柏市議会議員 日本共産党 渡部和子のひとりごと

日々感じたことを毎日発信しています。

食増して つくため息や 秋の雨

2018-09-10 22:50:09 | 日記
今日は初石駅の朝宣の後は、1日市役所籠り。パソコンを前に唸りました。ついついお煎餅を食べたり、ランチは完食。食欲が増している。危険。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 原稿の 神様いずこ 新秋刀魚 | トップ | 秋の日に 健康学ぶ 元乙女 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
日本共産党の皆様へ (一府民)
2018-09-10 23:55:44
共産党河内長野市議の娘で民青大阪府副委員長の宮本奈生さん、共産党河南地区でアルバイトをしていた大倉ゆいさんなど民青と共産党の関係者が、数々の嘘をつきながらカンパ集めをし、約束も一切守らず反故にし、何の事情説明もせず沈黙したまま逃げているのはなぜでしょうか。
実質騙し取られたお金は、共産党大阪府委員会から川添前民青府委員長ら2名が私の自宅まで返金しに来られましたが、事情説明や明確な謝罪はありませんでした。さらに、私と民青との間に誤解があったなどの嘘を重ねておられますが、どのような誤解があったのか一言も答えることすらできませんでした。
また、共産党河南地区委員長の武富義己は、被害者である私達夫婦にデマ中傷を浴びせ人格攻撃を行いました。共産党組織の責任者が事実無根の誹謗中傷に走ることにいかなる正当性があるのでしょうか。

私は日本共産党綱領や自由と民主主義の宣言には深く敬意を持ち賛同する立場ですが、上記のような不当不正常な行いは黙認できません。上記以外にも度重なる言行不一致や虚言と約束の一方的な反故が民青と共産党関係者から繰り返しなされています。私が何度か抗議しましたが改善されませんでした。

なぜこのようなことが起きるのか、私には全く理解しがたいとしか言えません。日本共産党は事実に基づく事情説明と、市民道徳並びに社会道義に則る対応をしてください。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事