんだかわからなくなってきました。

心折れそうになってきたところにあの方が応援に来てくれました。

西住まほ隊長です。



「まだ戦いは始まったばかりだ最後まであきらめるな。」

ということで前回の続きからです。今回は西住まほ隊長にクールに解説してもらいます。

胴体の幅詰めに伴い背中の部品も幅詰めを行う。



ノコの使い方にも慣れてきてうまく幅詰めできたようだな。



頭部はバイザーの延長。これは定番の工作だな。

続いて肩関節だ。





肩関節はwボールジョイント化してみた。

まず腕部と肩の接続部にボールジョイントを仕込み、

続いて胴体内側にもボールジョイントを仕込んだボックスを設置、なんとかwジョイント化できた。

これで銃の両手持ちができそうだ。

またコクピット再現が今回のテーマのため、ボンネットとの接続はコトブキヤのジョイントを使ってみた。



胴体と頭部の接続ですがボンネットに穴をあけ、軸による接続を考えましたが

ある程度前後にスライドできないとうまく開閉できないことが判明、ボンネット内側にレールを設置、

少しですが前後スライドが可能になった。(うまく説明できなくてスマン)

西住まほ隊長

「なんだかすごく面倒なことをしているな。」もう少しいいアイディアがあればと思いましたがこれが精一杯でした。

ヘビー級ATということもあり設計に余裕があるために色々仕込めた。タコならばこれだけのギミックを仕込むのは困難だろうな。

最後にスワンピークラッグ部だ



脛側面のパーツはポリキャップ接続としてみた。

接続部の軸はアルミ棒に置き換えてみた。

「なんだかいまいち穴の位置が合わないな。やはりここはスワンピークラッグの自作しかないな。」

やはり自作、もしくは改修は必要なのですね。

それにしてもなんで左右で穴の位置が違ってるのかが理解に苦しむ。キットの設計ミスかと思われる程だが誰かわかる人はいないか?



胴体側面の隙間をポリパテで埋めてみたがまだ隙間が目立つようだな、ここが最大の難所の一つだな。

今回はここまでとする。

西住まほ隊長ありがとうございました。

次はエリカさんも連れてきてください。(プライズ景品でエリカさんを早く出してやって下さい。)

妹さんは今は大忙しみたいなので来てくれるかどうかわかりませんが近いうちに解説に来てくれると嬉しいです。































コメント

RRM総会&製作会に潜入です。

2017-02-05 21:14:55 | 日記
今日は郡山市のとある場所で開催されたRRMの総会&製作会に潜入してきました。



何やら今年の展示会について話し合いがされた模様です。

さらに去年の9月に開催された展示会の作品集が完成したみたいでどうやら参加してくださったモデラーの皆様へ発送するそうです。



おおー去年会場を震撼させ、見事優勝を勝ち取った雷神さんのリックディアスが表紙みたいです。

内容も素晴らしい出来でまさにモデラーの1年間(2~3年がかりの人もいる)の集大成とも呼べる内容です。

午後からは製作会でした。

その前に戦利品を。

千葉からわざわざいらしてくれたランバルルさんから



アヒルさんチームのフィギュアセットを頂きました。

ガッチリ整形手術を施してあげましょう!有り難うございました。



次はダガーナイフ・・いやロボザムライさんの新製品、

パーティングラインナイフその名も『苦無』の公式発売前のものを特別販売してもらいました。

レビューは近々行いたいと思います。




今回の戦利品の数々です。

ヒャッホー最高だぜー。

ところで製作会の内容ですが・・相変わらず凄腕のモデラーばかりで只々絶句するばかりで撮り忘れてしまいました。

あの意外なMSの超デカ作品、今年のお題の作品。今から今年の展示会が楽しみです。

最後にはどこかで見覚えのあるカメさんが



ハッチの帳尻合わせ、および筋彫りに悪戦苦闘しているようです。

来週はもう少し進むといいですね。ガンバレ!

協賛・・RRM,秋山理髪店。


コメント