夢色

集めてるもの 見たもの 書きたいものを 思いついた時に。
基本ネタバレ注意。
火月 神の気まぐれ よろずメモ。

<「ミッション・インポッシブル ローグ・ネイション」>

2015-09-09 | Art

今日はレディースデーという事で、急に思い立って観てきました
・・・というのも、シネコンウォーカーが欲しかったからだという
だって、図書戦ドラマ&LMが取り上げられてたからさ~ 
久しぶりの映画館だわ~


シリーズものって大体そうなんだけど、M:Iも1作目が一番面白かったなぁと思っていたけど、今作はとっても面白かったです!!

イーサンとその仲間たち。
これまでの作品よりも仲間たちの活躍が沢山あったから良かったと思う!
相変わらずの破天荒ぶりなイーサンだけど、今回はまさか!って危機がいっぱい起こって。
水中シーンとか、「どうすんの?!もう無理じゃん?!」って・・・私まで息止めた(笑)

一番良かったのは、ヒロインがこれまでよりもカッコよかったこと
バイクチェイス凄かったし、最後一人でも敵を倒せるところが、イイね
ていうか、トムのバイク、膝地面に擦ってたよね
ひぃっ!!ってなるくらいに臨場感あふれるカメラアングル、今回の監督さん なかなか好みだ!

このヒロイン、セクシーだけで売ってないんだけども、やっぱりセクシーやわ~
敵か味方か分からない、だけどもバイクで去るときや、MI6のボスと話しているときに、目に憂いや葛藤が浮かぶから、それがまた素敵に映るの~


ベンジーは、最初の飛行場で「おいこらヘタレか」って思ったけど(笑)ごめん、活躍してたね~
んで、ブラントも途中まで「この分からずや!」って思ってたけど、、、違うかったわこっちもごめん

これまでの敵はそこそこ頭も良いのに、カッとなると最後に向けて3枚目になっちゃうことが多かったけど、今回の敵はもっと強かったから見応えがあった!
イーサン達が先手先手を取られて苦境に陥るから、ストーリーとしても面白くなったんだろうな~。
CIA長官は、もう!って思うくらい、途中まで頭カチンコチンだったし、味方の応援を貰えないっていう状況が これまたピンチに拍車をかける。

ちゃんとラストはスカッとするというか、同じ手口でやり返すという
売られた喧嘩は、相手の土俵で叩き潰さないとね~w ←え
これまでのド派手な敵を倒す終わり方とはちょっと違って、なんていうか・・・大人な感じ?
敵が強い分、ちょっとシリアスな雰囲気だったのが良かったと思う。

相変わらずアクションもすごくて。
でも、007シリーズもそうだけど、追い詰められた時にもユーモアのある仕草やツッコミとかがあるから、こっちもニヤリってなってテンポよく惹き込まれるよね~。
やっぱりスマートでユーモアもあって、例えハッタリでも皆が「どうしよう」ってなった時に余裕かませる男性が魅力的に見えちゃうわ 
明らかに絶体絶命なのに、相手の女性の靴を敢えて褒めるとか(笑)

こういうアクションものは映画館で見るのが一番!
岡田くんも真面目アクションだけじゃなくて、こういうのもやってくれたらいいのにな~。 
割とSPの時は時々そうだったけど、、、イーサンと薫ちんじゃあ キャラも、ハチャメチャの規模も違いすぎるけどね(笑)

いろんな国が出てくるから、豪華で 各国の情緒あふれる雰囲気がそれぞれ違って、眼福でした♪
これはオススメです~☆ 


コメント   トラックバック (19)   この記事についてブログを書く
« <どうやったって、近くなる... | トップ | <下鴨神社 第34回式年遷宮... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Art」カテゴリの最新記事

