しろつめ・楚々・くちかずこ姫のお部屋 goo

安易に清水の舞台から飛び降りるが、意外に用心深い。極めて自己中心的だが、意識がない部分で情が深かったりもする。

糖尿病教室 (日常生活の注意点)に行ってきました。

2019年09月11日 19時32分51秒 | 糖尿病

まず朝から、ご近所ラジオ体操

イチジクの木に登り、収穫と、枝の剪定作業を(隣に家に伸びた枝を鋸で)

今年は、長雨等々の為か、昨年の思い切った剪定のせいか、

実が少ないのは覚悟していたけど、腐る腐る

熟す前に腐る、そして不味い

あんなに美味しい木だったのに・・・

木も無常なんだわ、

常など無い。

 

午前中は健康体操に参加

先週同様、半分は見学したけど。

 

そして、午後は糖尿病教室へ

誰でも参加できるし、無料なんだけど、いつも十人以下。

運動と食事の後の昼下がり、

快適な室内でじっと座っていると、ホント、眠かったわ

 

糖尿病教室も、これで四回目。

薬、食事、運動、今回は生活。

 

 

くちこはさあ・・・

昨今、軽く落ち込んでいました。

劇的に順調に改善した糖尿病が、ずっと足踏みしているから

これを階段の踊り場と表現してから早二週間。。。

これが限界なのか

それなら未だ良いけれど、

糖尿病の中には、最初劇的に改善してぬか喜びさせ、その後悪化するタイプもあるのよね。

まあ、Ⅰ型の場合かな?

以下、抜粋。

 

1型糖尿病の発症早期に頻回注射法やCSIIにより血糖コントロールを行うと、インスリン分泌能が回復し、インスリン療法から離脱できることがあります。

寛解期またはハネムーン期と呼ばれますが、多くはインスリン分泌能が次第に低下していきますので、強化インスリン療法が再び必要になります。


くちこの場合、Ⅰ型でもⅡ型でもなく、膵切除由来の膵原性糖尿病って位置づけだから、微妙


それにして、今月になってからの二時間後の血糖値、5割の確率で、200超え

まあ、あれこれ言い訳はあるんだけど、ね。

数字は数字だから。



で、今日の資料↓



そう・・・

空腹時血糖は正常でも、食後激しく上昇するライン、これがマズイらしい。


で、くちこからの質問は↓

この200超えを是正するために、インシュリンを強化すると食前が下がり過ぎて低血糖になるのでは?

解答↓

YES!

食前をそのままで、食後だけ下げるには、食事療法&運動療法しかない、と。

 

まあ、

毎度毎度、腹十二分に食べ、その上必ずその後果物も食べるくちこです。

そこを治すように言われましたが、

それは出来ないと言いました。

食材とか、食べ方とか、いろんな工夫、知恵は駆使するけれど、

空腹とか、我慢とかは選択する意志が無いので。

 

糖尿病って完治は無いし、

人生は有限で、くちこは既に最終コーナーを周ったし、

どう生きるかは、自分が決める。

 

くちこ的な努力はするけれど、

その線引きは、自分。

その線を引くにあたって、

正しい知識、工夫、知恵は十分に活用しつつ、

緩く、楽しく、美味しくが、くちこの指針

幸い

くちこの主治医陣は協力的なので

※コイツは言っても無駄と思われている。

 

それでも、今日の夕飯前は、118、二時間後は101でした。

ちょっと運動してみました、15分位。

腹は、十二分目

 

そうそう、

歯周病は糖尿病の合併症の一つだそうです。

※歯周病の原因菌が増えるとインシュリンの働きが抑制され血糖値が上がりやすくなる。

なんと、

1回20分の歯磨きを勧められました。

ながら歯磨きだそうです、ドラマを観ながらとか。

 

災害の備えとして、

自分の薬を携帯電話やスマフォで撮影しておくとあったので、早速↓

ペン型注射器はインシュリン。

下の内服薬は、消化薬、胃薬、降圧剤。

 

 

一病息災。

二病息災。

数病でも、それなりに・・・

 

閑話休題。

戴き物の群馬のうどん、食べてみました。

ツルツルとしてコシもありますよ

ウルトラ幅広で、三年連続うどんグランプリ受賞だそうです

 

    

 

月曜日はママ友とランチして、お土産も貰いました。

 

  

 

今朝は、サメ氏がまた、トマトスープと、トマトのチーズ焼き作成。

夜には、お月見用のススキを持ち帰りました。

 

    

 

この夏、くちサメは、バケツ何杯分のトマトを食べたかしら?

