ホビーショップK

ちょっと古いプラモデルをいじりたおそう

ザクⅢ改その8

2017-07-28 22:16:05 | ザクⅢ
ついに完成ザクⅢ改







なんだかんだであちこちいじってます。

ビフォー



アフター



何とか完成にこぎつけられました。

1/144スケールで苦労したのはこれが初めてです。

展示会まであと2か月ちょい、

次は何をつくろか迷ってます。

若干ネオジオン勢も寂しいのでノリと勢いでこれ作っちゃおかな。



ガルスJが無性に作りたくなりました。

でもボトムズ関係も捨てがたいし。

3作品という縛りがなければと思うのですが、あと1作品が限界、どちらを取るか悩むところです。




コメント

バンタコその2(仮)

2017-07-19 22:20:08 | ザクⅢ
今年のNIPCOMですが、かなり凄まじい作品が所狭しと展示された大会だったようです。

自分はその時はバイストンウェルに行っていた(ただ単に仕事で休みもらえなかっただけですが)ために見に行けませんでした。

Twitterでチェックしてたのですが、生で見たかったなー。

個人的にはガワラ絵風のシャアザクが気になりました。(仕事中、チェックしてました。)

他にも凄すぎ作品ばかりで、異次元レベルの展示会だったようですね。

 さて10月にはRRMの展示会が開催されますのでその告知です。



今回のテーマである三つ巴の決戦ですが、

自分のザクⅢもあとわずかで完成となります。



 今回のブログタイトルのバンタコですが、NIPCOMの作品群に刺激され、盛った削ったの大改修を行いました。



・・・・

原型をとどめてません。・・・・・

コラア!舐めてんのか!ズミマセン。すーぱーふみなに徹底対抗し、『ハイパーゆかりん』です。

今までのは置いておいて、次の作品はこれです。





スタイガー自走砲です。(劇中で見た記憶がありません。)

とりあえずぶっつけ本番する前にペーパークラフトしてみました。

次回より本格的に始めたいと思います。

 話はまた脱線します。

去年は名刺を持って行ってないという大失態を犯してしまったので、今年は名刺を新調してみました。



 「名刺交換するぞ・・・」 



引っ込み思案の自分に変わり冷泉さんが名刺を渡してくれるとの事。

 今年は自分の中で今まで以上にボトムズが熱いです。(表向き)

ふと入ったブックオフで探していた本を発見。



『青の騎士ベルゼルガ物語』です。

当時タカラキットを改造しようして愕然とした(当たり前)

去年、一昨年作ったライジングトータスやデスメッセンジャーも出てくる小説です。

カバーは90年台風ですが、中の挿絵は今でも素晴らしいと思います。

展示会に向け来週も頑張るぞ。








コメント (2)

スタンディングタートルその10

2017-07-06 22:15:27 | ザクⅢ
ついに完成

スタンディングタートル





主な改修点

○ 胴体を左右2mmずつ計4mm幅詰め

○ 頭部バイザーを延長

○ 各部の後ハメ化

等々

他にも色々と手を入れています

スタンディングタートルはこれで締めますが、10月の展示会までにもう少し手直しを

行う予定です。

 また話は変わりますが、ガルパンファンに朗報が。

島田愛里寿選手の搭乗車センチュリオンをタミヤが再販するみたいです。





ネットでその情報を入手、

馴染みのタルカワ模型にその真実を確認。

予約してきました。

ガルパン仕様とは大分違うみたいで(Mk1とMk3の違い)、ネット上で調べたところ

砲塔を自作しろとか劇中車に改造するには中々テクニックが必要みたいです。

ガルパン劇場版のラスボスで今年度中に劇中車が発売されるとの事で、

かなりの争奪戦が予想されるのでとりあえず入手しやすいタミヤ製を注文しました。

ガルパンファンとして是非再現してみたいですね。









コメント

ザクⅢその8

2017-07-04 21:03:13 | ザクⅢ
ザクⅢも少し飽きがきているのですが少しづつ進めています。

この間(といっても先週の話ですが)

いつも行ってる映画館でまたガルパンが来るとの事で見に行ってきました。



1週間の限定上映との事で仕事がたまりにたまってる中、仕事なんかやってられるかと

仕事そっちのけでレイトショーを見てきました。

(もう劇場、DVDで20回以上見てますが・・・やっぱりまた見ちゃう)

さすがに数年前の映画なので人の入りは少な目でしたが4DXは迫力がありました。

イヤッホー!最高だぜー(秋山殿)

調子に乗ってこんなのも買ったり(この間チャーチル買ったばかり)



タミヤのメルカバです。現代のナウい(と言っても初登場は1980年代)

戦車の中で一番好きですね。

噂ではガルパン最終章で主人公チームの前に立ちはだかるのがこの戦車とか。

・・嘘です。でもそのような展開も何か胸熱ですね。

 さて肝心のザクⅢは全体像が見えるにしたがって

だんだんやる事が少なくなってきているのですが

とりあえずブログ更新しとこうと思って前回の続きから



最後の難関の太ももの動力パイプです

見える部分はコトブキヤのパイプ、見えないところはプラパイプの輪切り

(同じパイプを調達できなかったため)

後は各部にオシャレパーツをくっつけてディテールアップ。



全体像はこんな感じになる予定です。



ライフルは他キットから持ってきました。(多分HGのゼクアイン)

後は細々としたディテール追加とバランスの調整。

次回は塗装前の状態までもっていきたいと思います。





コメント

ザクⅢその7

2017-06-22 21:22:46 | ザクⅢ
大体の形は見えてきましたがまだまだいろいろ細かい工作が多く、手間取っています。

1/144でこんなに苦労したのは初めてかも。

まずは胴体の動力パイプからです



汚くてスミマセン。

胴体の動力パイプを再現しました。

付け根部分と脇腹の灰色のパーツはビルダーズパーツです。

動力パイプの工作が手軽にできる(とはいっても動力パイプはめんどくさい。)のに何故か絶版?他で売ってるかも?

幻の改造パーツです。再販を強く希望します。

次は左肩のスパイクです。

キットのをとがらせようとも思いましたが、なんだかつまらない。



これもバンダイのビルダーズのものです。サイズは1/100サイズ用とのことですが、違和感なくまとまっているかと。

アクシズのMSは時代の影響もあってかデカくてチャラい印象があるので大きめのスパイクを取り付けてみました。

胸のダクトを流用パーツを取り付けて再現。少し合わなかったのでパテでなだらかにしてみました。



動力パイプ、胸のダクトのおかげで大分印象がかわったかも。



来週は脚部の動力パイプと胴体の仕上げを行おうと思います。















コメント