ホビーショップK

ちょっと古いプラモデルをいじりたおそう

ジンハイその1

2018-10-09 08:59:12 | ジンハイ
展示会終了後何を作っていいかわからず色々物色していたらこれが出てきました。



ガンダムSEEDのMSV『高機動型ジン』です。

たまには1/144でも作ってみようと手に取ってみましたがやはり今のキットから比べれば色々古臭い所が見られますが、

外装の形状自体は全然問題なく、ビルドファイターズに出てくる新型と言っても分からないくらいカッコいいのですが、

関節の作りなど今の目で見ると・・なのでミキシングキットを探しに行きました。

 ヨドバシのガンプラコーナーを物色するも、何かほとんどガンダムばかりで何か量産型っぽいのを探しましたが良いのが見つからず、

最新のザクであるオリジンザクとのミックスで行きます。



まずは腕から下腕部の中身をくりぬいてザクの関節を移植、上腕は形が違ってたのでジンのをベースに改修、意外にしっくりきます

続いて脚部



脛パーツ内部をくりぬき、ザクの脚部フレームも削り込み、後ハメ加工、ここは少々手間取りましたがそこまで苦労せず合体に成功。

足首はキットそのままでもよかったのですが、少し緩かったのか、バックパックを取り付けたら後ろに倒れてしまったために

足首関節もザクのを移植してみました。

肩関節もザクを移植。

可動範囲も大幅アップ。



改修後です。中々今風です。

 近代化改修はほぼ完了なのでこれからは細部を作っていこうと思います。

 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« RRM展示会その2 | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ジンハイ」カテゴリの最新記事