トマト過剰症って無いと信じたいわ。。。

 

 


コメント (24)   この記事についてブログを書く
« 飛んでイスタンブール♪ | トップ | お菓子祭り »
最近の画像もっと見る

24 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
くちこさんなら大丈夫 (masamikeitas)
2019-09-12 04:23:21
くちこさん、おはようございます。

>くちこ的な努力はするけれど、
その線引きは、自分。
その線を引くにあたって、
正しい知識、工夫、知恵は十分に活用しつつ、
緩く、楽しく、美味しくが、くちこの指針

くちこさんなら大丈夫、ご自分でしっかり管理されるから。
それにしても歯磨き20分は、私には無理です。(苦笑)

スヌーピーの箸置きが、かわいいですね。(笑)
ご主人、いくら身体に良くっても、トマトの食べ過ぎでは。(笑)
頑張りすぎると続きません (夢見)
2019-09-12 10:18:36
外傷と違って そのあたりもつまらない

運動も大切と思いつつ暑さに開けて^^;

食糧品買い物で数軒お店を回るだけでも血糖の下がりようは 全然歩かない時と比べ格段に違ったりします
歩くことが一番いいのでしょうか


群馬のうどん 美味しそう^^です
糖尿病 (ねこママ)
2019-09-12 10:28:07
ひとくくりに出来ないのでしょうね。
治療が大変とは聞いていますが・・・

でも、口児さんはしっかりとした知識に基づいての
自己判断ですから・・・・
線引きをどこにするかも、まったくの素人とは感覚が違いますよね。
色々な生と死を見てこられた方ですもの。

でも、ファンとしてはやっぱり長生きしてほしいかな?
Unknown (hal-niwa)
2019-09-12 14:04:34
トマトのリコピンが万病によしと健康番組でやっていたのでたくさん食べなきゃと思いつつ、トマト嫌いがいるため昼ごはんに一人で食べる程度です。サメ氏のトマト料理体によさそうです。ビタミンアイもたっぷりですね。
血糖値コントロール、無理なくよいあたいになりますように。
 (ココア)
2019-09-12 17:37:13
トマト、体にいいでしょう。
たくさん食べられてよかったですね。
私は、今日はカレーの中に、トマト缶ぶち込みました(笑)。
生はそんなに食べませんが、トマト缶はよく使います。

血圧の薬はオルメサルタンで同じです。
私は5ミリですけれどね。
masamikeitasさん、 (くちかずこ)
2019-09-12 19:41:03
まあねえ・・・
何事も天秤ですよね。
どこまでシビアにするか?
シビアな管理で、得るものと失うもの。
良いとこ取りはできないですものね。
夢見さん、 (くちかずこ)
2019-09-12 19:42:19
そうですよね。
くちこは、ほんの数か月ですっかり飽きてしまいました。
4冊本を購入しましたが、
もう一度、読み直すべきかな?
ねこママさん、 (くちかずこ)
2019-09-12 19:45:38
くちこの場合は、
ちょっと通常で無いタイプの糖尿病って気がして。
薬剤性って気もするし、
勿論、膵臓切除も関与しているでしょうし、
生活習慣病としての糖尿病発症では無いのでねえ。
膵臓を庇護することが有効かなと思ってはいますが。
長生きは、楽しく、で。
春庭さん、 (くちかずこ)
2019-09-12 19:48:12
今日は、トマトは、生徒さん達に持ち帰って貰いました。
リコピン、山のように摂取したと思います。
糖尿病教室で学んだことは、くちこ的に活かして生活しようと思います。
ココアさん、 (くちかずこ)
2019-09-12 19:51:40
トマトを栽培されない人は、トマト缶も良いですね。
次男も先日、孫娘とトマト缶を入れたカレーを圧力鍋で作っていましたよ。

5mgもあるって知らなかったです。
10㎎、20㎎かと思っていました。
くちこは、僧帽弁閉鎖不全が軽度あって逆流しているので、血圧管理はちょっと厳重かも?

コメントを投稿

糖尿病」カテゴリの最新記事