シルバー日記

80婆の日々の記録と写真

初めての写経

2018年06月15日 | 日記
義弟が亡くなってから3月が経過。新宿東長寺にてお墓参りをした。





丁度この日、東長寺文由閣にて写経会が開かれていた。
誰が参加してもよいとのことで、初めて、般若心経の写経に挑戦した。
まず、墨をすり、気持ちを整えて、お坊さんの般若心経を唱える声に唱和して、みんなで読み上げた後、
般若心経を一字一字気持ちを込めて丁寧に書写していきます。
やっと書き上げた時間は、1時間でした。何も考えず、間違えないように書き写す時間は、まさに無の境地!
貴重な体験であった。





せっかく新宿に来たのだからと、都庁見学をした。
持ち物チェックの後、45階までエレベーターで45秒、薄曇りのためか視界はいまいちだった。





都議会議事堂、本庁舎と広大な敷地をめぐり、空間の広さに驚いた。もったいないような気持になったのは、私だけかな?
何よりも驚いたのは、出入りのチェックの厳重なこと、庁舎内でコーヒータイムをとの入庁に、住所氏名を記入しICカードを手渡され、
自動開閉所を通過してやっと入れた。この物々しさに、コーヒーの味は吹っ飛んだ。



首都はここまで社会が荒んでいるのかと、空恐ろしい気がした。(東京オリンピックに備えてか?)
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 明日に供えてーー | トップ | 雨の横浜 休養す »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事