ホビーショップK

ちょっと古いプラモデルをいじりたおそう

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

デスメその10

2015-06-30 12:04:35 | スコタコ
本体もある程度完成に近付いてきたので特徴的なバックパックに取り掛かりました。

まずは背中のフックを取り付け、両サイドにロールバーを再現してみました。

いろいろな画像や挿絵などを見るとロールバーは背中に直接取り付けているのではと思いました。



次はバックパック本体。



まずはベースとなる部分をプラ板の箱組で作り、ジャンクパーツ、

プラ板を箱組したものを組み合わせて作成していきました。

特に下部のタンク部はなかなか良い筒状の物が見つからなかったのでホームセンターで買った

アクリルパイプを切り出し、ジャンクパーツと合体させました。内部にポリパテを突っ込み裏打ち

しました。切り出しにパイプカッターを使ったのですが、割れたりして形状出しに苦労しました。

組み立てて本体に背負わせてみました。



何か雰囲気出てきました。こんなかんじになる予定ですがイマイチ全体のバランスを見直す必要あり。

案の定おもさで後ろに倒れやすくなっていますので、関節の強化をしなければなりません。

最初からバックパックの重さを考慮して関節を強化しておくんだった・・

来週はミサイルポッドを作って行こうと思います。





コメント

デスメその9

2015-06-21 23:21:50 | ガンダムMkⅢ
いよいよ本体の完成がみえてきました。



腹部のフックを真鍮線を曲げて自作。あとリブもプラ棒で再現しました。



足首も開脚した際にスカスカで寂しかったのでアクセントに丸モールドを貼り付け。(MGザクの肘部です)

次はスコープです。



中くらいの大きさのスコープは市販の金属パーツに置き換えてみました。

キットから大分印象が変わったかと思います。

バイザーもポリパテでラインを変更。装甲の分厚さを再現してみました。

次は肘です。



設定(正式な設定画は無い)に近づけるべくジャンクパーツを使い再現してみました。

工作を終えたパーツからサフを吹いてみました。



ノーマルと大分印象は変わってかと思います。

今月中に本体の工作を終了。

いよいよバックパックと武器にいこうかとおもいます。

仕事の都合でなかなかプラモ作る時間もなかったりするのですが早く完成させ次のにいきたいと思います。

作るスピードよりも買うペースのほうが早く、未組み立ては溜まっていく一方。

子供の夏休み並に1ヶ月くらい休みが欲しいです。








コメント

デスメその8

2015-06-15 07:13:22 | スコタコ
前回の更新から大分間が空いてしまいました。

なかなか記事にすることがなかったのですが、少しづつ進めています。

まずは膝アーマーから



切り離した膝アーマーのフィンを作り直しました。定番工作ですね。膝裏にもディテールを入れようかと

思いましたがとりあえず塞いだだけで、どうするかは未定。

次はボディーのサイドの張り出しを。



くり抜いたダクトとハッチ部分にキットからもってきたディテールを埋め込みました。

(サイドのハッチのモールド部は表裏逆の状態で写真を撮ってしまいましたが実物は直してます。)

埋め込んだ隙間を調整したらモールドが消えてしまい、結局モールドは彫り直すことに。

次は一番意味不明な改造をしてしまいました。



頭部サイドの耳の部分の形が気に入らなくなり、削り落とし、プラパイプを埋め込みました。

あんまり変わらないような。まあ自己満足で少々印象が変わったということにしておきます。

それに合わせてバイザーも幅つめ。



頭部との隙間が気になったのでポリパテで形状を変更することにしました。とりあえず盛っただけ。

整形しようと思いましたがめんどくさくなってとりあえず後回し。

埋めた胴体ハッチ部分を貼り直し。



毎回行う工作ですが何度やっても満足できる筋彫りが彫れず、練習あるのみですね。

最後に全体像です。



大分本体の完成に近付いてきました。なんとなく幡池風に見えるかな?

続きは来週・・更新できるかな?







コメント