19 トラックバック

『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』 温故知新とはこのことだ (映画のブログ)
 チャッチャッチャーラッ、チャッチャッチャーラッ…  劇場から出る多くの人がテーマ曲を口ずさんでいた。みんな大満足で、この音楽を口にせずにはいられなかったのだろう。  シリーズも五作目になれば息切れしたり変質したりするものだが、『ミッション:インポッ...
劇場鑑賞「ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション」 (日々“是”精進! ver.F)
シンジケートを、壊滅せよ… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201508070001/ 【楽天ブックスならいつでも送料無料】キネマ旬報 2015年 8/15号 [雑誌]価格:918円(税込、送料込) 【送料無料】 ミッション インポッ...
『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』(2015) (【徒然なるままに・・・】)
謎の組織「シンジケート」を追い詰めていたイーサン・ハント、しかし次なる指令を受けるために訪れたIMFのロンドン支局は既に敵の手に落ちており、囚われの身となってしまう。謎の美女の手引きによって脱出に成功したイーサンだったが、IMFは過去の行き過ぎた行為を...
『ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション』 2015年8月8日 TOHOシネマズ日劇 (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション』 を鑑賞しました。 これも日本人は好きだよ 【ストーリー】  正体不明の多国籍スパイ集団“シンジケート”をひそかに追っていたIMFエージェントのイーサン・ハント(トム・クルーズ)は、ロンドンで敵の手中に落ち...
ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション (映画好きパパの鑑賞日記)
 トム・クルーズ主演の人気シリーズも第一作から20年ぐらいたつんですね。アメリカのアクション映画の王道作品でアメコミやファンタジーに席巻されるなか、トムさまの活躍もあって、まだまだ健在ぶりをみせてくれました。  作品情報 2015年アメリカ映画 監督:クリス...
ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション (Akira's VOICE)
意外性と痛快が連続して面白い!
ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション/トム・クルーズ (カノンな日々)
トム・クルーズ主演のスパイ・アクション・ムービー『ミッション:インポッシブル』シリーズの第5弾です。アクション映画の中でも大スケールでのスーパーアクションが楽しめる超鉄 ...
『ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション」 □監督・脚本 クリストファー・マッカリー□キャスト トム・クルーズ、ジェレミー・レナー、サイモン・ペッグ、レベッカ・ファーガソン■鑑賞日 8月8日(土)■劇場  TOHO...
なんだかルパンみたいだったよ~?(^_^;)~「ミッション:インポッシブル ローグネイション」~ (ペパーミントの魔術師)
予告でさんざん見たアレが本編とまったく関係なくいきなりでてきて、こんなの序の口やでってかましてくる。 つかみはOKってか?・・・冒頭から命はりすぎでしょ。Σ(゜д゜lll) 007と違って、も少しチーム戦だと思ってたんですよ、内心。 だもんだから今回はあれれ...
ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション (だらだら無気力ブログ!)
このシリーズは外れなしやな。
ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション(日本語吹替版)  監督/クリストファー・マッカリー (西京極 紫の館)
【出演】  トム・クルーズ  (声:森川智之)  ジェレミー・レナー(声:花輪英司)  サイモン・ペッグ (声:根本泰彦)  レベッカ・ファーガソン(声:甲斐田裕子) 【ストーリー】 正体不明の多国籍スパイ集団“シンジケート”をひそかに追っていたIMFエー...
ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★★【4点】(11)(11) 主役を食うスーパーヒロインに痺れっぱなし(笑)
ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション / Mission: Impossible - Rogue Nation (勝手に映画評)
ネタバレあり。 トム・クルーズの「ミッション:インポッシブル」シリーズ5作目。 今回の敵は、“シンジケート”と言う謎の組織なんですが、007シリーズで言うところの“スペクター”ですかね?冷戦も無くなり、テロの時代の今、明確な敵が判らなくてこう言う作品は作...
ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション (こんな映画見ました~)
『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』---MISSION: IMPOSSIBLE ROGUE NATION---2015年(アメリカ )監督: クリストファー・マッカリー 出演: トム・クルーズ、ジェレミー・レナー 、サイモン・ペッグ、レベッカ・ファーガソン 、ヴィング・レイ...
ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション・・・・・評価額1700円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
姫の心を溶かすのは誰か。 トム・クルーズの代表作、不可能を可能にする万能スパイ、イーサン・ハントの活躍を描く、大ヒットシリーズの第5弾。 新たに彼が挑むインポッシブルな作戦は、世界各地で起こるテロや暗殺事件を裏で操る、謎の多国籍スパイ組織“シンジケー...
ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション  (心のままに映画の風景)
正体不明の多国籍スパイ集団“シンジケート”をひそかに追っていたIMFエージェントのイーサン・ハント(トム・クルーズ)は、ロンドンで敵の手中に落ちてしまう。 拘束されたイーサンは、見知らぬ女性イルサ(レベッカ・ファーガソン)の手助けで脱出するが、その頃、C...
IMFが解散しても・・・ (笑う社会人の生活)
24日のことですが、映画「ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション」を鑑賞しました。 正体不明の集団“シンジケート”を追っていたイーサン・ハントは謎の女性、3年前に亡くなったエージェントの手がかりをつかむ しかし そんな中 今まで騒動の責任を問われ IM...
「ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション」 手に汗握る進化 (はらやんの映画徒然草)
「ミッション:インポッシブル」シリーズもすでに5作目となります。コンスタントに作
「ミッション・インポッシブル ローグ・ネイション」 (ここなつ映画レビュー)
期待を裏切らず、期待以上に。「娯楽したい!」との欲望に余すところなく応えてくれる。もうその点では凄いとしか言いようがない。CMやニュースで度々取り上げられる、トム・クルーズのスタント無しでジェット機にぶら下がるシーン…あのシーンが前段に過ぎないのだから...